01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

初めての『永楽館歌舞伎』を観劇して感激!! ~出石永楽館 出石町 

 私の大好きな出石永楽館。これまでも何度か訪れて紹介しておりましたが、この度は9年前から開催されている永楽館歌舞伎に初めてお邪魔することができました。

永楽館 過去の様子
(写真は到着が開演ぎりぎりでしたので撮影できず、ずいぶん前のものです)

 11月3日の出石お城まつりには片岡愛之助さんをはじめとする歌舞伎役者さんのお練りがあり(あの藤原紀香さんも出石の街角で見物されていました。)、翌日の11月4日~11日まで8日間の公演になります。

永楽館歌舞伎 会場

 会場に入りましたが、すでに200名を超える観客でにぎわっていました。

永楽館歌舞伎 チケット

 さあ、開演です。幕が開いている間は撮影禁止ですので雰囲気だけご覧くださいね。


 まず最初は有名な演目です。

<近松門左衛門作>

一、信州川中島合戦 輝虎配膳


 舞台はいつもと違って真新しい白木の舞台となり、お城の御殿らしくきらびやかな大道具を背景に、片岡愛之助 中村壱太郎 中村寿治郎、上村吉弥 さんたちがきらびやかな衣装をまとって見事な歌舞伎を見せてくれました。

永楽館歌舞伎 開園

 30分の休憩の後、

二、お目見得 口上

 
 片岡愛之助 中村壱太郎 中村寿治郎、上村吉弥さんがそれぞれ見えを切りながらすばらしくもたのしい口上を演じてくれました。とくに中村壱太郎さんは豊岡のPRを存分にしてくれてうれしくなりました。


永楽館歌舞伎 パンフレット

三、春重四海波(はるをかさねてしかいなみ)

 これは曾我廼家五郎原作の傑作喜劇を歌舞伎化したもののようです。本当に笑えますし、歌舞伎が過去の遺物ではなく現代アートとしても素晴らしい生きた芸術であり、親しみ楽しむことができる演芸であることが本当によくわかります。


 3時間の舞台ですがあっという間に過ぎてしまいました。大きな都会の歌舞伎座で見るよりも、手が届きそうな距離で演技が見られ、非日常の美しさ、歌舞伎独特の雰囲気、舞台と観客席が一体となった感じと、すごく楽しかったです。

 まだ、今日と明日とありますし、チケットがなければ来年にもぜひとも行ってみてくださいね。



小さな芝居小屋で見る歌舞伎もまた素晴らしい!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←出石を第二の故郷といってくれる片岡愛之助さんら歌舞伎俳優の方々と、永楽館歌舞伎をもりあげる出石や地域のボランティアの方々に、応援クリックお願いします!

永楽館 地図
タグ: 豊岡市出石 

[edit]

« 出石のお城の近くにある素敵なカフェでモーニング ~珈琲蔵 風空路欧 出石町  |  静かな空間で上質な焼肉をたのしめます ~別邸 遊庵 豊岡市 »

コメント

ここは

ここはここであじがあるんでしょうね。
昔京都南座で観劇したことがあります。

栄治 #- | URL | 2016/11/10 07:31 * edit *

私もいつかは行きたいと思っていますが、嫁は興味がないとの事・・・
ご一緒してもらえますか???(^-^;

A #- | URL | 2016/11/10 09:25 * edit *

ちょうど、その季節ですね。
豊岡にいるときには行きたかったけど結局行けずじまいで悔しい思いをしています。
あまり大きな劇場ではないのでわかりやすい芝居見物ができたのでは。

ラブりんの奥様も来ていましたか。

もりやす #LUZf.AOA | URL | 2016/11/11 13:54 * edit *

栄治さんへ

> ここはここであじがあるんでしょうね。
> 昔京都南座で観劇したことがあります。

ぜひ行ってみてくださいね。
いまやっている「おんぷの祭典」もそうですが、
堅苦しいクラッシック音楽のイメージや
伝統芸能の型にはまった歌舞伎のイメージが一気に変わります。

目の前でライブでやってくれるので、すごくロックライブ的な感動がありますよ。

出演される歌舞伎俳優の方々も、観客席が近いのでごまかせないから、かえって緊張されるそうです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/12 22:04 * edit *

Aさんへ

> 私もいつかは行きたいと思っていますが、嫁は興味がないとの事・・・
> ご一緒してもらえますか???(^-^;

では、来年はご一緒しましょう!
めっちゃ楽しいです。

出石のおいしいお店も紹介しますよ!!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/12 22:06 * edit *

もりやすさんへ

> ちょうど、その季節ですね。
> 豊岡にいるときには行きたかったけど結局行けずじまいで悔しい思いをしています。

そうなんですか?
帰省されるときにやっていたらぜひとも行ってみてくださいね。

> あまり大きな劇場ではないのでわかりやすい芝居見物ができたのでは。

手が届く距離です。
主役がお膳をひっくり返したら、お椀が客席に飛び込んできます。
素晴らしいですよ。

>
> ラブりんの奥様も来ていましたか。

来ていました。
歌舞伎の舞台には女性は立てないので、お練りの時に観客に混じって見物されていました。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/12 22:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3309-3ec661e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)