09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

豊岡の繁華街でラーメンのランチ ~らーめんおにごっこ 豐岡市 

 豊岡市の中心にある生田通あたりの繁華街でランチタイム。この辺りはビジネスマンを迎えるスナックや居酒屋さんが多いので日曜日は定休日のお店が多いのですが、パトランプが営業中を知らせるお店を発見しました。

おにごっこ 外観

 らーめんおにごっこさんです。そういえばこのお店は夕方とか飲んだ後の締めとかに何度も利用していますが、ランチタイムは初めてです。どんなセットがあるのかな。

おにごっこ 店内

 ラーメン屋さんには珍しいアンパンマンがかわいいですね。夜ほどお客さんがいらっしゃることはなく、ゆったりと座れます。ありがたいです。さっそくメニューを拝見します。

おにごっこ ランチメニュー おにごっこ メニュー1
おにごっこ メニュー2 おにごっこ メニュー3
(クリックして拡大してご覧ください)

 ランチメニューがあるのですね。それではと

豚骨醤油ラーメンの半チャーハンセット(700-50+280=930円)をお願いしました。
 しばらくするととんこつ醤油ラーメンがまずは運ばれてきました。

おにごっこ 豚骨醤油ラーメン 

 ここにくるとこの豚骨醤油ラーメンを頼む率が高いですね。赤い辛い物でもよかったかな。でも、安心の味ですからね。トッピングはもやしとチャーシューとネギと焼き海苔です。関東系のトッピングでしょうか。

おにごっこ 豚骨醤油ラーメン スープ

 スープは見た目よりもこってりではなく、さりとてライトでもない中にしょうゆ風味が効いています。飲みやすいスープです。

おにごっこ 豚骨醤油ラーメン 麺

 麺は硬さを指定しなかったのですが、ほんの少し硬めでよかったですよ。

おにごっこ 豚骨醤油ラーメン チャーシュー

 チャーシューは薄いのですが大きな面積のもので、脂身も入っていてトロッとした感じ。チャーシューを単独で楽しむというより、麺と絡めたり、スープとなじませていただくのがいいです。

 少しラーメンを食べすすんだ頃に半チャーハンが運ばれてきました。

おにごっこ 半チャーハン

 いつも通りおいしそうですね。

おにごっこ 半チャーハン いただきます

 こちらのチャーハンはパラパラというよりすこしもちっとした感じもあるものです。単独でいただくと少しパンチがない感じもあるのですが、こちらのとんこつ醤油のスープとは相性がいいです。

 ランチで1,000円近いのは少しという方にはライスセットや大盛がお安くていい感じですね。でも、次は辛さ勝負をしてみたくなりましたね。獄上級ってどんな風なんでしょうね?


御馳走様でした! またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←繁華街で日曜のランチタイムでもがんばるラーメン屋さんに応援ポチッ! よろしくお願いします!

らーめんおにごっこ




関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


[edit]

« 城崎の中心地にあって、城崎らしい木造3階建でありながら、洋の雰囲気も纏った素敵な旅館 ~城崎温泉 旅館 山本屋  |  豊岡でおいしい韓国料理のランチがいただけます ~韓国料理 吉田屋 豊岡市 »

コメント

以前

以前何度か行ったことがあります。
夜遅くまで営業されてるような。
そういったとき助かりますね。

栄治 #- | URL | 2014/06/19 07:01 * edit *

私も時々行きますよ。獄上級は試したこと有りませんが…。赤シリーズよりノーマルでトッピングで楽しんでいます。黒マー油のトッピングが有ればなぁ…と、思うのは私だけ?。

なんのコッチャ #mQop/nM. | URL | 2014/06/19 10:12 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

こんにちは。
ラーメン屋らしくない店内ですね(^^)。
豚骨醤油らーめんですね~
そして、この半チャーハンの言葉が危険だ。
なぜか、ついついコールしてしまうのですね。
これは、一種の癖でしょうか・・・

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2014/06/19 12:28 * edit *

栄治さんへ

そうなんです。
夜遅い営業時間にもかかわらず、ランチタイムも営業とは大変だと思います。
有難いことです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/06/20 08:56 * edit *

なんのコッチャさんへ

なるほど、トッピングで楽しむのもいいですね。
たしかに黒マーユはうまいです。

でもまあ、どの店も同じではつまらないですからね。
こういう赤色で地獄とかいって辛さを特徴とするラーメンは東京の恵比寿にありました。
赤いのは血の池地獄と名前が付けられていて、冷麵は赤いのが赤鬼地獄、緑の唐辛子のものは青鬼地獄だったと思います。
店内は地獄の雰囲気満載で楽しかったですよ。トイレにはしゃれこうべがあって、ドアを開けると「ウヘヘヘヘヘヘ・・・」と声が出る演出もまた良しでした。

まだあの店あるのかな~~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/06/20 09:00 * edit *

ひびきさんへ

そうですね。
「半チャン」はもう、ランチタイムにおけるラーメンの枕詞ですね(笑)

見つけるとついつい発してしまい、あとで本当によかったのだろうかと反省してしまう事が多いです(笑)

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/06/20 09:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2381-81f05c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)