05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

今年7件目の冷し中華は豊岡市のラーメンの名店で ~丹後屋 豊岡市 

 近畿地方最高温度を豊岡市がちょくちょく記録しています(涙)。その豊岡市でランチタイム。お邪魔したのが
丹後屋 さんです。

丹後屋 外観
 
 何時も混雑している丹後屋さんですが、この日訪れたのは午後2時過ぎなので空いていましたね。

丹後屋 店内

 こうして店内全体を写真に撮るのは多分初めてでしょうか。さっそくメニューを拝見します。

丹後屋 メニュー1

丹後屋 メニュー2

 この暑い日です。このお店では7月から開始になるこのメニューにしました。

丹後屋 冷し中華 

 冷し中華(650円)です。

 平べったいガラスの器でびっくりです。そのせいかボリュームが少なく見えますが、実際はしっかりとした量がありました。

丹後屋 冷し中華 反対から

 きゅうり、ハム、錦糸卵、もやし、そして冷し中華では珍しい刻み葱、そして惣兵衛が冷し中華には載せてほしい紅ショウガです。丁寧にトッピングされていて素敵ですね。

丹後屋 冷し中華 つゆ

 つゆはこの通り澄んだ醤油たれです。少し甘目でいい感じです。

丹後屋 冷し中華 麺

 はストレートの中華めん。さすが丹後屋さんです。ぷりぷりの歯ごたえがいい感じです。のど越しもいいですね。

 早速混ぜていただきましょう。

丹後屋 冷し中華 いただきます

 とてもおいしい冷し中華です。さすがですね。懐かしい味ですが、丹後屋さんの個性もちゃんとあります。


 次はひやしうどんか、久しぶりにどんぶりをいただきたいですね。



 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←冷し中華にも丁寧な仕事をされる丹後屋さんに、応援クリックお願いします!

丹後屋




関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

« 素敵なお料理で母上様のお祝いをしました ~寿司・割烹 なか井  |  夏の定番の限定そば 期間が短いので早めにどうぞ ~寿楽庵 日高町十戸 »

コメント

値段の安さにビックリですが、メニューに平成9年とあるのはその当時から値段は一緒、という事でしょうか?(^-^;
という事は20年近くも(*_*;
このお店はまだ1度も行った事がなにので、是非行ってみたいお店です!

A #- | URL | 2016/08/04 07:27 * edit *

うん。。。

夏はこれですね。
っていうかとっても冷やし中華率高くないですか?
この頃。。。(笑)

栄治 #- | URL | 2016/08/04 19:38 * edit *

先日、はさまじのとんちんかん本店で、何気に今年初の
冷麺を頂いてきました。
デジカメを持ってなかったので、まだ紹介できる段階には
ありませんが、以前ご紹介したのと変わらぬクオリティです。

日高店では、値段が本店より100円安い分、多少具材が
少な目になりますが、それでも、コストパフォーマンスは
上々だと思うので、機会があればお試しください。

煮豆の欠片 #2E5QY1Po | URL | 2016/08/04 20:01 * edit *

Aさんへ

> 値段の安さにビックリですが、メニューに平成9年とあるのはその当時から値段は一緒、という事でしょうか?(^-^;
> という事は20年近くも(*_*;
> このお店はまだ1度も行った事がなにので、是非行ってみたいお店です!

この店に行ったことがないのですか??
豊岡市街地の方に言うとびっくりされますよ~~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/08/08 08:15 * edit *

栄治さんへ

> 夏はこれですね。
> っていうかとっても冷やし中華率高くないですか?
> この頃。。。(笑)

ちょっと冷し中華をテーマにしています。
暑いしね・・・(笑)。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/08/08 08:15 * edit *

煮豆の欠片さんへ

> 先日、はさまじのとんちんかん本店で、何気に今年初の
> 冷麺を頂いてきました。
> デジカメを持ってなかったので、まだ紹介できる段階には
> ありませんが、以前ご紹介したのと変わらぬクオリティです。
>
> 日高店では、値段が本店より100円安い分、多少具材が
> 少な目になりますが、それでも、コストパフォーマンスは
> 上々だと思うので、機会があればお試しください。

煮豆の欠片さんのおすすめがあったので、行きたいと思っているのですが、なかなかお邪魔する機会がないのです。

いただいたら、またブログで紹介しますね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/08/08 08:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3201-abc5352e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)