01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

但馬街道を行く! ~その12 竹田の魅力は城跡だけにあらず~寺町後編~寺町通りを歩く 

 さあ、表米神社で但馬の古の話が分かったところで、ここから線路の手前を北に向かう竹田寺町通りを歩きます。

但馬街道 寺町通り 


 最初は民家が軒を連ねますが・・・

但馬街道 寺町通り 

 竹田駅が見えてくると、お寺がずらりと並びます。

但馬街道 寺町通り 鯉

 道に沿って流れる水路の水は大変きれいで、が気持ちよさそうに泳いでいました。

但馬街道 寺町通り 善證寺
 
 最初のお寺に向かいます。これは真宗西本願寺派の善證寺です。

但馬街道 寺町通り 善證寺

元々は観音町といいますから、現在の竹田駅前にあったのですが、慶長の大地震で城下町を覆った大火で焼失し、江戸時代初期に、当時の最大の檀家であった赤松氏の重臣によって再建されたそうです。


 お寺を出て石橋の上から水路を眺めますとなかなかいい感じですね。

但馬街道 寺町通り 川の流れ

 さて、次のお寺はすぐ隣にあります。

但馬街道 寺町通り 常光寺

 こちらは浄土真宗大谷派の常光寺です。

 塀に5本の線があるのは時の天皇の発願により、国家鎮護・皇室繁栄などを祈願して創建された勅願寺である証だそうです。

但馬街道 寺町通り 常光寺

 こちらは、元々は竹田城と円山川を隔てて反対にある金梨山の山麓にあったそうですが、大火にあい焼失し、江戸時代初期にこの場に移されたそうです。

但馬街道 寺町通り 常光寺 太田垣光景の墓

 竹田城の初代城主・太田垣光景の菩提寺だそうで、光景公の墓碑とされる石塔)が裏の墓地にあります。


但馬街道 寺町通り 勝賢寺 


 こちらは浄土真宗本願寺派の勝賢寺です。

但馬街道 寺町通り 勝賢寺 

 こちらも金梨山の麓に創建されていたようですが、竹田城が廃城になってのち、江戸時代初期にこちらに移ったようです。


 最後の四寺目がこのお寺です。

但馬街道 寺町通り 法樹寺 

 浄土宗の法樹寺です。

 このお寺も元々城下町にあったのですが、江戸時代初期に旧城主の赤松家の土地、陣屋などを譲り受けて再建したものだそうです。

但馬街道 寺町通り 法樹寺 

 このお寺の墓地に向かいます。すると上の墓地に向かう石段の隣にたくさんの石仏が並んでいました。

但馬街道 寺町通り 法樹寺 観音石佛


 これは観音石佛といって、赤松の屋敷と竹田城の間の登山道にずらりと並べられていたものをここにまとめて管理したもののようです。赤松氏は登城の際に西国三十三巡礼をしていたということですね。

但馬街道 寺町通り 法樹寺 赤松広秀の供養塔

 こちらが赤松広秀のお墓です。

 
 こうしてみるともともとこの辺りは寺町でなく、城主や重臣の屋敷や陣屋があった場所のようですね。江戸時代から今のように整備されたみたいです。

 さらに北上します。

但馬街道 寺町通り 登山道入り口

 こちらが駅から最も近い登山口です。惣兵衛は子どものころ、遠足でここからよく登ったものです。

但馬街道 寺町通り 天満宮

 こちらが天満宮です。桜がきれいみたいですよ。

 祇園神社から北に向かう山道があり、それをさらに歩きます。

但馬街道 寺町通り 稲荷社

 そこにもまた小さな社がありました。文字がよく読めませんが稲荷神社さんみたいですね。

但馬街道 寺町通り 稲荷社

 社から参道を下ると畑の中に赤い鳥居が並びます。

 これで、寺町通りは行き止まりです。電車で帰るために竹田駅に向かいます。

但馬街道 寺町通り 線路をくぐる通路

 これは昔からある、線路の下の通路です。よくとおったものですが、汽車が通ると危ないので近くにある踏切を使ってくださいね。

但馬街道 寺町通り 線路をくぐる通路

 腰をかがめて頭を打たないようにしないといけません。お勧めできません。

但馬街道 竹田駅

 竹田駅に到着しました。
 

さあ、汽車はあるかな?


その13につづく) 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←歴史を巡る、てくてく歩きの旅に応援のポチッ! お願いします。

但馬街道 寺町通り 地図
タグ: 朝来市和田山 

[edit]

« 竹田の城下町にある可愛らしいたい焼き屋さん ~真菜焼 朝来市和田山竹田  |  但馬街道を行く! ~その11 竹田の魅力は城跡だけにあらず~寺町前編~表米神社 »

コメント

やはり

やはり竹田城をぐるりと囲む
大きな要塞、寺町とはまさにこのことですね。

栄治 #- | URL | 2016/03/31 07:16 * edit *

栄治さんへ

お城は城下町を含めて楽しむのは本当だと思います。
竹田の城下町もたのしいので、もっと観光客の方々に見ていただきたいものです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/03/31 18:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3062-128b2fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)