09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

但馬街道を行く! ~その9 ほんの少しの街道の歴史と古墳時代の風も感じる 新井駅から青倉駅まで 

 さあ、但馬街道シリーズの再開です。前回は新井駅まで歩きましたね。

但馬街道 新井駅

再び新井駅に降り立ち、てくてく歩きを再開です。

但馬街道 新井の古い家

 新井駅の隣の県道の西にある、街道と思しき道を歩くと数件の素敵な建物に出合えます。

 すると左の崖に何やら面白そうなものがあります。

但馬街道 南無の〇化佛?

但馬街道 南無の〇化佛?

 どれを指すものなのかよくわかりませんが、石碑には「南無の〇化佛」と書かれている感じで、よこには「文政七年」の文字が刻まれています。その年は1824年ですから、幕末まで50年の江戸時代後期。将軍は11代の徳川家斉ですね。

但馬街道 新井 上から眺める

 上の神社まで登って、これから進む街道を見下ろして再スタートです。

但馬街道 新井の土壁の家

 素敵な家に出合えましたが、次第に家の数が減少してきます。そして朝来中学校の裏にある神社で行き止まりになります。

但馬街道 倭文神社

 これは倭文神社というそうです。子どもの奉納相撲を行うと思われる土俵もありますから、地元の信仰を集めているのでしょうね。これは円山で出会った式内宮と同じ名前ですが、由来については何もわかりませんでした。

 学校内を無断で歩くわけも行かず、少し後戻りして県道に戻ります。

但馬街道 朝来の中心地

 この辺りは合併して朝来市になる前の朝来町の交換調の集まったところですが、歴史的なものはおろか、民家自体もしばらく途切れます。

 しばらく行くと立脇という地区に入ります。

但馬街道 立脇

 そこには地区の中心に広場があって、子どもたちが遊んでいましたが、その向こうにお寺が見えます。

但馬街道 大通院と一宮神社

 これは大通院というお寺と、その奥に一宮神社という社があります。
 せっかくなので、ぶらり立ち寄ってみました。

但馬街道 立脇廃寺礎石

 するとそこには舟形の大きな礎石と瓦がたくさん展示してありました。看板を見ると「立脇廃寺礎石」とされていて、調べてみると、この立脇地区周辺では歴史時代の遺物がたくさん出土していて、なんらかの大きな寺院があったと思われますが、詳細はまだ不明のようです。

 さらに歩みを進めると、民家の向こうにこんもりとした小山があり、鳥居が見えました。興味津々で向かいます。

但馬街道 船之宮古墳 

 なんとなくここで何かわかりました。皆さんもわかりますよね。

但馬街道 船之宮古墳 

 そうです。古墳です。船之宮古墳といって埋葬されている方は不明のようです。向かって右が丸い形で、左が方墳ですね。間違いなく前方後円墳です。但馬で2番目の大きさの古墳だそうです。

但馬街道 船之宮古墳 

 今ではここに神社が立てられて祀られています。

但馬街道 船之宮古墳 

 南但馬は朝鮮半島への北のルート上にあり、出雲への道でもあったでしょうから、この辺りの王は大和朝廷からかなりの支援を受けていたようですね。

但馬街道 船之宮古墳 

 こちらは県道から見た古墳の様子です。

 一通り見学したら、街道に戻って歩き始めます。再度県道に出てくると梅のきれいな立派な家に出合えました。

但馬街道 船之宮古墳 桑市の古民家

 さらにすすみますが、ここで青倉駅に到着です。無人駅なのですがトイレ休憩をして、気分も新たに歩き始めますよ~。



街道の歴史もいいですが、古墳時代もたのしいですね。


その10につづく) 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←てくてく歩きの旅に応援のポチッ! お願いします。

但馬街道 新井から青倉の地図

[edit]

« 但馬街道を行く! ~その10 「物部」って地名に歴史の香りを感じます 青倉から物部  |  丹後の峰山に見つけた美味しいパンやさん ~ブーランジェリー タカタ 京丹後市峰山 »

コメント

但馬屋惣兵衛殿

おはようございます。
景色は素晴らしいです。
以前の記憶としての印象もあります。
しかし、過疎化が進んできましたね。

発展するのは素晴らしいですが、風情も同時に守れる地域作りを考えないと行けないのかもしれませんね。

ひびき #nmxoCd6A | URL | 2016/03/28 08:31 * edit *

久しぶりに

久しぶりに見ました。
新井駅。
朝来の主要駅ですね。

栄治 #- | URL | 2016/03/28 16:36 * edit *

古墳があったりするのですね。
ビックリしました。
これから先もなんだかワクワクします。

おばちゃん #- | URL | 2016/03/28 17:14 * edit *

ひびきさんへ

そうなんです。

高速道路ができたら頭上を観光客が通過するだけで、どんどん寂れていきますね。
こうして、よく見るといいところもたくさんありますから、なんとか頑張りたいものです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/31 18:30 * edit *

栄治さんへ

昔は交通の要衝だったのでしょうね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/31 18:31 * edit *

おばちゃんさんへ

南但馬には大きな古墳があるんです。

またおたのしみに!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/31 18:32 * edit *

南無阿弥陀仏

「南無の〇化佛」って、マジで言うてはります?
「南無阿弥陀佛」しかないっしょ。

Kentaro #- | URL | 2017/06/24 21:32 * edit *

Kentaroさんへ

ご指摘ありがとうございます。
昔の字体の知識がないので見たまま書きました。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/06/25 04:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3058-70cd44a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)