FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

三重県に江戸時代の姿を残す東海道47番目の宿場町 ~関宿 三重県亀山市 

 名古屋から帰る前に少しだけ観光をと思い、シャープで有名な亀山市でおりて関宿にお邪魔することにしました。

関宿 説明看板

 街並みの中央部の外れに駐車場があり、そこに施設の案内看板があります。住宅街を50mほど歩き関宿の街並みに到着します。

関宿 西の追分方向

 こちらが少し上り坂になっている西方向、京都方面です。西の追分まで街並みが続いているそうです。

関宿 東の追分方向

 こちらは平たんな道になっている江戸方面です。東の追分まで続いており、西の追分から東の追分まで、なんと全長1.8キロメートルも街並みが続いております。

 関宿には、美濃の「不破関」、越前の「愛発関」とならび古代三関の一つとして数えられる「鈴鹿関」があり、古くから交通の要衝で、伊勢詣での人々や、参勤交代の武将などで大いににぎわっていたそうです。今でも町屋が200件以上残っているというから驚きです。

関宿 歴史的建造物のプレート

 昔から残る建物にはこのようなプレートが張られていて、街並みの保存が行われています。

関宿 地蔵院と鐘楼

 ここに小規模なお寺があります。関地蔵院といって、奈良の東大寺の行基菩薩が全国で流行していた天然痘を収めるために、関宿に築いた地蔵堂で、日本で最も古い地蔵菩薩だそうです。

関宿 地蔵院 弘法大師像

 老朽化の激しい弘法大師像がちょっとかわいそう・・・・。

関宿 地蔵院 

 すばらしい書の看板が掲げられています。

関宿 地蔵院 鐘楼

 関地蔵堂とこの鐘楼、愛染堂は国の重要文化財とされているようです。

関宿 地蔵院 土塀

 土塀にはお地蔵さんがおられました。


関宿 

 その先にもずっと町屋が続きます。

関宿 白壁

 こちらが関宿の典型的な町屋のようです。一階は木目を生かした格子戸で、二階部分は漆喰の虫籠窓、うだつは上げずに飾り壁を用いるようです。なるほど。

関宿 靴やさん

 こちらは昔の足袋屋さん。今でも靴などを販売されているのが面白いですね。看板を見ると昔の電話番号は二ケタなのですね。

関宿 田中屋

 こちらの屋号は田中屋さん。二階に細工瓦がありますのでご覧ください。

関宿 田中屋 大黒様 関宿 田中屋 布袋様

 大黒様と布袋様です。商売繁盛を願ったものですね。このほかにも漆喰彫刻を含めてたくさんのこうした縁起物などの飾りがありますので、探して歩くのもたのしいと思いますよ。

関宿 高札所

 こちらは高札所。江戸幕府の命令を伝える札が昔の儘掲げられています。なかにはキリシタンを見つけたら報告することなども書かれていました。

関宿旅籠玉屋歴史資料館

 外観は撮り忘れましたが関宿旅籠玉屋歴史資料館です。関のまつりに街を練り歩く山車の模型がすごいでしょう?

関宿旅籠玉屋歴史資料館

 ここは江戸時代の旅籠の様子をそのまま残して展示されている施設です。

関宿旅籠玉屋歴史資料館

関宿旅籠玉屋歴史資料館

 関宿に行ったら是非とも寄っていただきたい施設です。


関宿 町屋ゲストハウス 石垣屋

 その隣には町屋を生かした石垣屋というゲストハウスです。相部屋であれば素泊まりで2,500円宿泊できる面白い宿ですね。若者がごろりとしながらくつろいでおられました。詳しくは公式HPをご覧ください。

関宿 妻入りの町屋

 さらにその近くにはこの宿場町のほとんどが平入りといって屋根に沿った麺が出入り口になる方式ですが、妻入りの町屋がありました。屋根の三角形の部分から出入りする形式です。屋根も丸みを帯びている「むくり」というとてもお金のかかる技法を使っておられます。
 このお店は江戸に支店を出すほど繁栄していたそうです。

関宿 旧伊藤本陣跡

関宿 河北本陣跡

 関宿には2つの本陣跡があり、たくさんの参勤交代の大名を受け入れていたことが解りますね。

 今回はざっとした観光になってしまいましたが、次は1.8キロメートルすべてを歩いてみたいと思いました。


こうした街並みを残したいですね!

 この後少しお土産を買いました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←200件以上も大切に町屋を残してこられた関宿の人々に、応援クリックお願いします!

地図

[edit]

« 今回買った三重県の関宿の土産もたのしいです  |  自然薯芋の風味を存分に楽しめる鈴鹿山麓のお料理屋さん ~自然薯 茶茶 三重県菰野町 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3179-12952a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)