06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

伝説との遭遇はなりませんでしたが、長年の夢がかないました! ~クラブワールドカップ2015観戦記 

 スポーツがやるのも見るのも大好きな惣兵衛。その中でもサッカーは本当に大好きです。

 高校生時代に深夜にやっていたイタリアのサッカー セリエAを観た時の衝撃は忘れられません。選手の躍動。美しいプレイの連続。一瞬たりとも気を抜かない選手の姿。スタジアムの熱狂。すべてが感動的でした。
 ミラノダービーでのマテウスの姿は忘れられません。そこからインテルファンとなりました。

 その後、1986年のメキシコワールドカップでマラドーナはもちろん、プラティニ、カレカ、ソクラテスなどの素晴らしい選手の活躍はもちろんですが、マラドーナのアルゼンチンとドイツの決勝で、2-0から一時は2-2まで追いついたドイツのゲルマン魂に感激しました。

 その後は、黄金期を迎えたセリエAをバッジオを中心に追いかけながら、テクニカルなサッカーをしていたリーガエスパニョーラに興味を抱き、白い巨人マドリ―に挑むバルセロナに共感し、大好きだったフィーゴが禁断の移籍をしてからは、完全なるバルサファンになってしまいました。

 それいらい、欧州サッカーに魅了され、サッカーに心奪われ、ついに12月17日にその日はやってきました。

クラブワールドカップ2015 日産スタジアム

 場所は神奈川県にある日産スタジアムです。この日の為に、前日の仕事が終わって家族3人が車で出発。次男のサッカーの練習が終わった9時に次男を拾ってそのまま東京に向かいました。早朝に奥方の実家に到着。3時間ほど仮眠して、そのまま横浜へ出発。
 翌日には惣兵衛も仕事があり、息子もサッカーの練習があるので昼過ぎには帰らないといけないので車中泊。なんと国内旅行なのに0泊3日の強行軍です!
 
 お目当てはこれです。

クラブワールドカップ2015 ゲート前

  そうです。FIFA クラブワールドカップ2015です!

クラブワールドカップ2015 スタジアムの様子

 今回は私の愛してやまないFCバルセロナが日本に来てくれたのです。これまでは師走の忙しい時だと諦めていましたが、ちょうど東京での仕事ができたので、無理やり調整し、初めてライブで見る機会を得ることができました。

クラブワールドカップ2015 スタジアム全体

 席はバックスタンドのほぼ中央。しかも前から5列目という絶好のポジションです。目の前で私のアイドルである選手たちが見られる興奮を隠すことはできませんでした。

 ところがここで衝撃です。史上最強の3トップといわれるMSNのネイマールが出場できないことは織り込み済みでしたが、ネットでチェックしていると、メッシがなんと尿管結石で急きょ出場取りやめ・・・・。
 現役ですでに伝説となった選手が見ることができないのです。デビュー戦を見た時から魅了され続けている選手が見られないのです・・・。

 でも、バルサファンとしてはそれでも問題ありません! イニエスタもいるし、ブスケツもいます。選手全員が私のアイドルなのです。

クラブワールドカップ2015 オーロラビジョン

 対戦相手はアジアのチャンピオン 広州恒大です。相手には不足がありますが、それでもガンバ大阪を圧倒していたACLの試合も見ていますが、数人のブラジル選手はクオリティーが高く、韓国代表のDFもいい感じなので、メッシとネイマールを欠くバルサにどこまで頑張ってくれるか楽しみです。

 かなり短めのバルサの練習を見学し、そのプレーの質に圧倒されながら試合を待ちます。

クラブワールドカップ2015 選手入場

 間もなく両チームの選手が入場し、7時30分からキックオフ。至極の2時間のスタートです。

クラブワールドカップ2015 

 テレビでいつも見ているバルセロナの美しいサッカーがそこにありました。シュート並みの速いパス。正確なボールコントロール。華麗なるドリブル。初めから仕組まれているかのようなショートパスの連続。
 今まで目の前で見たどのサッカーとも異なる展開に、家族全員が応援というより、目を釘づけにされてしまいました。他の7万人近い観衆もそうだったのでしょう。異様な静けさです。そして素晴らしいプレーに対して時折起こるどよめき。凄いとしか言いようがないのです。

クラブワールドカップ2015 

 味方のミスからピンチを迎えると、美しいマスチェラーノのスライディングタックルが決まりました。その瞬間にスタジアムが、「スゲーッ!」と簡単の声が発せられ、万雷の拍手。Jリーグではディフェンスのプレーにここまでの拍手はありません。でも、みんなが認める素晴らしいプレーでした。
 広州もセットプレーからブラジル選手が素晴らしいシュートを放ちますが、バルサのGKブラボが完璧なるセービングをみせてくれます。ここでも大きなどよめき。すべてが美しいのです。

 そのうち、これまたびっくりするようなスピードのラキティッチのミドルシュートを広州のGKがこぼしたところ、鋭く詰めたスアレスによって先制点が産まれます! 会場は一気に盛り上がりました。

 それから、リスクを犯して広州が攻め、良いシーンも作りかけますが、バルサの攻守の切り替えの速さにその勢いもすぐに立たれてしまいます。

クラブワールドカップ2015 

 後半もバルサの圧倒的なペース。メッシのいない右サイドはいまいち活性化していませんでしたが、代役を務めたムニールが少しポジションをサイドに張るようになって、広州のブロックに隙間ができて全体にリズムがよくなってきました。

 そのうち、イニエスタの浮き球に反応したスアレスがトップスピードで反転して胸トラップからそのままボレーシュート! きれいに決まり会場は驚きと称賛の声に包まれます。

 そして、途中でシュートを何度も放つも決めきれなかった、運の無かったムニールが倒されPK。これをスアレスが強烈に決めてクラブワールドカップ史上初のハットトリックです。伝説を目撃することができました。

 その後もバルサが試合を支配しきって勝利です。


 やはりバルセロナのサッカーは全く違いますね。別の種目をやっているような気がします。そして、超一流の選手はピッチの中での存在感が違いますね。特にイニエスタの動きのスムーズさには驚かされました。ボールを足でコントロールしながらも上半身のブレが全くない。まるでピッチが緑のアイススケートリンクのような錯覚さえ覚えました。また、スアレスの突進する迫力はピッチの外でも威圧感を感じるほどです。
 
 全てがファンタスティックで、すべてが美しい試合でした。


 まだ、メッシを見ていないので、次にバルサが来日した時には絶対に行きたいと思います。しかし、来年のこの大会に来るためにはUEFA チャンピオンズリーグに優勝するしかありません。過去に連覇したチームはまだない大会ですが、これまで以上に応援して、来年もこの大会を見に行きたいと思います。



バルサ! バルサ!バールサ!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村   ← 素晴らしいサッカーを見せてくれたバルセロナに、応援ポチッ! お願いします

[edit]

« 日産スタジアムにおともしてもらった横浜中華街の肉まん ~皇朝点心舗 3号店 神奈川県横浜市中華街  |  金沢で地元の旨いものを~~って、どこかで出合ったような・・・(汗) ~竹取御殿 金沢駅前店 石川県金沢市 »

コメント

アニキの

アニキのサッカー好きには脱帽です。。。

栄治 #- | URL | 2015/12/19 18:13 * edit *

なんと!!!!!!
あの日、車で?!しかもいったん茨城へ行って横浜へ戻ると・・・・・・・・。私も脱帽です・・・・・・・。
よくもまあ・・・・・・・ご苦労様でした・・・・・・・・。

そうですか・・あの日うちから見えた日産スタジアムの灯りの下に惣兵衛さんご一家がおられたんですか・・・・・・・・。

おばちゃん #- | URL | 2015/12/19 19:27 * edit *

栄治さんへ

栄治さんの赤ヘルすきもなかなかだと・・・

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/12/21 23:06 * edit *

おばちゃんさんへ

そうなんですよ。

仮眠が3時間で横浜に行って、うろうろ遊んで、サッカーが終わったら最終電車で午前1時過ぎに奥方の実家でした。
途中、変なおじさんが秋葉原で日比谷線の非常ボタンを押して、TXの最終便に乗り遅れるところでした。

そのあと、3時間だけ眠り、お昼前には兵庫に入りましたが、スピード違反で中国道路でつかまって・・・(涙)。

頑張りましたが、昨日まではまだ疲れが残っていましたよ。

歳には勝てませんね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2015/12/21 23:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2966-bd460d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)