07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

奥神鍋のスキー旅館でオフシーズンに頂ける美味しいお料理 ~奥神鍋ヒュッテ 神鍋高原 

 複数の夫婦での懇親会を神鍋高原で行うことになりました。会場は奥神鍋スキー場の麓にある
奥神鍋ヒュッテさんです。

奥神鍋ヒュッテ 外観

 久しぶりの訪問です。前回お邪魔した時も大満足でした。今回も楽しみですね。

 今回は送迎もお願いしましたが、到着したらお店の方が出迎えてくれました。うれしくなりますね。

奥神鍋ヒュッテ 店内

 20名以上で利用できる大座敷は団体さんが入っておられたので、私たちは10名程度で利用できるお座敷にお招きいただきました。

奥神鍋ヒュッテ 膳

 お膳には素晴らしいお料理が並んでいましたよ。みんな期待で目がキラキラです。

 乾杯してお食事会の始まりです。初対面の方が多かったのですが、お料理が素敵だと共通の話題が見つからなくてもお料理の話題で話が徐々に盛り上がってきますね。

奥神鍋ヒュッテ 前菜

 先ずは前菜です。手前からヨモギ味のこんにゃくの白和え、サザエのバター焼き、ワサビの粕漬、鴨のロースト、筍の木の芽和えです。それぞれ個性的な味で楽しめましたよ。

奥神鍋ヒュッテ 抹茶葛練り

 こちらは抹茶の葛練りかな。金箔が目に鮮やかなあっさりとしたお料理でした。

奥神鍋ヒュッテ 南蛮漬け

 涼やかなお料理が続きます。小魚の南蛮漬けだったでしょうか。大好物です。

奥神鍋ヒュッテ 刺し身盛

 惣兵衛おたのしみの刺し身盛です。手前からカツオのたたき、モサエビ、鯛、ハマチの4種ですね。季節の魚でいいと思いますよ。

奥神鍋ヒュッテ 茶碗蒸し

 そして大好物の茶碗蒸し。海老などの具材がたくさんで、上にかけられたとろみのかかったつゆが美味しいですね。

奥神鍋ヒュッテ フリッター

 ここで変化球です。洋風のお料理が登場しました。えびのフリッターとソテーの生ハムのサラダ添えです。和風のものばかりでなく、こうした変化があると嬉しくなりますね。

奥神鍋ヒュッテ 蒸し物

 このタイミングで蒸し物の登場です。季節の野菜と上質な豚肉シュウマイです。おいしかったですよ。ただ、ここまでの流れからするとシューマイではなく魚でもよかったかなと思います。

奥神鍋ヒュッテ ステーキ

 さあ、ここで奥神鍋ヒュッテさんのコースのメインのひとつが登場しました。和牛ステーキです。霜降りのおいしそうなお肉ですね。お店の方が固形燃料をつけてくれますのでさっそく焼き始めます。

奥神鍋ヒュッテ ステーキ完成

  いいお肉なのでレアの焼き加減で完成としましょう。お肉は柔らかく、牛肉の甘い香りが口の中に広がります。タレか塩でいただきましょう。

奥神鍋ヒュッテ 天麩羅盛り合わせ

 メインの後で天麩羅の盛り合わせです。宴席の終盤で沢山の天ぷらがだされることがありますが、結構しんどく感じることがあります。このお店では上質なものが少しだけというコンセプトに共感できます。しし唐、なす、フグ、揚げせんべいです。どれもおいしかったですよ。

奥神鍋ヒュッテ 寿司

 このお店のもう一つのメインがご飯ものです。おいしいお寿司の盛り合わせなのです。イカ、海老、ホッキガイ、ウナギの押し寿司です。どれも本格的なお寿司やさんのような仕上がりでうれしいです。汁物はハマグリのうしお汁です。素晴らしいですね。

奥神鍋ヒュッテ デザート

 宴の最後を飾るデザートもゴージャスです。手前から夕張メロン、抹茶もちとシフォンケーキの生クリーム添え、ベリーソースのアイスクリームです。女性陣もこれには笑顔ですね。

 今回もとても素晴らしい宴席となりました。素敵なお料理のおかげで会話も弾み、みんな仲良しになりました。お料理の魔法ともいえます。また機会があればお邪魔したいですね。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←スキー場の民宿街で料理旅館として頑張るお店に応援クリックお願いします!

奥神鍋ヒュッテ



関連ランキング:旅館 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« CPの高い和食やさんの仕出し弁当もCP高し ~辰よし 豊岡市  |  夕日ヶ浦木津温泉のピリ辛のラーメンをいただきました ~麺屋 ここらじ亭 京丹後市網野町木津 »

コメント

ヒュッテさん

ヒュッテさんのお食事も定評がありますね。
何度か伺ったことがありますが、
飲まない僕も満足なお店です。

栄治 #- | URL | 2016/06/13 07:13 * edit *

栄治さんへ

本当にいいと思います。
奥方も大満足でした。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/06/15 04:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3141-e3fa8408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)