07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

但馬街道を行く! ~その1~ 「生野峠から生野市街地へ」 朝来市生野町 

 追上の宿場町を抜けていよいよ但馬に入ります。先ず迎えてくれるのは生野峠ですね。

但馬街道 生野峠

 ここはドライバーの皆さんはご注意くださいね。夜になると必ずといっていいほど鹿に会います。冬も凍結することがあります。昔の旅人も苦労されたことでしょう。

但馬街道 生野峠 真弓地区へ

 生野峠を下り始めてすぐに工業団地能面に外れます。曲がってすぐに右手の細い道に進みます。

但馬街道 生野峠 並ぶ古民家

 細い道から左に降りる道にかわいらしい赤い屋根の古民家が並びますが、こちらは街道ではないと思います。

但馬街道 真弓地区

 この辺りにはあまり昔の名残を見つけることはできません。でも街道の雰囲気はありますね。

但馬街道 越年神社

 街道の右手に鳥居が見えます。これは越年神社です。この後のべつの記事で紹介しますね。

但馬街道 

 さらに進んでいきます。閑静な住宅地ですね。またもや国道312号線と交差しますが、そこをまっすぐに抜けて生野中学校に向かって歩みを進めていきます。

但馬街道 生野の入り口

 橋を渡って歩みを進めると、いよいよ惣兵衛の大好きな生野の町に入っていきます。これまでも何度も紹介している街ですが、今回は街道沿いに進みます。今回はこれにて終了です。

その2 越年神社につづく)





さあ、いよいよ生野ですよ!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←厳しい生野峠に応援のポチッ! お願いします。


但馬街道 生野峠から生野
タグ: 朝来市生野 

[edit]

« 但馬街道を行く! ~その2 生野峠脇の渓谷にたたずむ「越年神社」 朝来市生野町  |  但馬街道を行く! ~エピローグ~ 「但馬の入り口 追上」 神崎郡神河町 »

コメント

そもそも

代官所のあったところですからね。
やはりそういった意味でも要衝だったんでしょう。
江戸末期の文献にもよく登場しますので。

栄治 #- | URL | 2015/07/09 07:09 * edit *

但馬惣兵衛殿

おはようございます。

面白いですね~

見たことがある風景なんですよね。
播但道が開通して、今では、なかなか見ない風景・・・
便利になるのもいいけど・・・ありですね(^^)

ひびき #nmxoCd6A | URL | 2015/07/09 08:26 * edit *

次を楽しみにしていますね!!

おばちゃん #- | URL | 2015/07/09 12:43 * edit *

栄治さんへ

幕府の直轄領である天領だったり、朝廷の所有地だったりしていましたからね。
大きな戦もなく、大火もなかったので、すばらしい家並みが残っています。

ただこのままだと・・・。市には頑張ってほしいものです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/07/10 23:45 * edit *

ひびきさんへ

便利になって、大事なものが失われつつあると思います。

時にはゆっくりと歩んでみたいものです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/07/10 23:47 * edit *

おばちゃんさんへ

きっと生野の町中の紹介記事を楽しみにされていたのでしょうね・・・。

すいません。時間切れでしばしお待ちください(涙)。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/07/10 23:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2783-496ccadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)