FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

出石散策 鉄砲町から川手を廻る ~辰鼓楼、出石城跡 

出石そばを食べて満足したところで本番の出石散策へ。出石のシンボルと言えば「辰鼓楼」。
辰鼓楼

調べてみると「辰鼓楼」は出石の三の丸の大手門の櫓を明治3年に時を告げる太鼓台にした物だそうだ。その後時代を経て時計台にしたとのこと。子供の頃から仙石氏の時代から太鼓で時を告げていたのだと思っていたので、調べてみると当初は戦略的な役割としての櫓と知ってちょっと驚き。そうやって見るとこの形状はとても珍しいのではなかろうか。この辰鼓楼までが三の丸で城の中心だったようだ。そこから出石川までが外堀となり、町屋を取り込んだかなり大きな城普請といえる。
その頃の大まかな城割りはこのホームページで大体分かる。

そんな時代絵巻を想像しながら三の丸周辺を散策。出石の和菓子の名店「湖月堂」さんが作る「そばきんつば」の店頭販売には長い列が
湖月堂 そば金つば

このお店はまたの機会にご紹介したい。但馬一の歴史と味を守る老舗とここでは紹介しておく。

ここでけんかをしていた我が子達をなだめるべく鯉にえさやり。ここで「土建やさん」と鉢合わせ。本当はいろいろと情報交換したかったのですが、子供達が一触即発だったので・・・・。土建やさん、また出石情報を交換させてください。

 その後、出石城跡を散策。久しぶりの城跡はなかなか魅力的。でももう少し工夫をしてもらえばもっと良くなるのにと思いながら神社参り
出石城跡 神社にて

城跡から城下町を見下ろすと
出石城跡から街を
とっても気持ちいい。時期を見てお弁当を持って山頂の城跡まで登ってみたいと思ったが、嫁が20段ほど階段を上がったところでぜいぜいいっているのを見て

家族遠足で出石の歴史である出石の全盛期の山名氏の此隅山城跡、山名氏末期の有子山城、そして秀吉後の今の城跡の3箇所をいつか歩いてみたいと思いながら、城の石段を踏みしめながら下山しました。

[edit]

« 出石散策 鉄砲町から川手を廻る ~ 家老屋敷  |  出石散策 鉄砲町から川手を廻る ~出石そば「そば庄」 »

コメント

No title

素晴らしい家族サービスですね。
子供さんたちが一触即発?なにがあったんですか?
しかし、元気が一番!けんかも愛嬌ですよ。

栄治 #- | URL | 2009/03/05 08:40 * edit *

栄治さんへ

 男の兄弟はポケモンパンの付録のシール1枚のことでも喧嘩します。そのときは辰鼓楼の池にいる鯉にえさやりしたいと言い出し、餌の分け方、餌をやる場所の取り合いでv-42
 つかれます・・・・・。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2009/03/05 08:58 * edit *

出石散策

出石の案内、勉強になります。
子供連れで、また土建屋さんも子供連れで
皆さん家族サービスされていますね。
ご立派です。

また、但馬のいろいろ報告楽しみにしています。

すみや #6SIeS.0A | URL | 2009/03/05 09:06 * edit *

すみやさんへ

ご立派とほめられても・・・・。昨年はクリスマスも家にいませんでしたから・・・・。せめてもの罪滅ぼしv-17
 それからお誕生日おめでとうございます。昨日は同じ誕生日の息子の誕生会にも何とか出張から帰ることが出来ました。何とか面目を保っているってところでしょうか・・・・。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2009/03/05 09:17 * edit *

No title

私も昨年中国のお客さんを同じようなコースを案内しました。
もちろん全て初めてらしく、感動しておられましたが、出石そばは「おしいい、おいしい!」といいながら5皿がやっと・・・(私なら20枚くらい)
でも城跡から城下町を眺めると、私にとっても新鮮な風景でしたが、中国の方も、「こんなところに住みたい!」と言っておられました。
お弁当を持って山頂まで・・・いいですね!
でも私も「ゼイゼイ」言ってリタイヤしてしまいそうです・・・

A #- | URL | 2009/03/05 16:32 * edit *

Aさんへ

 Aさんはマラソンもやられているからゼイゼイなんてご謙遜を。トレッキングは自分のペースを守って出来るだけ消耗せずに長く歩くことがコツです。是非一度チャレンジしてください。
 外国の方が感じる但馬の魅力についても時々コメントくださいね。とても参考になります。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2009/03/08 04:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/33-a4808059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)