03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

出石の郊外にある複合施設内の蕎麦屋さんででっかい穴子丼をいただきます ~そば処 花山寺 宿坊 出石町 

 出石でランチタイムです。ちょっと最近蕎麦率が多くなっていたのでそば以外のものをいただこうってことでお邪魔したのがそば処 花山寺 宿坊さんです。

花山寺 宿坊 外観

 出石の西の郊外にあります。山をバックにした広い敷地にのぼりが並び、良く目立ちますね。

花山寺 宿坊 温泉

 駐車場に車を停めると奥には温泉施設もあります。

 ちょっと入ってみたい気もしますがランチタイムですのであきらめて暖簾をくぐりました。

花山寺 宿坊 店内

 お店の中は広々していますね。

花山寺 宿坊 座敷

 奥には個室や広間があって、バスの団体さんでも大丈夫そうです。わたしは入ってすぐの座敷に座ります。そこからは大きな池のある裏庭が見渡せます。

花山寺 宿坊 振鼓楼

 そこには出石の城下町のシンボル的な存在である振鼓楼のレプリカがあります。その奥にもお寺のような建物がありますが、それが宿坊であり、宿泊施設のようです。

花山寺 宿坊 お茶

 楽しく庭を眺めながらメニューを拝見します。

花山寺 宿坊 メニュー

 基本的には皿そばがメインで、穴子の天丼や天然アユのメニューが続きます。天然アユにそそられますが、時間の無いランチタイムですので、30食限定穴子天丼(サービスタイム880円、通常1,150円)をいただくことにしました。

花山寺 宿坊 穴子天丼 

 厨房であなごを揚げる音を聞きながらしばし待って登場です。これはおもわず「おぉ~~~っ」って声を漏らしてしまいました。

花山寺 宿坊 穴子天丼 でかい

 穴子丼に乗っかっている穴子の天ぷらのデカさは凄いですね。30センチほどあります。醤油の強いたれが掛かっていておいしそうです。

花山寺 宿坊 穴子天丼 皿そば

 つゆがすでにかけられた皿そばが一枚だけついています。出石に来たらやっぱり皿そばを食べたいですからね。さっそくいただきましょう。

花山寺 宿坊 穴子天丼 皿そばいただきます

 ちょっと醤油の酸味の強いつゆで蕎麦を一気にいただきました。

 さあ、それでは穴子丼に向かいますか~。

花山寺 宿坊 穴子天丼 

 すごい迫力ですね。残念ながら地物ではないですが、美味しい淡路産の穴子が2本乗っていて、この日は大葉の天ぷらでした。野菜は季節で変わるのかもしれませんね。

 さっそくいただきましょう。

花山寺 宿坊 穴子天丼 

 カリカリの衣に支えられて、長細い穴子ですが持ちあげても折れることはありません。いただきましたが、最近の蕎麦屋さんで流行なのかカリカリのスナックくらいの方さの衣で香ばしいです。中の穴子はふわっとしていますね。もう少し揚げる時間が短ければサクッフワッになったかもしれません。

花山寺 宿坊 穴子天丼 

 ご飯も一緒に頂きます。たれが絡んでおいしいですよ。

 ただ、もう少したれがほしかったのと、天麩羅の油が口に残りますね。

花山寺 宿坊 穴子天丼 そば粉アイス

 それをさっぱりとさせてくれたのがこのランチタイムのサービスであるそば粉のせアイスクリームです。そば粉が邪魔をしないかと思いましたが、そうでもなかったですね。


 おなかいっぱいになりました。次は鮎とお酒をいただきたいと思います。温泉も入ってみたいな~~~。


ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石の郊外にある面白い蕎麦屋さんに、応援のポチッ!お願いします!

そば処 花山寺 宿坊



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

« 和田山の9号線にある漫画のたくさんある喫茶店でモーニング ~コンパス 朝来市和田山  |  今年9件目の冷し中華は隠れ家的な大衆食堂さんです ~ふじや 豊岡市 »

コメント

ここの

ここの温泉施設には何度か。
しかしなかなかのボリュームランチですね。
また行ってみよう!

栄治 #- | URL | 2016/08/25 07:45 * edit *

栄治さんへ

> ここの温泉施設には何度か。

行かれたことがあるのですね。
また、感想などお教えください。

> しかしなかなかのボリュームランチですね。
> また行ってみよう!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/08/27 08:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3170-18bca1d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)