10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

六古窯の一つに数えられる丹波立杭焼を学び、お買い物 ~立杭陶の郷&兵庫陶芸美術館 篠山市今田町 

 美味しいピザとパスタでおなかいっぱいになったら、再び丹波立杭焼の窯元がたくさん並ぶ篠山市今田町にもどりました。一つ一つすべて窯元を廻りたいのですが、そんな時間があるわけもなく、多くの窯元の作品が見学、購入できる立杭陶の郷におじゃましました。

立杭陶の郷 外観

 ずいぶん前にもお邪魔したのですが、複合的な楽しい施設です。

立杭陶の郷 受付

 入場料は200円ですが、折角ですので隣の兵庫陶芸美術館の共通割引券(800円)を購入します。

立杭陶の郷 陶芸教室

 まずあるのが陶の郷 陶芸教室です。

 ここでは粘土細工(900円~)、絵付け教室(600円~)、燈篭造り(3,000円)、ろくろ体験(1,500円)と様々な陶芸体験ができます。この日は高校生の団体が入っていて利用できませんが、次の機会にはやってみたいです。

立杭陶の郷 窯元横丁 外観

 今回の目的はここです。窯元横丁です。

立杭陶の郷 窯元横丁 管内

 ここには53の窯元が作品を展示販売されています。すべてではないですが、かなりの数の窯元の作品が比較できますので、ここで購入してもよし、作風や価格などで気に入った窯元の下調べとして利用するのもいいと思いますね。

立杭陶の郷 窯元横丁 ブース内

 一つのブースが2~3畳くらいで、いろいろな作品が楽しめます。後で紹介しますが、いくつか購入してみましたよ。

立杭陶の郷 燈篭

 窯元横丁を出たら、立杭焼の燈篭が並んでいました。こんなの作ってみたいですね。

立杭陶の郷 食堂

 「獅子銀」というレストランもあって、喫茶や食事も楽しめます。

 そしてもう一つの見たい施設がこれです。

立杭陶の郷 アートギャラリー丹波

 伝習館といいますが、目的はその中です。

立杭陶の郷 アートギャラリー丹波 久住氏の土壁

 中にあるアートギャラリー丹波です。この直線の無い不思議な造形の土壁がすばらしいでしょう?
 この壁もアートでして、日本を代表する世界的な左官職人である久住章氏の作品なのです。日本の左官技術と焼き物の技術のコラボですね。

立杭陶の郷 アートギャラリー丹波 展示

立杭陶の郷 アートギャラリー丹波 展示

 展示作品は、最古の登り窯を再生して、たくさんの窯元の作家が協働して焼き上げた作品の数々でした。登り窯独特の舗脳によってできる模様が最高ですよ。

立杭陶の郷 伝産会館

 こちらは伝産会館です。様々な立杭焼の名作が展示されていました。内部は写真撮影禁止ですので、足を運んでみてくださいね。

  これで200円はお得ですね。


 続いて車で移動して兵庫県陶芸美術館に見学です。

兵庫県陶芸美術館 

 さすがに県の施設だけあって巨大な施設ですね。左側はエントランス棟で、左がレストランなどの施設です。本体はこの一段上にあります。

兵庫県陶芸美術館 

 エントランス棟のエレベーターを上がると美術館の本館があります。左が3階、右は2階建てです。

兵庫県陶芸美術館 

 この日の特別展示は有田焼の名作の数々です。本当に素晴らしくて驚きますよ。パリ万博に出展されたもの、皇室や皇族などに使われたフルセットなどの名品が、詳しい解説のもと展示されていました。

兵庫県陶芸美術館 

 器の裏の銘の数々が紹介されていました。皆さんのお宅にこのような銘入りの有田焼があったら凄いですね。

 その他にも兵庫県内の多くの代表的な絵柄入りの器も常設展示のコーナーにありました。そこに出石焼を見つけて感激した惣兵衛でした。

兵庫県陶芸美術館 

 他にも研修室や茶室、展望台など様々な施設がありますよ。

兵庫県陶芸美術館 レストラン

 ここにはイタリアンレストラン虚空蔵さんもありますよ。

兵庫県陶芸美術館 アイスクリーム

 おなかはいっぱいだったのでここではアイスクリームを買いました。丹波の黒豆入りの最中アイスは美味しかったですよ。お勧めです。

 
 このあと、本当は窯元を廻りたかったのですが、息子たちの迎えもあるので断念。家路につきました。

 今回買った立杭焼の焼き物はこの通りです。

立杭焼の湯飲みと汁椀

 左は湯飲み(500円)と右が汁椀(1,600円)です。
 湯飲みは、最近割ってしまった父親用で、汁椀は母上様は右手が不自由なのですが、片手でお味噌汁やスープを飲み易いように指穴がある器があるのですが、重たくて辛そうだったから、軽くて飲み口の良いものを探していたのですが、ここでいいものを発見できました。

立杭焼 お玉置き器

 そして発見したのがこれです。お玉用のスタンド。これは便利そうですね。


 またお小遣いがたくさんあるときにいろいろ探してみたいと思いました。30センチくらいの丸い平皿もほしいですしね。しかし、但馬にも窯元横丁みたいに、出石焼や但馬焼きなどの但馬の窯元が勢ぞろいする施設がほしいですね。



焼き物はいいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←兵庫県が誇る但馬の焼き物の窯元さんたちに、応援クリックお願いします!

立杭焼の郷の地図
(陶の郷のHPの地図です クリックして拡大してご覧ください)

[edit]

« 伊根町にある女性杜氏のステキな造り酒屋さん ~向井酒造   |  立杭焼の郷の近くで本格石窯焼ピザをいただきました ~ドーノ 篠山市今田町 »

コメント

奥さまとお二人で焼き物観賞とカフェでのランチ、ステキですね。
そして御両親への心のこもったお土産。
ぬくもりが伝わってきます。

焼き物いっぱいで見どころ満載のスポットですね。
行ってゆっくり観賞してみたいです。
以前参加していた陶芸教室も閉校してしまったので、焼き物体験もしてみたいです。

但馬でもこのような施設があればいいですね。
ぜひぜひ惣兵衛さんのお力で・・・

田舎のトトロ #dbMsHtKw | URL | 2016/06/06 00:47 * edit *

「立杭焼」味のある焼き物ですよね!

日本酒を呑む時は立杭焼の
徳利と猪口のセットを使っているのですが、
その雰囲気だけで呑めてしまいそうな勢いです(笑)

両親も立杭焼が好きなので、
ここへは定期的に訪問しているようです。

taka :a #8kSX63fM | URL | 2016/06/06 05:15 * edit *

陶器

陶磁器ってのはいいですね。
僕も好きです。
近年は新しい形も生まれてきています。
古き良き伝統ってやつですね。
しかしお玉スタンドとは、、、

栄治 #- | URL | 2016/06/06 07:26 * edit *

田舎のトトロさんへ

> 奥さまとお二人で焼き物観賞とカフェでのランチ、ステキですね。
> そして御両親への心のこもったお土産。
> ぬくもりが伝わってきます。

私は焼き物が大好きなのです。奥方の実家の近くには益子焼もあって、これもまた楽しいです。
トトロさんもこの施設に行ってみてください。とても素晴らしいですよ。

>
> 焼き物いっぱいで見どころ満載のスポットですね。
> 行ってゆっくり観賞してみたいです。
> 以前参加していた陶芸教室も閉校してしまったので、焼き物体験もしてみたいです。

なくなってしまったのですか?
もしかしてハートさん??


>
> 但馬でもこのような施設があればいいですね。
> ぜひぜひ惣兵衛さんのお力で・・・

私の力では・・・(汗)

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/06/07 22:49 * edit *

taka:aさんへ

> 「立杭焼」味のある焼き物ですよね!
>
> 日本酒を呑む時は立杭焼の
> 徳利と猪口のセットを使っているのですが、
> その雰囲気だけで呑めてしまいそうな勢いです(笑)

私も大好きな焼きものです。
渋くていいですよね。


>
> 両親も立杭焼が好きなので、
> ここへは定期的に訪問しているようです。

そうなんですね。
近くならば私ももっとお邪魔したいです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/06/07 22:50 * edit *

栄治さんへ

> しかしお玉スタンドとは、、、

凄いでしょう。
これは使えますよ。


但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/06/07 22:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3126-deeb679d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)