02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

子どもの日の朝食は豊岡市街地の公設市場でいかがでしょうか? ~あおぞらブランチ 豊岡市 

 昨日は豊岡市街地の公設市場で行われたイベント「あおぞらブランチ」に行ってまいりました。

青空ブランチ ちらし

 会場は以前ご紹介した屋根付きの公設市場ではなく、その外にある持ち込みの市場で、通常は毎月の1日と10日、20日を除く毎日 朝7時から11時まで開催されている市場です。

 いつもはちょっと寂しいのですが、今回は市内外の面白いお店が集まってイベントを開催されていました。朝からすでに行列ですね。

青空ブランチ 会場の様子

 手前からずっと見てみますね。

青空ブランチ カミノ珈琲

 こちらがカミノ珈琲さんです。この市場からすぐ近くに実店舗があります。注文を聞いてからコーヒー豆を擦って、コーヒーを作ってくれますね。写真はないですが、コーヒー(350円)を帰りに飲むようにいただきましたよ。

青空ブランチ le fleuve

 つづいてle fleuveさん。大屋町で自家菜園や地元で採れた素材を使ったショコラやデザートを出されているみたいです。いくつか購入しましたが、フランス焼菓子でしょうか。とてもおいしいクッキーでしたよ。

青空ブランチ レガーメ

 こちらが手や木のおいしいパンやさん、レガーメさんです。ブログでも紹介しましたね。いまでは実店舗はなくて、日高の穀物倉庫ガンピーさんや、豊岡市街地のアンティパストさんなどで購入できます。


青空ブランチ 劉製麺とミルク工房そら

 つづいて豊岡市街地の製麺所である劉製麺さんと久美浜にある牧場直営の乳製品のお店、ミルク工房そらさんが共同でお店を出展されていました。

青空ブランチ マンジャーレ

 こちらが、一日に1組しか予約を入れない素敵なレストラン マンジャーレさんです。惣兵衛も近々お邪魔しようと考えているお店です。さすがに注目度が高く、行列がすぐにできていました。

青空ブランチ WOLF=

 こちらは豊岡市駅の西にあるWOLFダイナーさんです。フルーツたっぷりのパンケーキが美味しそうだったのですが、ほかのお店でずいぶん長く行列に並んだので、今回はパスさせていただきました。

あおぞらブランチ 58N musubu

あおぞらブランチ 58N musubu

 そして美味しいお米と、素敵なアイデアが素敵な 58N musubuさんです。


 奥方と手分けして購入して、その場でいただけるテーブルに座ります。

あおぞらブランチ 飲食スペース

 買ったものを並べましたよ。

あおぞらブランチ 購入したもの

 ちょっと買い過ぎましたが、残りは家族へのお土産としましたよ。

あおぞらブランチ le fleuve

 le fleuveさんの焼菓子です。神戸のフランス菓子にも負けない美味しさですが、素朴な雰囲気もいいですね。本当においしかったです。白パンもあって、これから食べるのが楽しみです。

あおぞらブランチ レガーメ

 レガーメさんもおいしかった。さらに美味しさが増した感じです。胡麻のフランスパンを焼いていただきましたが、我が家の定番にしたいくらいです。

あおぞらブランチ 劉製麺とミルク工房そら

 劉製麺さんの新製品である生パスタとミルク工房そらさんのチーズを使ったカチョ・エ・ペペ(700円)です。

あおぞらブランチ マンジャーレ

 こちらが注目のマンジャーレさんのスープです。フォカッチャ付きで、ブランチというイメージにぴったりですね。

あおぞらブランチ マンジャーレ

 さっそくいただきましたが、スープも具だくさんでうまみがたっぷりでしたし、フォカッチャも最高においしかったです。これはいいですね。

あおぞらブランチ 58N musubu

 58N musubuのおにぎりはどれもおいしかったです。この煮卵も最高でしたが、いかなごのくぎ煮はビックリでした。なかなかおにぎりに合わないと思っていたのですが、握る際につける手塩を多めにして、ご飯に塩辛いと思うくらいにすると、あまい具材とぴったりくるのです。これはいいアイデアです。さすがでした。

あおぞらブランチ 野菜市場

  うらてでは、通常何時も頑張っておられる農家の方や魚屋さんがお店をされていましたね。


 とても楽しいブランチを楽しめました。


 ただ、少し待ち時間が長いのが残念です。おそらく主催者の方は欧米の市場のイメージだと思うのですが、そうであればテンポよくいろいろと食べられることを工夫されたほうがいいと思いますね。なかには30分待つこともあって、ブランチの気軽さ、市場のリズムがなかったかな。

 あとは、定期的にあればいいですし、裏で販売されておられる野菜やさんなどとの一体感もあればもっといいかな。おばちゃんたちも何かその場で食べられるものを用意してもらうとか、おばちゃんの盛っている材料で何か作るとかですね。

 知らないお店の味を楽しめる、お店側もPRにはいい企画だと思いますよ。


 明日はマンジャーレ、劉製麺、ミルク工房そら、カミノ珈琲、レガーメさんはお休みですが、代わりに竹野の焼菓子屋さんkoek、山東町のカフェ JUANA、竹田の紅茶専門店T's Room、豊岡の名店 ヒグラシ珈琲さんが参加されます。

 明日もまたお邪魔しようかな。


 皆さんも是非ブランチをお楽しみくださいね!


※駐車場は会場近くの川沿いの道路が駐車が可能ですが、できれば市役所の駐車場が無料開放されているので、そちらをご利用くださいね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←イベントでがんばるお店たちに、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

« 丹後半島をぐるりと一周ドライブ ~その3 丹後半島のジオパークを楽しむ 立岩と屏風岩  |  丹後半島をぐるりと一周ドライブ ~その2 琴引浜の「鳴き砂」と間人漁港  »

コメント

こういった

こういった催し物、いいですね~。
美味しそうですし、天気も良く最高でしょうね。

栄治 #- | URL | 2016/05/04 18:54 * edit *

栄治さんへ

いいですね。

後は継続的に持続してくれればいいのですが。

今後の展開が楽しみです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/05/04 21:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3113-8b2730bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)