09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

人気の高い出石皿蕎麦のスタイルにこだわりのお店 ~手打皿そば 甚兵衛 出石 

 蕎麦は私は小さいころから大好物でした。但馬のそば処といえば出石ですが、ここでは地元でもそれぞれの人々がそれぞれの行きつけのお店を持っているものです。微妙なのですが蕎麦も味が違うんですね。
 
 そのうちの一つ、母上が大好きで子供の頃よく連れて行ってくれた手打皿そば 甚兵衛さんに御邪魔してきました。

甚兵衛 外観

 お店の場所は城下町の中心部から少し離れた国道を渡ったところにあります。駐車場が十分にあるために車でも安心です。
 
甚兵衛 玄関

 お店もとても立派で、狭いながらも庭にもこだわりを持っていらっしゃることが解ります。さっそくきれいな暖簾をくぐります。

甚兵衛 ロビー

 ロビーもこうして立派に仕立てられておられ、この広めのロビーを中心に小部屋がいくつも並び、奥にも広い部屋があります。プライベートも保たれるのでいいですね。

甚兵衛 店内

 囲炉裏の部屋に通されますがそこからの小さな庭が見られるのもいいですね。居心地のいい空間です。

甚兵衛 ミシュラン

 今、豊岡市は全域でミシュランと関係を深めています。ミシュラングリーンガイドジャポンとはレストランの評価で有名なミシュランが観光地を紹介しているガイドブックですが、城崎温泉は2つ星をいただいており、このお店もその中で紹介されているようですね。

 さっそくメニューを拝見します。

甚兵衛 メニュー
甚兵衛 メニュー2
甚兵衛 出前箱

 こちらはシンプルにおそばは皿蕎麦のみというのが面白いです。しかもほとんどのお店が一人前5皿をセットとされていることが多い中で、薬味と別に皿は一枚単位での販売というのも個性的ですね。出石は今では50店舗前後の蕎麦屋さんが軒を連ねますが、旅行ブームの来る前の昭和50~60年代では店があまりなく出前で楽しむのが主だったそうで、その出前箱をお店で体験できるのもいい感じです。

 奥方と私と二人だったので20皿をお願いしました。

甚兵衛 つゆと薬味

 先ずは薬味(一人前200円)がだされます。わさびは梅雨の徳利の裏に隠れていますが本わさびでした。すってあって量も十分なのがありがたいです。大根おろしと刻み葱、とろろ芋と生卵ですね。

甚兵衛 皿蕎麦 

 ほどなく皿にのせられた蕎麦が20枚一気にそろいます。こうして眺めるのも出石蕎麦の醍醐味ですね。

甚兵衛 皿蕎麦 アップ

 ちょっと細めですが、細すぎることの無い蕎麦です。つやつやでキリリと引き締められているのがよくわかりますね。

甚兵衛 皿蕎麦 蕎麦のみ

 蕎麦だけでいただきましたがのど越しの良い蕎麦です。

甚兵衛 皿蕎麦 つゆで

 蕎麦を薬味も入れずにつゆのみでいただきます。ちょっと醤油の強めのつゆですが、カツオの香りも良くとんがっていないのがいいですね。おいしいつゆです。どっぷりとつけないくらいがいいと思います。

甚兵衛 皿蕎麦 薬味も

 次にネギとワサビと大根おろしのみを入れて楽しみました。いいですね~。

甚兵衛 皿蕎麦 卵も入れて

 山芋を入れたり、最後は卵を入れて楽しみました。このつゆは卵を入れると醤油が和らぐのでどっぷりつけてもとてもいい感じ。この辺りにつゆの味を狙いを定めていらっしゃるのでしょうね。おいしいです。

甚兵衛 皿蕎麦 蕎麦湯

 最後に蕎麦湯をいただいて満足です。

 出石蕎麦ではいただいた皿を回転すしの様に重ねて積み上げていくのですが、こちらのお店の皿は絵の種類が多く、読んでいて楽しいのもいいですよ。

甚兵衛 皿蕎麦 皿の絵

 皿蕎麦の楽しみ方に目をつけて、さらに楽しくという工夫が素晴らしいです。また今度は久しぶりに母上と一緒に行きたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←演出にこだわり、美味しい出石蕎麦をいただけるお店に応援クリックお願いします。励みになります!

手打皿そば 甚兵衛



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

« 秋のクリーン作戦は地域によってそれぞれ ~秋の日役  |  素潜りの漁師さんのお店で新鮮な料理をいただきます ~雄和丸の店 秋田県男鹿半島 »

コメント

久しく

久しく出石でいただいておりません。
皿の文句がおもしろいですね!

栄治 #- | URL | 2014/09/29 07:16 * edit *

栄治さんへ

出石もぜひ行ってくださいね。
楽しいところですよ。
こうして皿を楽しめるのもいいですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/09/29 09:49 * edit *

こちらは昔からですね。
私も友達とよく行きました。
たしか将棋の駒の形の何十皿かの証明がもらえるんじゃなかったでしたっけ?
奥さまはそばつゆに生卵を入れることに抵抗は?
うちは旦那が絶対嫌だと言い、私にも入れることを禁じます。一緒にいなければ問題なし(笑)
せっかく出石そばをお土産で持ち帰っても卵を入れることでぐんと美味しくなるのに・・残念です~。
翌日ひとりで卵入れて楽しんでます。

おばちゃん #- | URL | 2014/09/29 16:05 * edit *

おばちゃんさんへ

わたしは入れたり入れなかったりです。
子どものころから「出石蕎麦は卵を入れる」という感覚なので卵入りも好きですね。
でも、蕎麦とつゆを純粋に楽しみたい時には入れません。後半の2皿くらいで入れます。

奥方も全く抵抗はないので気分で入れたり入れなかったりですね。

実は出石蕎麦に生卵がついたのはそれほど歴史があるわけではないようです。神戸で出石蕎麦を大々的にイベントで出した時に、何か個性を加えたいと生卵を添えたところ、評判が良かったのでつけるようになったという話を聞いたことがあります。真偽のほどはわかりませんが・・・。

出石でも卵をつけないみせは幾つかありますよ。

まあ、みんなどのように食べようともその方がおいしいと思われればいいのでは。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/09/30 09:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2479-e91e5986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)