07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

但馬の高原の桜は今が見ごろです! ~清滝さくらまつり 日高町 

 昨日宣伝させていただきました、神鍋高原に向かう途中にある地区での桜まつり

「清滝さくらまつり」にお邪魔してきました。

清滝さくらまつり2015

 京阪神よりも春の訪れが遅い但馬地方ですが、さすがに市街地では桜はかなり散ってしまっていますが、高地の桜は今が盛りです。
 神鍋高原の本当に近くにあるこの地区の桜はさすがの美しさでした。

清滝さくらまつり 2015

 午前中は雨こそ降らなかったものの、どんよりした天気で心配しましたが、午後にはスカッと青空を見せてくれました。この桜は観光地というよりは学校の校庭の周りに古くから植えられたもので、あまりに立派なので地域の方々にとって桜をめでる場所になっています。

清滝さくらまつり 2015

 ですので祭りの会場からも綺麗な桜が見られるのですが、校庭から見まわすさくらは何とも言えません。

清滝さくらまつり 2015

 この日もたくさんのお子さん連れの家族の方々が、校庭で走り廻りながら桜をめでていました。この桜の樹齢は古いもので90年だとか。これまでたくさんの子ども達を見守っていたことでしょうね。

清滝さくらまつり 2015

 学校へのアプローチとなる道路は桜のトンネルのようになっています。道路には桜のじゅうたんが敷かれ、すでに花見を楽しんでいらっしゃる方も見えました。

清滝さくらまつり 2015

 本当に可憐な桜の花です。日本人は桜の花が好きですね。美しくみられるのは本の一週間程度。そこからは実に見事な花吹雪が楽しめます。日本人の死生観に共通する何かがあるのでしょうね。

清滝さくらまつり 2015

清滝さくらまつり 2015

 隣りの祭りの会錠では賑やかなカラオケの唄声も聞こえてきます。でも、都会の花見のようにBBQのにおいと煙に邪魔されることがないのがうれしいですね。

清滝さくらまつり 2015 バザー

 たこ焼きやおでん、うどんなどのバザーもたくさん出ていました。

清滝さくらまつり 2015 売り場

 いつもお世話になっているお店のバザーもあったので、ドリンクやお土産、ワッフルなどもいただきました。

清滝さくらまつり 2015 桜餅

 地元の銘菓の御店として知られる 高砂屋製菓さんの桜餅(4個600円)も販売されていたので、当然お買い上げです。

 但馬の桜はもう少し楽しめますよ。本日但馬を周遊される方は高地の桜を目指してみるのもいいかもしれませんね。


 但馬の最後の桜をお楽しみくださいね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←美しく花を咲かせて、沢山の子供たちを見守ってくれる桜に、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 吉野のような桜の群生と枝垂桜の美しいお寺 ~臨済宗妙心寺派・醫王山大同寺 朝来市山東町  |  山開きでにぎわう但馬地方 ~「ザゼンソウまつり」と「天滝祭り」 養父市 »

コメント

お花も

お花もですがだんごもってことですね~!
美味しそうです。

栄治 #- | URL | 2015/04/12 17:54 * edit *

見事!

わ、見事な桜、そして花びらのじゅうたんですね。空が高い!
桜も見事なのですが、花より団子。ワッフルが気になります。

Lady Gabriella #- | URL | 2015/04/12 20:46 * edit *

トトロパパと今日見てきました。
一度足を運んでみたいと思ってました。
大きな樹がいっぱいあってとってもキレイですね。
あんなにたくさんの桜が子供達を迎えてくれるのですね。
のどかでステキな小学校です。

田舎のトトロ #dbMsHtKw | URL | 2015/04/12 23:59 * edit *

栄治さんへ

そりゃあ、そうでしょう!

美味しいですよ~~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/04/14 09:47 * edit *

Lady Gabriella さんへ

城崎の桜の風情とはまた違った魅力があると思いませんか?
広い敷地に大きく枝をはった桜の姿はまた美しいです。

機会があれば、また来年来てくださいね!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/04/14 09:49 * edit *

田舎のトトロさんへ

トトロパパさんとデートだったのですね。

とてもいい感じの小学校でしょう?
子ども達ものびのびと勉強していることと思います。

他にもまだまだご紹介したい桜の名所があるのですが、もうさくらは散ってしまいました。
また来年ですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/04/14 09:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2689-3100079a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)