07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

我が家に大量の牡蠣がやってきた! ~その1 惣兵衛殻むき名人編 

 いつもお世話になっているAさんが、毎年大量の牡蠣を購入されています。いつもうらやましいと思ってコメントを入れておりましたら、惣兵衛の分も手続きをしてくれました。数日後に着払いでついたのがこれです。

牡蠣 

 殻つきの牡蠣 10キロ 約120個(9,300円)です。

 早速開けてみましょう。

牡蠣 

 なんじゃこりゃ~~~っ!って感じです。

 
 実は惣兵衛、牡蠣の殻むきをしたことがありませんでした。今回は料理人のお友達に聞いたりしてチャレンジすることにしました。

牡蠣 殻むき準備

 用意するのは手の保護用の軍手と食事用の刃の無いナイフです。惣兵衛はこれまで刃のある果物ナイフでやっていたので、切りそうで怖いし、先端が折れそうになるのでこわくてできませんでしたが、これなら安全ですね。

 でも本当に切れるのかな??

 早速やってみます。

牡蠣 殻むき

 写真の赤い位置に貝柱があります。この辺りで貝の間にナイフを立てて、ゆっくり力を入れすぎな程度にぐりぐりします。すこしずつ入っていきますが、焦らずゆっくりと続けると、突然蓋がパカリと開きます。

牡蠣 むけた

牡蠣 完了

 開いた状態では牡蠣に殻などのごみがついているので、少し水で流して反対側の貝柱も丁寧に切り落とすと完了です。

牡蠣 洗う

 慣れると30秒程度でできるようになりますよ。

 多めの塩水で洗うだけでもいいですが、細かいゴミは大根おろしに牡蠣を入れて軽くもむときれいにとれます。

牡蠣 完了

 35個ほどで重さを量ってみます。

牡蠣 重さ

 なんと600g近くもありますよ。マーケットで販売されているものと比べると圧倒的に大きいですね。

牡蠣 まだまだあるぞ

 40個以上剥いてもこの状態。まだまだたくさんあります。

 この牡蠣は水揚げしてすぐのものを出荷されていて、新鮮なのですが、紫外線処理をしていないので生食は避けたほうがよいようです。

 さて、何を作ったのでしょうか? お楽しみに!


  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←惣兵衛の為に牡蠣の注文をしてくれたAさんに、応援のポチッ! お願いします。

[edit]

« 我が家に大量の牡蠣がやってきた! ~その2 牡蠣フライ編  |  地元の方々であふれる喫茶店でモーニング ~喫茶よさこい 日高町 »

コメント

またまた

Aさんに続いてアニキまで・・・・・。
もう見たくないです!(^_^;)

栄治 #- | URL | 2015/02/13 07:31 * edit *

惣兵衛シェフにかかるとどんな料理に変身するのか楽しみです!
ちなみにうちはすでになくなってしましました(涙)

A #- | URL | 2015/02/13 07:43 * edit *

栄治さんへ

栄治さんも、Aさんにお願いしてみてはいかがですか?
美味しいですよ~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/02/13 08:39 * edit *

Aさんへ

もう無くなったのですか??

凄いですね~。

我が家ではまだもう一日かかりそうです。
これは食べ街がありますね~

本当にありがとうございました。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/02/13 08:41 * edit *

120個!!ひえ~!気の遠くなるような数ですね。
そしてまた大きいですね!

おばちゃん #- | URL | 2015/02/13 16:35 * edit *

おばちゃんさんへ

そうなんですよ~。
凄い量です。

半分ほどの数のセットもあるようなのでぜひどうぞ。

美味しいですよ~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/02/16 08:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2637-0077f929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)