09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

香住の海の幸が満喫できる昭和の雰囲気にあふれた居酒屋さん ~ひょうたん 香美町香住 

 香住で地元の方に宴席を設けていただきました。お店はひょうたんというお店です。

ひょうたん 外観

 お店は浜に面した道路にあるパチンコ屋の裏手の路地にひっそりとたたずんでおりました。とても昭和的でそそられます。香住も結構いろいろといっておりますがこのお店はうわさでは聞いたことがあるものの初めてです。

ひょうたん 玄関

 入り口は通りに面しておらず、ちょっとわかりにくいですね。まさに隠れ家って感じです。

 さっそく入るとすでに付け出しが並べられていました。

ひょうたん 付け出し

 お店は靴を脱いで上がると小さなカウンターがあり、テーブルも少しあります。ふすまを隔てた奥には10名程度は入れる部屋もありますね。小さいながらも温かみにあふれたお店でした。

ひょうたん 赤カレイの煮物

 付け出しは赤カレイの煮物。トロトロに甘辛く煮込まれていてとてもおいしいです。先ずはビールでしたが日本酒に行きたくなるな~。

 漁師町らしい威勢のいい大将が用意してくれた料理をどんどん出してくれます。

ひょうたん 刺し身盛

 先ずは刺し身盛。これが四人前?? すごいですね~。

 内容はハマチに甘海老、ノドグロのあぶり、ハタハタ、鯛、白イカなどこれだけでおなか一杯になりそうです。どれもこれも新鮮でピカピカ光っていますね。料理の内容はその日の市場に出ているもので変わるようです。それも納得ですね。

ひょうたん ノド黒のあぶり

 先ずは初めて食べるノドグロの炙りです。しっかりした歯ごたえに、甘みさえ感じる白身は美味しいですね。

ひょうたん カワハギ

 肝が巻き寿司のようにつつまれたカワハギです。普通は薄造りにするのでしょうが、飾り包丁で切り目が荒く入れられていて食べやすくされています。こんな食べ方も初めてですね。

 大将がどんどん料理を運んでこられます。

ひょうたん バイガイ

 次が巨大なバイガイのつぼ焼きです。なぜか5個ありますが4人前です。通常食べるサザエより大きくて大人のこぶしくらいありそうです。

ひょうたん バイガイ

 からの様子を見ると遠火で焼いたのでしょうね。この通りぷりぷりで味は余計なものはまったくなく、磯の味を思い切り味わえました。歯ごたえもたのしい最高の一品でした。

ひょうたん ニギスの塩焼き

 次に出されたのがニギスの塩焼きです。

 ニギスはキスとは似て非なるものです。但馬では串に刺されて焼きキスとして出まわっていて、殆どが干物で、生姜醤油でいただいたり、煮て食べたりする一般的な素材ですが、こうして生のものを塩焼きにしたものは浜から離れた惣兵衛の生活圏ではあまり見ません。
 さっそくスダチを垂らしていただきましたが、これは美味しいですね。生姜醤油をつけてもいけます。

ひょうたん 石鯛の塩焼き

 こちらは地元の方に聞きましたが、石鯛の塩焼きだそうです。ぶつ切りですね。さすが漁師町の料理です。うれしくなってしまいますね。しかもこの量。すべて写真は4人分ですからね。

ひょうたん ぐべ汁

 続いて出されたのがぐべ汁です。

 これからが旬の日本海の名物料理です。カニ漁の際に一緒に獲れる深海魚です。淡白な白身とゼラチン状の皮やヒレが何とも言えない食感でたまりません。

ひょうたん ぐべ汁

 何がいいかって、臭みの無なく、だしの味をうまく蓄えてくれるのが特徴ですね。

ひょうたん 海藻の雑炊

 最期は海藻の雑炊です。モズクなどがしっかり入ってとろみがすごいです。

ひょうたん 海藻の雑炊

 海の香りと出汁のうまみが凝縮されていてたまりませんね。


 お酒も地元の香住鶴をたんまりいただき、酔いも酔ったり、食べるも食べたり大満足です。


 このお店は夜にさくっと入るのもいいですが、予約をしておくと大将が市場でめずらしいものを取り揃えてくれるそうです。

 本当に漁港の地元の方々が愛する魚のおいしいお店に出合えてよかったです。観光客相手のものではなく、こういったお店が大好きですね。


ごちそうさまでした! またおじゃまします!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←香住の漁港近くで美味しい魚を出してくれる隠れ家的なお店に、応援クリックお願いします。励みになります!

ひょうたん



関連ランキング:レストラン(その他) | 香住駅


タグ: 香美町香住 

[edit]

« 手の届く距離で最高のクラッシックの調べと名器と遭遇する幸せに酔いしれました ~子ども達が豊岡で世界と出合う音楽祭~「おんぷの祭典」 in 但馬国府・国分寺館  |  晩秋に旬を迎える鴨の2大メニュー勢ぞろい ~寿楽庵 日高町十戸 »

コメント

潮の

潮の香りが満喫できそうです。
僕個人的には、ぐべ、最高ですね!
うまいはず!

栄治 #- | URL | 2014/11/14 07:29 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

おはようございます。
このお店は、素晴らしいですね~
ボリューム満点で、鮮魚が美味そうです。

さすが、香住、豪快な料理・・
海藻のぞうすいなんて、絶対に漁師町でしか食べれませんよ。

香住、浜坂の鮮魚の味を知っているだけに、すごく、羨ましいですよ。
うーん、朝から、飲みたくなります(^^)。

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2014/11/14 08:25 * edit *

あたりまえですが、すごいですね、魚介類のオンパレード!
これだけ食べたら大満足ですね。

おばちゃん #- | URL | 2014/11/14 13:25 * edit *

ぐべ、とても美味いですよね!
何度か鍋でいただいたことがあります。

石鯛の塩焼きもも贅沢!で、美味そうですね!
刺身でも塩焼きでも独特な美味さがある魚ですよね。

海藻の雑炊!たまりませんね!

とても参考になります。
流石、香住のお店。全てが美味そうです。

ゼファー。 #- | URL | 2014/11/15 08:51 * edit *

栄治さんへ

本当に港のお店って感じです。
北風が吹いたらすごいだろうなと思いますが、この中は温かいお料理でもてなしてくれそうです。

ぐべいいですよね~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/11/18 08:30 * edit *

ひびきさんへ

やはり地元の方のおすすめのお店は間違いないです。

どれもこれもとてもおいしかったです。
マグロとか何とかではなくて、その土地の旬のものを美味しくいただくのが最高の贅沢です。

旨かった~~~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/11/18 08:31 * edit *

おばちゃんさんへ

すばらしいでしょう?
おなか一杯になりました。
さすすが日本海です。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/11/18 08:51 * edit *

ゼファー。さんへ

ぐべは美味しいですよ。
わたしは天麩羅が最高だと思っております。

高級魚もいいですが、こういった地魚も最高ですよね。


但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/11/18 15:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2525-379184c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)