01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

7か月ぶりのゴルフは甘くない・・・・・・(涙) ~神鍋高原カンツリークラブ 神鍋高原 

 去年までゴルフが上り調子だった惣兵衛ですが、実は年始に手の甲を骨折していろいろと大変でした。勘の良い方はブログの写真で、料理を箸でつまむ手が左手であったことを気が付かれているのかもしれません。

 まだ、指はまっすぐ伸びない状況ですが、とりあえず痛みがなくなったので、お客様のコンペに参加させていただきました。

 会場は神鍋高原カンツリークラブさんです。

神鍋高原カンツリークラブ クラブハウス

 コンペの前日に100球だけ痛みが出ないか確認して、まずまず打てたのでコンペにそのままエントリーしました。とにかく久しぶりなので迷惑をかけないように、オーバースイングをしないように、それだけを目標ににスタートです。


10番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 10番

 めちゃくちゃ緊張のスタートホールです。右は少しでも曲がったらOBの緊張の413Yのミドルです。5Wでナイスショット。残り190Yを5Iでいい感じ。少し距離が足らず、手前のラフです。半年以上もしないとアプローチとパットに不安が残りますが、なんとかよせてワンパットのパーで出発できました。


11番ホール
 短い距離の傾斜の強いグリーンの曲者のショートホールです。ティーショットはピンの真横に落ちましたが、8メートルもバックスピンで手前に転がり落ちてこのポジション。

神鍋高原カンツリークラブ 11番

 長めのスライスラインですが、前の夜の練習マットの成果が出て、バーディーでした。


12番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 12番

 得意なロングですが、間違えると大けがをします。ティーショットは少しあたりが薄くて距離が残ります。無理をせずに左のフェアウェーバンカーを超えるだけのクラブということで5Iでナイスショット。残り80YをSWでナイスオンです。距離のある難しいパットをOKまで寄せてパーでした。


13番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 13番

 打ち下ろしのミドルです。ここは一番自信のあるクラブということで5Iを選択。ナイスショットで残り140Y。これをPWでナイスオンですが、グリーンが柔らかくて、センターに切られたホールまで転がりません。気を使うパットですが、バーディー逃がしのパーでした。


14番ホール
 セカンドが難しい、すさまじい登りのミドルです。ティーショットはあたりがまた薄いものの、まずまずのポジション。極端な打ち上げのライで、3クラブ上げてフック気味に打とうと思ったら、ちょっとダフッてひっかけ気味になり左のバンカーに入ってしまいました。7か月ぶりのバンカーは緊張しましたが、ナイスアウト。でも極端な登りのラインで寄り切れません。2パットのボギーです。


15番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 15番

 ここで、相性のいいショートホールです。ここまでイーブンパーで、あわよくばもう一回アンダーパーで臨みたいものです。ただ、風が結構なアゲンスト。手前のバンカーが気になります。緊張感を除いて軽く降るつもりが・・・。
 なんと久しぶりにチョロして手前のクリークに入ってOB。寄せられず入らずダブルパーで、一気に3オーバーです。
 
16番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 16番

 難しい登りのミドルですが、相性は悪くありません。ティーショットの置き場所とセカンドショットに集中が求められます。距離は求めずにセーフティーにと思ったら、またもやクラブのシャフトの接続部のヒールに当たって、写真手前のクリークに入ってOB(涙)。プレ4からも当たりが薄く、手前の傾斜。寄せきれず2パットの2連続トリプルで、6オーバー。


17番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 17番

ティーショットはまずます。セカンドも無理をせずに5Iで残り110Y。ところがここで、ダフッてクリークの脇のウォーターハザードのラフに止まります。プレイスができませんが、そのまま無打罰で打ちますがグリーンを奥に転がり落ちてしまいます。
 寄せれず2パットでダボです。


18番ホール
 ここはリラックスしたら問題ないホール。ティーショットは天麩羅気味で残り120Y。セカンドはフライヤー気味になって奥のラフ。寄らず入らずのボギーです。

 
 午前中は最高のスタートを切ったものの、後半崩れて45でした。久しぶりのゴルフで安定感はかなったものの、前半の良いゴルフは基本に戻って、コンパクトなバックスイングは距離も正確性も高めることをもう一度確認できましたね。
 でも、いったん崩れたら、練習不足は致命的です。

神鍋高原カンツリークラブ 夏野菜カレー

 お昼は夏野菜のカレーライスをいただいて、仕切り直していきたいものです。


1番ホール
 ティーショットは力まずに大事に行こうとして引っ掛けて左のラフ。そこからリズムをつかもうと軽く大きめのクラブで打ちましたが、右にプッシュアウト気味。アプロ―チはバンカー越えですので、寄せきれません。下りのパットを外してダボスタートです。


2番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 2番

 距離は145Yのショートです。8Iで軽めと思って、ピンにまっすぐに向かっていると思ったら、オーバーで奥のラフ。なんでやねんって感じです。難しい奥からの寄せを決めて、ワンパットでパーです。


3番ホール
 難しいロングです。ティーショットはプッシュアウト気味ですが、ロングドライブです。プレ4の奥まで行っていました。大事に5Iで刻みます。そこからうまく乗せるも3パットでボギーでした。残念。


4番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 4番

 難しいミドルですが、ここもロングドライブ。残り110Yののぼりです。気合が入りすぎてここでひっかけのOB(涙)。気を取り直して打った打球がグリーンオーバー。上から速いと思っていたので慎重なアプローチがお昼休みの雨で止まってしまいました。がっかりのダブルパーです。


5番ホール
 打ち下ろしのミドルで、いつも3Wでねらうのですが、アゲンストの風で1Wに持ち替えて大失敗です。左にフックに入りグリーンがねらえません。レイアップしてアプローチするもダフッてショート。寄せるも2パットでダボです。


6番ホール
 ここもティーショットはグレートショット。セカンドは220Yで2オン狙いでちょっとひっかけ。うえの木が邪魔で上げられないので転がしていきますがオーバー。寄せようとしますが凄い下りのラインでかなり距離が残り、登りのパットも入らずでトリプルです。
 ちょっと壊れ気味になります。


7番ホール
 苦手な下りのミドルです。やはり予想通りひっかけてOB。プレ4からもグリーンの難しい右サイドにはずします。寄せることはあきらめてとりあえず載せるだけ。距離の残るパットを寄せますが入らずトリプルでした。


8番ホール
神鍋高原カンツリークラブ 8番

 ここも苦手なショート。左の川にOBをするのです。それを恐れたのか右にプッシュアウト。バンカーかなと思ったら右のカート道で跳ねてOBでした。がっかりのダブルパーです。
 ここで集計してみたら、昼から18オーバーです。18番でパーをとれなければ100越です。頑張らねば・・・(汗)。


9番ホール
 緊張しながらもティーショットに向かうとナイスショット。残り100Yです。SWでナイスオンです。ただ真横のラインで決して簡単ではありません。ちょっとビビッてショートしましたが、難しいラインを決めきってパーでした。


 結局午後は54で、トータル99です。練習は全日の100球だけで7か月ぶりとしてはまずまずのスコアかなと思いました。でも、立ち上がりは最高で、いままでのショットのブレを直す機会にできるきっかけになるかもしれません。寸暇を見つけたら練習したいと思いました。


心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 但馬空港のそばにあるレストランでランチをいただきました ~ジェットストリーム 豊岡市  |  豊岡市の商店街にできた小さなパン屋さん ~朝日軒 豊岡市 »

コメント

さて

さてこれからゴルフネタも増えるんでしょうね。
心を入れ替えて頑張ってください!

栄治 #- | URL | 2016/06/22 07:19 * edit *

栄治さんへ

> さてこれからゴルフネタも増えるんでしょうね。
> 心を入れ替えて頑張ってください!

心を入れ替えて・・・・。

がんばります!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/06/23 08:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3147-0b7e4e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)