09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

浅草の裏通りにある手軽に使える江戸前の寿司屋さん ~鳥越寿司 東京浅草 

 浅草で一人で夕ご飯をいただくことにしました。浅草といえば天丼、蕎麦、寿司ですね。どれかにしようかと思いましたが、天麩羅の老舗などは夕方で店が閉まっていましたし、入りたい店はすでに行列。なじみの店は閉店(涙)。そこでお邪魔したのが浅草の西のはずれにある裏通りの
鳥越寿司 さんです。

鳥越寿司 外観

 ネーミングが今の東京ではどうかな(笑)。「小池寿司」がなければいいですね。

鳥越寿司 御品書き

 お店の前にはこのようにメニューボードがあるのがうれしいです。何も情報の無い寿司屋に入ってこれまで大変なことになったことが何度か・・・・。横浜では4万近く支払いしたことも・・・(汗)。

鳥越寿司 店内

 店内はこの通り、昔からある寿司屋さんです。浅草には沢山のお寿司屋さんがありますが、寿司ざんまいさんなどのチェーン店や高級寿司屋がたくさんありますが、わたしはこうした地元密着のお寿司屋さんが好きですね。

鳥越寿司 御品書き

鳥越寿司 黒板

 壁には御品書きがあります。

 「今日は少ないのかな?」って聞くと、「つい先ごろまで三社祭ですっちゃかめっちゃかだったから、今日は空いていいんでさ~。」と、負け惜しみとも何とも言えない江戸弁がかえってきます。
 ご主人はまだ若くって、会話もまだ慣れていないのに、変な関西人がやってきて困ったかな?

鳥越寿司 ビール

 とりあえず、何にしようか迷ったのでビールをお願いしました。

 考えながらも「鳥越って看板の名前だと話題的にどうかね?」と聞く「うちの看板のほうがはるかに昔からあるんで気にしません。」と。

鳥越寿司 ガラスケース

 そんなことをお話しながら浅草の最近の話題をいろいろと聞きました。

 そしたら先に付け出しを出してくれました。

鳥越寿司 付け出し

 ひとつはおからでもう一つがするめのマヨネーズ和えです。

 おからが関西ではありえないくらい甘いです。ご主人に聞くとびっくりされていました。正直な方で、近所の評判のいい惣菜やさんのものだそうです。昔からこの味なので全国同じなのだと思っておられたようです。東京の卵焼もびっくりするくらい甘いですからね。
 イカのマヨネーズ和えもしっかりした量があって、これだけでビールが一本行けちゃいました。

 そしてお願いしたのが刺し身の3点種盛り(1,400円)です。

鳥越寿司 刺し身三種盛り

 出てきたのが明らかに5点盛りです。ご主人にお聞きすると、「3点だと寂しいんで、5点にしておきましたよ。」って、お代は・・・(汗)。

 手前から鯖、ハマチ、中トロ、茹でイカ、貝柱です。どれもおいしそうです。

鳥越寿司 中トロ

 まずは中トロです。さすがにおいしいですね。なかなかこんなものは食べられませんね。

鳥越寿司 しめ鯖

 続いてですが、これがまた脂がのっていてとてもおいしくてびっくりでした。他のお刺身もなかなかのものでしたよ。

鳥越寿司 日本酒

 こうなったらビールではないですよね。日本酒 魚沼(700円)をお願いしました。


 お刺身を堪能できたのでお寿司をいただきます。ちょっと贅沢したので特上はやめて上寿司(1,700円)に決定です。

鳥越寿司 お寿司登場

 一気に握って、どんと出してくれるのかと思ったらそれはランチの時で、夜はおまかせみたいに1貫ずつ握ってだしてくれます。これはいいですね。

鳥越寿司 上寿司 イカ

 先ずは白イカですね。包丁がとてもきれいにされていてイカの甘みをダイレクトにいただけました。

鳥越寿司 上寿司 こはだ

 つづいてこはだです。江戸前寿司をいただくならばぜひ食べたいネタですね。おいしかったですよ。

鳥越寿司 上寿司 赤貝

 つづいて赤貝たまごです。真っ赤です。とてもいい赤貝ですね~。こりこりの食感と磯の香りがいいですね。

鳥越寿司 上寿司 しらす

 またまた珍しいネタですね。しらすの軍艦巻きです。築地が近いとネタの良さと新鮮さは保証付きですね。

鳥越寿司 上寿司 イクラ

 さらにつづく軍艦巻きです。いくらですね。シャリよりもイクラのほうが多いくらいで楽しめました。

鳥越寿司 上寿司 エビと鯛

 ここで2巻いっぺんに出されましたよ。茹で海老です。どちらもネタが大きくて食べ応えがありましたね。

鳥越寿司 上寿司 太刀魚

 これは何だと思われますか? なんと太刀魚の炙りです。炙ることで生臭さが消えて香ばしさが加わるだけでなく、身がフワッとしますね。これはいいです。

鳥越寿司 上寿司 味噌汁

 ここでみそ汁の登場です。赤だしであおさか何かと思っていましたが合わせみそでした。

鳥越寿司 上寿司 味噌汁

 甘海老も入っていましたが、それ以外にも魚のあらでとっただしがうまかったです。


 これで終わりかと思ったら・・・・・

鳥越寿司 上寿司 中トロと鉄火巻き

 最後に中トロ鉄火巻きの登場です。やっぱり江戸前の寿司はマグロがないといけやせんね~。中トロの甘みのある脂身と赤身のうまさを生かした巻き寿司は最期を締めるのにふさわしいですね。


 こうしてみると上寿司では10貫と卵焼ですから、お値段的に内容も見るとお手頃価格ですね。

 実は上寿司と特上寿司はランチタイムには400円引きになりますので、ランチタイムにはさらにお手軽に楽しめます。高級化やチェーン店の進出が進む浅草エリアに取って貴重な店だと思います。刺し身盛に上寿司、ビールと付け出し、日本酒2合で5,000円少々でしたから、サービス料などもないどころか3種盛りの値段で5点盛りの刺身をだしてくれたようでありがたいです。

鳥越寿司 海苔

 使い古したカンカンに入った海苔です。東京の寿司屋さんでは大体3つのメーカーの海苔を使ってきたようです。これはその中の一つ。昔はたくさん東京湾で海苔が作られていたようですが、現在出回っているのは有明などののりが多いようですが、昔からの老舗は古くからの海苔屋さんを使い続けているようですね。

 大将には浅草の地元の情報もかなりお聞きしました。子どものころの思い出とか、今の近所づきあいとか、浅草の鰻屋や天ぷら屋、寿司屋の状況などですね。とても楽しくお聴きできました。

 江戸前の黒い胡麻油で揚げる天ぷらが今一つ苦手な惣兵衛ですが、大将のおすすめは透明な上質のごま油で揚げる天ぷらやさん「あかし」がお勧めだそうです。浅草の人間も黒い胡麻油を何度も使い続ける天ぷらやさんはあまり好きではないらしいです。

浅草 天麩羅あかし

 近所にありました。次はここに予約をとっていこうっと! 


御馳走様でした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←浅草の地元の人々に親しまれる裏路地のお寿司屋さんに、応援のポチッ! おねがいします。励みになります。

鳥越ずし



関連ランキング:寿司 | 田原町駅浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)


[edit]

« 相撲の街 両国界隈をぶらり歩きで惣兵衛のアイドルゆかりの地へ ~東京都両国  |  上野公園で子ども心に戻ってワクワクできました ~国立科学博物館 東京都上野公園 »

コメント

浅草ですか~

いいですね~、浅草。
上野、浅草、錦糸町など
東下町界隈が好きですが
ずいぶん変わったんでしょうね。
もう20数年行ってませんからね!

栄治 #- | URL | 2016/08/31 07:18 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

おはようございます。
江戸前寿司ですか。
良い時間をもたれたようですね。

しかし、鳥越、小池なんて、関西ギャグ炸裂していますね。

ランチタイムの400円引きなんて、かなりのお値打ちですね。

お店も気に入られ、次回は予約と考えているなんて、良い店なんですね。
刺身盛は、サービスでしょうね。
なので、値段は据え置きで、請求されていたら、それはびっくりですけど(^^)。

ひびき #vQU5PwVA | URL | 2016/08/31 08:31 * edit *

栄治さんへ

> いいですね~、浅草。
> 上野、浅草、錦糸町など
> 東下町界隈が好きですが
> ずいぶん変わったんでしょうね。
> もう20数年行ってませんからね!

ずいぶん変わりましたね。
東京は5年くらいいかないと全く違う町になっている感じですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/09/02 17:25 * edit *

ひびきさんへ

> おはようございます。
> 江戸前寿司ですか。
> 良い時間をもたれたようですね。

とても楽しかったです。
すしざんまいなどでも楽しいのでしょうが、思い出にはならないですからね。

>
> しかし、鳥越、小池なんて、関西ギャグ炸裂していますね。
>
大将もひいていました(笑)。

> ランチタイムの400円引きなんて、かなりのお値打ちですね。
>
> お店も気に入られ、次回は予約と考えているなんて、良い店なんですね。
> 刺身盛は、サービスでしょうね。
> なので、値段は据え置きで、請求されていたら、それはびっくりですけど(^^)。

次に行くのは天麩羅屋さんですよ。
でも、このお店にも行くと思います。
楽しい思い出になりました。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/09/02 17:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3237-63179167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)