09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

神河町ドライブ ~その3~ 初めて出会った迫力のダムに感激! ~長谷ダム 神河町 

 砥峰高原を散策したら、途中見かけたダムにお邪魔することにしました。
名前は長谷ダムです。

長谷ダム ダム湖

 大きなダムでしょう? メインの道路はダムの北側を通っていますが、ダムの近くに行くためには南側(写真の右側)の道路を通って向かいます。

長谷ダム 入り口

 関西電力の管理しているダムですね。ここからダム管理等の敷地に入ります。管理棟の写真はありませんが、それほど大きなものではありません。展望台に行ってみます。

長谷ダム 展望

 ほ~~! これはなかなかの展望ですね。そこに説明書がありました。

長谷ダム 説明書
(クリックして拡大してご覧ください)

 このダムは大河内発電所の一部で、さらに上にある太田ダムからおちてくる水を貯える下部調整池のダムなのです。
 電力をあまり使わない夜のうちに、このダムの水を太田ダムの上部調整池に組み上げて、日中に水を流し、落差394.7mの勢いを利用してタービンを回して発電しているようですね。

長谷ダム ダムの上

 ダムの中央まで歩いていきます。このダムの手すりは生野より低く、手すりの間からも下が覗けるので迫力ありますよ。奥方は絶句して歩いておりました。

長谷ダム 放水の様子

 ダムのほぼセンターから下の放水の様子を覗いてみました。凄い迫力です。

長谷ダム 眼下の景色

 眼下の景色もまた最高ですね。先につづく谷を見下ろす感じです。下には高圧電線が林のようになっていますが、ここに設備やPR館があるようですね。

長谷ダム ダム湖の様子

 ダムセンターから振り返ったダム湖の様子です。なかなかの迫力です。左岸側に何やらスロープのような施設があるのが解るでしょうか。車で途中で気になったので写真を撮っておきました。

長谷ダム 巻き上げ機


 巨大な巻き上げ機です。図面で見たら上のダムからの放水口の場所と同じなので、深く沈められた放水口のメンテナンスか何かに使うのでしょうね。

長谷ダム 管理棟と船

 ダムの風景を満喫したので、車の駐車している管理等に向かいます。何やら手前にボートが懸架されていますよね。

長谷ダム 船を下ろす設備

 下を見るとレールが急こう配に沿う様に設置されています。ダム湖内に入ってメインテナンスする時に、これに乗って下に降りて行くのでしょうね・・・・・。こわっ。

 ダムに感謝しながら車で帰ります。途中ダム湖からダムを見てみました。

長谷ダム ダム湖

 なかなか優雅な姿のダムですね。気に入ってしまいました。

長谷ダム 横から

 さらに帰る途中のダムの横からパシリッ!

長谷ダム 下から

 さらに下からも見上げてみました。かっこいいです。


 この下には関西電力のPR館やお子様向けのエル・ビレッジおおかわちバンガローもあるみたいなので、機会があればゆっくり見てみたいと思います。詳細は関西電力さんのHPをご覧ください。


なんだかダムにはまってしまいそうです!


(神河町ドライブ 完)


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←高いところが嫌いなのに、ついつい行ってしまう惣兵衛に、応援クリックお願いします!

[edit]

« 播州ラーメン発祥のお店でラーメンをすする喜び ~西脇大橋ラーメン 西脇市  |  神河町ドライブ ~その2~ 今はもう見頃かな? 白銀に輝くすすきの絶景に感激! ~砥峰高原 神河町 »

コメント

なかなか

なかなか壮大ですね~。
僕の友達が大阪採石っていうダムつくりの会社にいます。
多分ここにも携わった会社かと。

栄治 #- | URL | 2015/10/09 09:03 * edit *

栄治さんへ

それは面白いお友達ですね。

凄い技術です。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/10/15 13:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2882-43c3cb65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)