07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

「銀谷のひな祭り」 初体験! ~その2 生野まちづくり工房 井筒屋 ~  朝来市 生野 

 奥銀谷地区から車を引き返して、生野の中心地となる口銀谷地区に車を停車させました。

 むかったのが古い街並みの真ん中にある生野まちづくり工房 井筒屋 さんです。

銀谷のひな祭り 井筒屋 裏口

 大通りから足を延ばすと裏口から入ることになります。表は後でご紹介しますよ。

銀谷のひな祭り 井筒屋 店内

 店内に入るととても立派で、古きを残しながらきれいに整備された宿の様子に声を揚げそうになります。お土産もたくさん売っていますよ。ご当地ものしか売っていないのも好感度アップです。

 お店の方に促されて、まずは左手のギャラリーに向かいます。

銀谷のひな祭り 井筒屋 メルヘンギャラリー

 どうやらこの奥の蔵がギャラリーになっていて、展示内容を変えながらいろいろと素晴らしい作品が見られるようです。その名も蔵ギャラリー

銀谷のひな祭り 井筒屋 メルヘンギャラリー
銀谷のひな祭り 井筒屋 メルヘンギャラリー
銀谷のひな祭り 井筒屋 メルヘンギャラリー

 この日はメルヘンギャラリー展でした。かわいらしい絵と様々な作品が並んでいました。

 ちょっと心暖かになって元の本館に戻ってお雛さんを観させていただくことにしました。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 表の間から奥の部屋にかけてひな人形と市松人形などがずらりと並んでいます。素晴らしいですね!

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 こちらは囲炉裏がありますから居間になるのでしょうか。もともとこの建物は吉川という方の邸宅だそうです。吉川氏は生野銀山の山師であったそうで、山師とは銀山の採掘を任されていた家のようです。そして、生野は直轄領であったために、宿は設けられなかったようです。役所に用事があって特別に許されたものが宿泊する施設として郷宿が設けられ、吉川氏の邸宅がこれを受けていたようです。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 しかし本当に素晴らしいです。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 このおひなさんは、かなり立派な御殿雛です。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 本当に素晴らしいものです。調度品も本物の漆塗りのようです。感激してしまいました。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 ひな祭りにどなたか小さいころにそでを通したのであろう、振袖がかけられていました。雅ですね。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 奥の書院造の間も綺麗に飾られていました。

 さらに奥に向かいます。

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 ここには昔の道具や、吉川家の由来のものと説明が書かれていました。戦争時代や女性の一生に見立てたすごろくもあって面白い展示ですね。

 さらに奥の階段を上ると、揚がったところにこんなものが・・・

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 楽しみに上がってみましたが、普通の古い立派な部屋でしたね。昔の離れに当たる部屋かな?

銀谷のひな祭り 井筒屋 

 でも、窓の外からは生野の古い街並みが見えますし、生野をどうして活性化するのか話し合うにはちょうどいい部屋かもしれませんね。

 ちょっとこの辺りでお休みしますか~~~


(その3につづく)



生野はやっぱり素敵な場所です!




  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←すばらしい旧吉川邸、生野街づくり工房 井筒屋さんに応援のポチッ! お願いします。

タグ: 朝来市生野 

[edit]

« 「銀谷のひな祭り」 初体験! ~その3 ちょっと休憩~  生野まちづくり工房 井筒屋 朝来市 生野  |  「銀谷のひな祭り」 初体験! ~その1 奥銀谷地区をめぐる~  朝来市 生野 »

コメント

大事に

大事にしなきゃいけませんよね。
古民家、いいですね。
しかし町をあげての取り組み姿勢は素晴らしいです。

栄治 #- | URL | 2015/03/11 11:24 * edit *

すばらしいですね~。
吉川さん・・。
母に聞いたら知ってるかな?

おばちゃん #- | URL | 2015/03/11 15:29 * edit *

栄治さんへ

そうですね。
この祭りに対しての町の人々の協力体制は本当に見習いたいですね。
150件もの協力を得て行っている祭りが但馬全域でどれだけあるでしょうか?
すばらしいの一言です。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/03/15 10:55 * edit *

おばちゃんさんへ

どうでしょうか?

まだまだ他にもたくさんのおうちがありますからね~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/03/15 10:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2656-d0f6a483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)