10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

地元の人にはソウルフードといえるかにちらし寿司をいただく ~かに寿司 大黒屋 城崎町 

 城崎にお昼一番で用事があってお昼をいただくことにしました。駅前の市営駐車場に車を停めて移動します。城崎の豊岡市営駐車場は一時間は無料ですから便利です。

大黒屋 外観

 御邪魔したのは駅前にある かに寿司 大黒屋さんです。

 このお店は看板からもお分かりいただける通り、昔からある老舗のお店のひとつです。もともと、城崎温泉は宿泊がメインですから、むかしはスマートボールや射的、お土産やさんなどはあるものの、外食のお店はそれほどなかったのですが、このお店は惣兵衛の小さいころからあります。なんと創業以来70年以上の歴史を持つとか。今ではたくさんの飲食店が軒を重ねる城崎駅前ですが、このお店の貢献度は計り知れないと思います。

大黒屋 ショーケース

 ショーケースには松葉ガニを使った料理の数々が並んでいます。持ち帰りのメニューもあるようです。帰りの電車に乗る前にここのお料理を買って持ち込むのもいいですね。

大黒屋 店内

 暖簾をくぐりますが、中にはちょっと高齢の観光客の皆さんでいっぱいです。

大黒屋 テーブル

 テーブルに座りますが、一輪挿しに小さくて可憐な花が迎えてくれます。さっそくメニューを拝見します。

大黒屋 メニュー

大黒屋 かにメニュー

大黒屋 セットメニュー

 メニューを拝見しましたが、セットメニューとか松葉ガニのメニューなど少し進化しているようです。さすがです。

 スッと注文できると思いましたが、うどん・そばのセットメニューもブロガー的には注文したくなりますし、地元城崎の方々の間で評価の高いかにの巻き寿司も捨てがたい・・・。

 う~~~~~ん。

 ようやくお願いしたのがこれです。

大黒屋 かに寿司 

 かに寿司 ちらし (1,300円)です。

 城崎は観光客目当てでカニを使ったメニューが多いですが、このかにちらし寿司は但馬の人のソウルフードです。子どものころは豊岡の業者さんが駅弁でかにを形どったプラスチックの器にかにのちらし寿司を作ってくれて、これを食べるのがとても楽しみでした。

大黒屋 かに寿司 カニ身

 かに身はとてもしっとりとしていて、上質ですね。これにはあまり酢をつけていないのでカニのうまみを存分に楽しめますよ。

大黒屋 かに寿司 いただきます

 シャリの上に錦糸卵が盛られていて、かに身がびっしり敷きつめられています。その上にグリーンピースと焼きのりがトッピングされていますね。

 シャリがけっこう甘目で美味しいです。蟹はしっとりとしていて、強い味付けがないのでいいと思いまます。私たちの子どものころの「ごっつぉ」がここにありました。

大黒屋 かに寿司 海苔と一緒に
 
 焼きのりともいただきましたが、なんだか懐かしい思い出がふつふつと湧き上がってきました。目頭を熱くしながらいただきます。

大黒屋 かに寿司 かに握り寿司 

 喜びに浸っていたところ、いつも親しくしてもらっているお店の方から試食のお誘いをいただきました。松葉ガニの握り寿司です。

大黒屋 かに握り寿司 いただきます

 これは本当にきれいです。ずいぶん前に以前いただいたのがかにみそ握りでしたが、そのころのネタの蟹はここまで大きくなかった気がします。
 握り寿司はカニの足でもものすごく大きな爪の次とその次の足の身ですね。醤油を少しつけていただきましたが、かにの香りで口の中がいっぱいになります。

大黒屋 かに寿司 かに軍艦巻き 

 3本目以降の少し小さめの足は軍艦巻きになっていました。いいアイデアです。凄くおいしかったですよ。


 久しぶりにお邪魔して、いろいろな思い出を振り返ることができました。味も昔から変わらないですね。こうした昔からある店をどんどん応援していきたいと思います。

 次はこのかにの握り寿司もいただきたいですし、地元の若旦那の絶賛しているカニみそ入りの巻き寿司もいただきたいです。家族でお邪魔して、いろいろつまんで満喫したいと思いますよ。あと、良い蟹を使っているので価格設定が高くなるのは納得しますが、江戸前の寿司屋みたいあまりコストのかからない青さでもいいので赤だしがあればお得感が増す気がしますね。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←昔から地元の住民に支持される蟹寿司屋さんに、応援クリックお願いします。励みになります!

大黒屋



関連ランキング:かに | 城崎温泉駅



[edit]

« 神鍋高原のリゾートホテルで宴会を楽しみました ~ブルーリッジホテル 日高町神鍋高原  |  神鍋高原にある燻製工房のレストラン ~燻製工房 燻神(えんじん) 神鍋高原 »

コメント

もうまもなく

もう間もなく解禁ですね。
さて、本格的に日本海が暴れます!

栄治 #- | URL | 2016/11/02 07:17 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

おはようございます。

城崎温泉街の美味しい店の紹介は、今後の参考になります。
ガイドブックだけで判断するのは難しいですから(^^)。
情報ありがとうございます。
赤だしぐらいは欲しいですね。

ひびき #vQU5PwVA | URL | 2016/11/02 08:31 * edit *

おはようございます。
これはすごい!
そこまでカニ好きというわけでもないですが、
これは食べてみたいし、カニ丼も気になります。

しかし、試食でこんないいものを味わえるというのも、
常連ならではの、嬉しい心遣いですね。
私ももっと、行きつけを増やさねば(厚かましい? 笑)

煮豆の欠片 #2E5QY1Po | URL | 2016/11/03 06:44 * edit *

栄治さんへ

> もう間もなく解禁ですね。
> さて、本格的に日本海が暴れます!

11月6日から解禁です。
楽しみですね。

私は安くセコガニが食べられれば十分です。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/03 14:10 * edit *

ひびきさんへ

> おはようございます。
>
> 城崎温泉街の美味しい店の紹介は、今後の参考になります。
> ガイドブックだけで判断するのは難しいですから(^^)。

そうですね。
ガイドブックは宣伝ですからね。
またいろいろとご紹介したいです。

> 情報ありがとうございます。
> 赤だしぐらいは欲しいですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/03 14:11 * edit *

煮豆の欠片さんへ

> おはようございます。
> これはすごい!
> そこまでカニ好きというわけでもないですが、
> これは食べてみたいし、カニ丼も気になります。

カニみそ入りの巻き寿司が絶品だというとです。
お勧めです。
私の大好きなお店です。

>
> しかし、試食でこんないいものを味わえるというのも、
> 常連ならではの、嬉しい心遣いですね。
> 私ももっと、行きつけを増やさねば(厚かましい? 笑)

笑顔で迎えてくれるだけでもありがたいですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/03 14:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3288-ca8ecf2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)