03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

竹野の浜の近くのホテルでの宴席を楽しみました ~奥城崎シーサイドホテル 豊岡市竹野 

 とある宴席で竹野の美しい浜に隣接した 奥城崎シーサイドホテルさんにお邪魔してきました。

奥城崎シーサイドホテル 外観

 実はこのブログでの初登場のようです。このブログを始めてずいぶん経ちますし、この間にこのホテルを何度か利用しているのにびっくりです。

奥城崎シーサイドホテル 大量のカニ

 宴会の会場に入る前に度肝を抜かれたのがこの大量の松葉ガニです。これは楽しみです!

奥城崎シーサイドホテル 宴席

 席につきましたが素敵なお膳が準備されていました。これは楽しみだ~~~~。

奥城崎シーサイドホテル 前菜

 先ずは前菜ですね。

 手前からジンバの佃煮です。ジンバというのは海藻です。これが山椒の香りと相性抜群です。甘い卵焼。サザエの煮物、屑で固めたお料理と、酢のものです。

 どれもおいしくて感激しました。いい宴席のスタートですね。

奥城崎シーサイドホテル 辛子酢味噌和え

 こちらは大きなホッキガイとサーモンの辛子酢味噌和えです。いいですね。

奥城崎シーサイドホテル 刺し身

 こちらは刺し身の盛り合わせですね。海老とイカにウニを挟んだもの、水ダコ、ハマチ、まぐろです。ひと工夫が楽しいものでした。

奥城崎シーサイドホテル 餡かけ

 続いて出てきたのが椀ものの焼き魚の餡かけです。こうしたやり方もあるのですね。勉強になります。

奥城崎シーサイドホテル すき焼き

 浜辺のホテルということで魚ずくしなのですが、ゆいつの肉料理はすき焼きです。ぜいたくですね。

奥城崎シーサイドホテル そば

 さらに登場はそばですが、実はこのそばの下に蒸したさわらが一切れありました。おもしろい!!

奥城崎シーサイドホテル 焼きガニ

 このあたりから宴会場に香ばしくておいしそうなカニのにおいが漂ってきたと思ったら、先ほどの蟹を焼かれていました。

奥城崎シーサイドホテル 焼きガニ

 焼きガニです~~~~~!

奥城崎シーサイドホテル 焼きガニいただきます

 なかなかおいしかったです。できればカニみそをつけて食べたい~~~っ!

奥城崎シーサイドホテル 天ぷら

 このタイミングで揚げ物の天ぷらです。海老を湯葉などで巻いたものです。面白いです。

奥城崎シーサイドホテル ご飯

 そろそろ宴席も終わりですね。ご飯澄まし汁です。ご飯は海藻の佃煮と梅、胡麻が入ったおいしいものです。これは気に入りましたね。

奥城崎シーサイドホテル リンゴ

 最後のデザートはシンプルにリンゴでした。


 日本海の魚介を使った美味しい宴会料理でした。大満足で家路につけましたよ。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←海に近くて素敵な海鮮料理を提供してくれる浜辺のホテルに応援クリックお願いします。励みになります!


奥城崎シーサイドホテル



関連ランキング:その他 | 竹野駅


タグ: 豊岡市竹野 

[edit]

« 美味しい豚のつけ蕎麦を再度いただいてきました ~寿楽庵 日高町十戸  |  見逃した・・・・(涙) 2,000,000アクセスありがとうございます »

コメント

但馬屋惣兵衛殿

アクセス、おめでとうございます。
私も貢献させていただきております(^^)

それよりも、カニ、カニ、それも、炭火で~
これは、朝から大変なものを見てしまいました・・・

ひびき #nmxoCd6A | URL | 2016/03/01 08:33 * edit *

ひびきさんへ

ほんとうに感謝申し上げます。

しかし、凄い宴会でした~。
大満足でしたよ。

これで今年はカニはいいです~~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/01 11:00 * edit *

これは

これは多すぎます!
見ただけでお腹いっぱい!

栄治 #- | URL | 2016/03/02 07:25 * edit *

さすが、奥城崎シーサイドホテルさん!素晴らしすぎる!(笑)
そばまで行くことはあっても中まで足を踏み入れたことはありません!憧れてます!

おばちゃん #- | URL | 2016/03/02 07:56 * edit *

栄治さんへ

たしかに・・・・(汗)。
でも大満足でしたよ~~!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/02 08:31 * edit *

おばちゃんさんへ

そうですね。

こういった宴会でもなければなかなかお邪魔できないですからね。

機会があればぜひとも行ってみてくださいね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/02 08:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3028-c6a9920f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)