07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

小雨が降り、寒い神鍋高原で消防団の訓練が行われました 

 昨日は地元消防団の幹部訓練が神鍋高原で行われました。

 雨が降らない予報でしたが、開始する時には小雨が降りはじめました。こうなると会場である神鍋高原は一気に気温が下がってきます。しかしながら、消防団の訓練は少雨決行ということで気合を入れて開始されました。

消防団 通常点検 訓練

 先ずは通常点検の訓練です。隊を集めて集合させて、3つの分隊に分け、間隔のあいた2列応対に整列し直し、点検者の点検を受けるという一連の流れです。
 

  続いて装備品の使用方法について、業者さんを招いての詳細な確認を行いました。

消防団 軽可搬ポンプ

 先ずは軽可搬ポンプです。

 山域が多い私たちの消防団ではすべての小型ポンプ積載車に搭載されています。吸管も送水ホースも40㎜で、1人で背負える程度の小さなポンプです。急斜面の山を登り、下から消防車から送られてくる水をためた可搬式の水槽から、放水するためのもので、山火事では絶大なる力を発揮します。

 ただし、混合油を使用しており、詰まり易いので1か月に一度の稼働したうえでのメンテナンスが必要であることと、運搬する際にはエンジンに燃料が入らないように、タンクからエンジンまでの経路の燃料を必ず抜くことなど徹底しました。

消防団 小型ポンプ

 これは積載車の主力となる小型ポンプです。こちらはバッテリーの扱いと充電方法、凍結による破損を防ぐ為に水抜きと不凍液の抽入、エアが大量にはいって真空にならない時にはやり直さないと機関が壊れること、点検の正しい行い方、消耗品の点検方法や、各部の役割の確認を行いました。

 その後、自動車ポンプではエグゼクターバルブを利用した2本吸管の使い方の講習も行いました。

消防団 中継訓練

 最後に中継時に必要な中継金具の配置とその役割と使用法について確認し、実際に中継放水訓練を行いました。


 機材を大切にし、事故を防ぎ、円滑な消化活動を行うためにいい訓練だったと思います。来週末も訓練が続きますが頑張りますよ!


火の用心!


  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←地域の安心安全の為に頑張る全国の消防団に応援のポチッ! お願いします。
83.2

[edit]

« 久しぶりの集いの居酒屋で楽しい会話を楽しみました ~炉端焼き DARUMA 日高町  |  兵庫県庁の近くにある美味しい洋食の小さなお店 ~CAFE BUON GUSUTO(ヴォーングスト) 神戸市 »

コメント

10日の

いろいろお疲れ様です!
雨の中大変ですね。
でもこういった訓練がいざって時に
役に立ちますからね。
っていうか実践しないくらいのほうがいいんですけどね。

栄治 #- | URL | 2015/06/30 07:47 * edit *

栄治さんへ

そうですね。
焼く立たないことが大事ですが、いつか起こるのが災害です。

そなえることが大事ですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/07/01 10:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2775-af0cf8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)