10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

石川でぜったいにはずせない和菓子はこれです ~中田屋 東山店 石川県金沢市 

 惣兵衛のお気に入りの金沢の和菓子といえば諸江屋さんの落雁ですが、もう一つ忘れてはならないお菓子があります。それは、金つばです。ひがし茶屋街の近くに有名なお店があるというのでお邪魔してきました。

中田屋 東山店 外観

 お店の名前は中田屋 東山店 さんです。

 歴史あるお店ですね。昭和初期にできたお店は、本店を昭和21年にここに移したそうです。

中田屋 東山店 看板

 こちらの商品はこのお店か、金沢駅近くの直営店、駅ビル内や、各百貨店でしか販売されていません。よって、サービスエリアなどでは購入できませんのでお気を付けください。

中田屋 東山店 店内

 金つば以外にもいろいろな銘菓がありますのでお楽しみください。お店はさほど広くはなくせいぜい6畳くらいでしょうか。

中田屋 東山店 店内

 一番奥のカウンターで買いたいものをお願いしますよ。かなり大量に買ってしまいました。会社の仲間も一度買ったら気に入って、また買ってきてといわれましたし、親戚にもお渡ししたいですからね。

 先ずは定番の金つば(15個入り 2,754円)です。

中田屋 東山店 金つば 

 これはお土産用なので箱入りですが、普段使いならば箱の無い5個入り(842円)がお勧めです。

中田屋 東山店 金つば 

 これは楽しみですね。

中田屋 東山店 金つば 

 一辺が5センチほどの大きさの金つばです。衣が薄く作ってありますね。おいしそうです。

中田屋 東山店 金つば 

 さすがにおいしいです。甘さは控えめで、大粒の北海道大納言という上質のあずきの粒がそのまま残っているだけでなく、豆の美味しさも伝わってきます。甘いだけの金つばではなく、おいしい豆をいただいている感覚ですね。本当に上品な味なのです。


 これとは別に9月から5月末ごろまでの期間限定の金つばもありました。

中田屋 東山店 金つば 季節限定

 先ずは黄緑色が目に鮮やかなうぐいす(5個入り 842円)です。

中田屋 東山店 金つば うぐいす

 エンドウ豆のほろ苦い風味と、あっさりとした甘みが最高においしいですね。


 もう一つが毬栗(いがぐり)(5個入り 842円)です。

中田屋 東山店 金つば 毬栗

 これは通常の金つばに石川県名産の能登栗がたくさん入れられたものです。小豆の甘さと、栗独特の甘さが合わさった一品ですね。モッチリとして美味しいかったです。 


 さすが中田屋さんの金つばといった感じです。お土産に渡した方たちも喜んでいましたね。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←金沢らしい上品な甘さと、素材の良さをそのまま残した金つばの老舗に、応援のポチッ!お願いします。

中田屋 東山店


関連ランキング:和菓子 | 北鉄金沢駅七ツ屋駅金沢駅


[edit]

« 全国の99%の金箔を作る金沢の老舗 ~箔座 石川県金沢市  |  精肉店の2階にある素敵なカフェでハンバーガーをガブリッ! ~ピークス カフェ 養父市関宮町 »

コメント

そういえば

そういえば昨日息子と
きんつば半分こして食べました・・・(^_^;)

栄治 #- | URL | 2016/02/20 07:31 * edit *

栄治さんへ

そうですか・・・。

リアクションしづらい・・・。

全部あげたら?(笑)

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/02/21 08:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2865-b6736db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)