06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

豊岡郊外にできたカフェ風のおいしい手打ちうどんのお店 ~ウドン レストラン 咲々(サクサク) 豊岡市 

 豊岡市の郊外に美味しいうどん屋さんができたという情報があったのでお邪魔してきました。

咲々 遠景

 場所はわかりますでしょうか。豊岡市街地から北にはずれた豊岡綜合卸売市場の前ですね。左は人気のかんちゃんパンさんで、右手は市場の料理教室。目的のお店はその奥にありますよ。

咲々 外観

 ウドン レストラン 咲々(サクサク)さんです。

咲々 看板

 営業時間はお昼と夜の3時間ずつですので狙っていかないといけないですね。

咲々 店内

 お店の中はうどん屋さんと思えないくらいのおしゃれな雰囲気です。凄いですね。

咲々 テーブル

 一つのテーブルに座ってメニューを拝見します。

咲々 メニュー1

咲々 メニュー2 咲々 メニュー3

咲々 おしながき
(クリックして拡大してご覧ください)

 メニューはシンプルなのですが、定番的なものがなくて結構悩みました。カレーうどんに興味津々だし、天麩羅の付いたうどんも捨てがたい・・・。でも、衝動的に「数量限定のメニューがありますか?」と問うたことからお願いしたのがこれです。

咲々 咲々ランチ 

 咲々ランチ(900円)です。

 これはすごいですね。うどんの他に小鉢や天ぷらとご飯もついています。

咲々 咲々ランチ かやくごはん

 小さめのお茶椀ですがかやくごはんがいい感じですね。

咲々 咲々ランチ 小鉢

 小鉢もちゃんとついています。えのきだけとほうれん草のおひたしです。

咲々 咲々ランチ 小鉢いただきます

 比較的しっかり目の味付けですね。

咲々 咲々ランチ 天麩羅
 
 こちらが天麩羅の盛り合わせです。但馬の食材にこだわったものでして、二方蒲鉾のちくわ天但馬の味どりのとり天だそうです。これは凄いですね。

咲々 咲々ランチ おうどん

 こちらがおうどんです。シンプルなぶっ掛けうどんですね。大盛りは無料ですので、当然大盛りにしました。

咲々 咲々ランチ 温泉卵

 ぶっ掛けうどんには温泉卵がついています。初めから入れてもよし、途中から味の変化を楽しんでもよしということでした。

 さあ、本格的にいただきましょう。

咲々 咲々ランチ とり天いただきます

 まずはとり天からいただきます。なんと驚いたことに鶏のモモ肉がつかわれていました。しかも、和の下味がついていてあっさりとした鶏の唐揚げのようにも感じるくらいです。おいしいですね。

咲々 咲々ランチ うどんだけ食す

 さあ、うどんをいただきましょう。先ずは何もつけずにうどんだけいただきます。

 結構なコシがあるうどんですね。讃岐に近い感じでいいですね。角もそのまま残っています。よく見ると麺の角の部分と芯の部分の湯で加減が少し異なります。
 コシはブキブキって感じではなくバネみたいなコシの出方です。のど越しはつるりとしたいい感じですね。

咲々 咲々ランチ かけ汁をかける

 つゆをかけていただきましょう。この後にレモン汁もかけていますよ。

咲々 咲々ランチ うどんをいただきます

 レモンのさっぱり感とつゆのうまみがとてもいい感じですね。

咲々 咲々ランチ 温泉卵投入

 ここで温泉卵をうどんの上に載せますよ。

咲々 咲々ランチ たまごといただきます

 卵を入れると全く違ううどんになりますね。当たり前といえば当たり前ですけどね。

咲々 咲々ランチ ちくわ天と卵

 だしを含んだ卵液をつけてちくわ天をいただきますが、これが最高です。めちゃ旨いです。

咲々 咲々ランチ かやくごはんをいただきます

 かやくごはんもいただきます。

 色を見てもらってもわかると思いますが、醤油の強めの炊き込みごはんです。とてもおいしいのですが、出汁の効いたぶっ掛けうどんのペアとしては少し味が濃いかな。もうすこし淡い感じの炊き込みご飯だともっとうどんもご飯も引き立て合うのではないかな。
 

 全体においしくいただきました。まだまだ開店したばかりですからこれからもっと定番的なうどんメニューも増えてくることを期待したいですし、将来が楽しみですね。豊岡市街地ではうどん専門店がなぜか定着しないので期待したいと思います。


 次はカレーうどんを食してみたいとおもいます。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←豊岡の郊外にできたおしゃれで本格的なうどんやさんに、応援クリックお願いします。励みになります!


ウドン レストラン サクサク



関連ランキング:うどん | 豊岡駅玄武洞駅コウノトリの郷駅


[edit]

« 但馬の秋の紅葉も美しいですね ~「阿瀬渓谷 紅葉まつり」 日高町  |  休日のお昼には昼のみでにぎわうお店でランチをいただきました ~しゃもじ屋 豊岡市 <移転> »

コメント

そういえば

そういえばうどん単独のうどんやさんって
ないですねぇ。
あるのかなぁ?
よくわかりませんが僕はどっちかっていうとやわらかい麺でこしがないのが好きです。
福岡にあるウエストやらまきのうどんとか
黒田藩だったかなぁあんなのが好きですね!

栄治 #- | URL | 2016/11/14 08:31 * edit *

これは素晴らしいですね。
うどんが食べたくなりました~!

おばちゃん #- | URL | 2016/11/14 09:56 * edit *

栄治さんへ

> そういえばうどん単独のうどんやさんって
> ないですねぇ。
> あるのかなぁ?

豊岡市街地では久しぶりのうどん専門店です。

但馬ではうどんがメインのお店といえば和田山の「一心」と「ゆめじ」「花はな」、日高の「庵々」、八鹿の「草庵」、出石の「竹林亭」かな。

> よくわかりませんが僕はどっちかっていうとやわらかい麺でこしがないのが好きです。
> 福岡にあるウエストやらまきのうどんとか
> 黒田藩だったかなぁあんなのが好きですね!

 私はどちらも好きですよ。いわゆる大阪のモッチリしていて、出汁のうまみを前面に出したうどんも大好きです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/15 19:23 * edit *

おばちゃんさんへ

> これは素晴らしいですね。
> うどんが食べたくなりました~!

いいでしょう。
こうしたこだわりと工夫のあるメニューがいいです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2016/11/15 19:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3311-41eab745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)