05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

但東町の自家製そば粉で打った十割そばに舌鼓! ~赤花 そばの郷 但東町 

 2016たんとうチューリップまつりで楽しんだ後は、ランチに向かいました。お邪魔したのがチューリップ祭り会場のすぐ近くにある
赤花 そばの郷 さんです。

赤花そばの郷 外観

 大きな建物です。駐車場も広いので安心です。隣にはそば道場といって、蕎麦打ち体験ができる施設もあります。たぶん、要予約ですね。

赤花そばの郷 こだわり

 玄関わきには蕎麦へのこだわりがつづられていました。これは楽しみですね。

赤花そばの郷 お土産

 広い玄関にはお土産の販売コーナーがありました。干し蕎麦は十割の蕎麦でたしか360円だったと思いますが、安いと思います。そば粉も真空パックで1年の賞味期限があるのもありがたいですね。

赤花そばの郷 蕎麦打ち

  左側の部屋では、御主人が一生懸命蕎麦を打っておられます。丸のしですね。出石蕎麦と同じです。

赤花そばの郷 店内

 店内は民芸調ですね。席に向かう前に必ず店員さんに番号札をもらいましょう。この番号札が大事で、注文をお願いした順番ではなく、お店に入ったこの番号順に蕎麦がだされるからです。もらってなければ注文自体が通りません。

赤花そばの郷 お茶と揚げそば

 しばし待っていると、お茶揚げそばがだしてもらえました。

 こちらのお店は、ご近所のおばちゃんたちが集まって切り盛りされているお店です。ですので、要領を得ないところが多々ありますが、ご愛嬌としてゆったり待ちましょうね。

 この揚げそばをいただいたら、そばの香りが口の中に広がりました。これは期待が持てますね。そんな期待を持ちながらメニューを拝見します。

赤花そばの郷 メニュー

赤花そばの郷 水そばメニュー

 メニューは行ったってシンプルです。普通の盛り蕎麦と、こだわりのそば粉を使って、つゆを使わずに泳がしている水だけでいただく水そばなるものだけです。

 注文をお願いするのもまたまた待ちますが、何とかお願いして出てきたのがこれです。

赤花そばの郷 赤花そば 

 赤花そば(960円)です。

 重箱に盛られたそばと、つゆ刻み葱ワサビというシンプルな構成ですね。

赤花そばの郷 赤花そば 蕎麦アップ

 蕎麦は少し白いですね。これは皮を外した丸抜きの蕎麦粉だからですね。でも、江戸前の真っ白という事でもないのがうれしいです。つやつやして綺麗な蕎麦です。つなぎを全く使わない十割そばですが、丁寧に打たれたそばはぼそぼそに切れることなく、つやつやしています。

赤花そばの郷 赤花そば わさびのみ

 まずはわさびだけつけていただきました。この時期の蕎麦としてはそばの香りがしっかりしていますね。甘みすら感じます。

赤花そばの郷 赤花そば いただきます

 つゆをつけていただきました。これは江戸前のつゆに近いですね。但馬で多い甘みを纏ったものではないので、半漬けでいただきましょう。

 のど越しも、香りもよくおいしくいただきました。

 本当は追加の蕎麦(800円)をお願いしようかと思いましたが、おばちゃんが後から来たお客さんの接待で手いっぱいだったので、やめて仕上げに向かうことにしました(笑)。

赤花そばの郷 赤花そば そば湯コーナー

 こちらではそば湯はセルフサービスです。ホテルにあるスープの保温用の器に70度で保たれています。どうやら、蕎麦を湯がいたそば湯ではなくて、そば粉をお湯で溶いたものだということでした。

赤花そばの郷 赤花そば そば湯

 ですのでかなり濃厚なそば湯になっていました。濃いそばつゆに合わせると相性抜群で、おいしくいただけました。

 もう少し食べたいなと思いましたが、ゆったりと時間が取れる次の機会に取っておきます。



ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地域ののんびりとした雰囲気の中でいただく十割の蕎麦に、応援のポチッ!お願いします!

赤花そばの郷



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市但東 

[edit]

« 大阪王将で初めて三大メニューのセットをいただきました ~大阪王将 名神高速道路 吹田SA  |  今年のテーマは「ペコちゃん」! チューリップが満開でした ~2016たんとうチューリップまつり 但東町 »

コメント

麺が

麺が透き通ってますね~。
美味しそうです!

栄治 #- | URL | 2016/04/15 07:19 * edit *

栄治さんへ

なかなかおいしい蕎麦でしたよ~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/04/18 08:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3086-63aabd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)