09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

上野恩賜公園界隈をぶらぶら歩く ~その3~ 旧岩崎邸庭園 東京都台東区 

 上野公園を離れた惣兵衛一家が向かったのが、ビル群の合間にあるひっそりとした一区画の場所です。

旧岩崎邸庭園

 これはあの三菱財閥の創始者である岩崎弥太郎が建立した旧岩崎邸庭園です。

旧岩崎邸庭園

 すごい建物ですね。入場料を払って洋館の建物内に入ります。

 建物の中は写真撮影が禁止ですので、画像がありませんがご了承ください。トイレは当時のままですが水洗トイレ、壁もすべての部屋で異なり、金唐革紙といわれる金の箔を貼った分厚い紙を型で文様の形の凹凸をつけて、色付けし、ニスで丈夫に塗り固めた壁紙を全面に貼ってありますし、細かな彫刻もすごい。日本では当時できなかった電球を手作り数多く作らせ照明にしたようです。その当時の電球は今でもあり、実際いまでも使えるというから驚きです。

 洋館をひとしきり見学すると和館があります。

旧岩崎邸庭園

 これもなかなか豪奢な作りですが、襖絵などは現存していないようです。最後の抹茶とお菓子をいただけますのでどうぞ。

 和館を抜けると裏庭というか、広い広場に出ます。ここからは洋館のテラスなどのある面が見えて楽しいです。

旧岩崎邸庭園

 その左には撞球室という山小屋風のビリーヤード場があります。

旧岩崎邸庭園

 岩崎弥太郎さんはビリーヤードが趣味だったようですね。

旧岩崎邸庭園
 
 岩崎弥太郎さんといえば、NHK大河ドラマ「龍馬伝」のイメージが強いですね。あのコミカルな演技がすごく大好きです。しかしながら、大変な苦労の後、巨万の富を築き日本を代表する財閥を作り、日本経済のけん引役として今でも活躍しているということは凄いことです。

 岩崎弥太郎氏の何かに触れられた、それだけでも満足なひと時でした。


 さて、惣兵衛一家は日が落ちつつある中、上野駅を戻っていきます。


岩崎弥太郎さんありあがとう!

(つづく)

旧岩崎邸庭園についての詳細はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←家族の要望に応えた惣兵衛に、応援クリックお願いします!

[edit]

« 上野恩賜公園界隈をぶらぶら歩く ~その4~ アメ横 東京都台東区  |  上野恩賜公園界隈をぶらり歩き ~その2~ 公園内の神社仏閣を歩く 上野恩賜公園 東京都台東区  »

コメント

たくさん

さすがですね( ̄○ ̄;)

本当にたくさん見るとこがありますね!

栄治 #- | URL | 2015/01/18 14:22 * edit *

栄治さんへ

上野は見どころ沢山ですね。
戸ても一日ではすべてを網羅することはできないです。

また行きたいと思います。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/01/19 08:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2600-bbed1abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)