03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

久しぶりの寿楽庵さんで鴨のおそばのそろい踏み ~寿楽庵 日高町十戸 

 今年初めて寿楽庵さんにお邪魔してきました。

寿楽庵 外観

 ご覧のとおり凄い雪です。先週の豪雪の時には臨時休業されていた理由がよくわかります。でも今や、道路も綺麗に雪はないですし、駐車場も15台ほどならば十分駐車できますのでぜひともいらしてくださいね。

寿楽庵 店内

 さっそく暖簾をくぐりますが、すでに結構なお客さんでにぎわっていました。さっそくメニューを拝見します。

寿楽庵 メニュー1

 今の限定メニューはこちらですね。大きな、きつね蕎麦(1,000円)です。昨年頂きましたし、実は先の週末に家で同じお揚げを入手して再現させていただいておりました。

寿楽庵 惣兵衛が再現した大きな、きつね蕎麦
<惣兵衛作の大きなきつね蕎麦>

 もちろん、寿楽庵さんのものと比べるべくもないのですが、今回はレギュラー品をいただくことにします。

寿楽庵 メニュー2 寿楽庵 メニュー3

寿楽庵 メニュー4 寿楽庵 メニュー5

寿楽庵 メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 よく考えたらすべてのメニューを紹介するのは久しぶりですね。

 
 雪割そばをいただこうかと悩みましたが、選んだのがこれです。

寿楽庵 鴨なんば 

 鴨なんばん(1,300円)です。久しぶりの対面ですが旨そうです。

寿楽庵 鴨なんば アップ

 大きな鴨が整然と並べられていてきれいですし、良い香りが漂います。

寿楽庵 鴨なんば つゆ

 まずはつゆをいただきましょう。芳醇なかけつゆに鴨の脂と肉のうまみ、葱の香りがいいですね。

寿楽庵 鴨なんば 鴨

 続いて鴨肉です。硬いところもなく大きくて柔らかな国産の鴨肉です。ぜいたくですね。

寿楽庵 鴨なんば ネギ

 ネギはこの通り。焼き目を入れずにつゆで少し火を通した仕上がりです。

寿楽庵 鴨なんば いただきます

 やっぱりうまいです。食べるべき一品ですね。


 奥方はこちら。

寿楽庵 鴨汁そば 

 鴨汁そば(1,300円)です。本当はこちらをいただこうかと思ったのですが、日ごろの労苦に感謝して、先に注文を譲りましたよ。

寿楽庵 鴨汁そば 

 こちらのつゆは鴨なんばよりももちろん少し濃厚です。しかも、冷たい蕎麦をそのままいただけるという楽しみもありますね。

 
寿楽庵 そば湯

 最後に蕎麦湯をいただきました。いつも思うのですが、温かい蕎麦でもちゃんと蕎麦湯を出してくれるのが本当にうれしいです。出石のお店などでもそうしてほしいなと思います。


 今回も本当においしくいただき、寒かったのを忘れるくらい体が暖まりましたよ。



ご馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつもお客様にサービス精神たっぷりの寿楽庵さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

1
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 山東のおしゃれなカフェでスイーツをいただきました ~Mr.Masa OFFEE 朝来市山東町   |  ドライブインで美味しい蕎麦をいただける幸せ ~ドライブイン山里 竹野町 »

コメント

やっぱり

やっぱり寒い日は
鴨に限りますね。
温まります!

栄治 #- | URL | 2017/01/31 07:21 * edit *

今時期はホントに芯から温まる逸品ですね(*^^*)
プチ贅沢と言っていい品ですが、頼む頻度は高いです♪

煮豆の欠片 #2E5QY1Po | URL | 2017/01/31 21:13 * edit *

栄治さんへ

> やっぱり寒い日は
> 鴨に限りますね。
> 温まります!

どうしても鴨を食べたくなるときがありますね。
特にこんなに寒いとね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/02/01 11:37 * edit *

煮豆の欠片さんへ

> 今時期はホントに芯から温まる逸品ですね(*^^*)
> プチ贅沢と言っていい品ですが、頼む頻度は高いです♪

本当に芯から暖まりました。
なかなかしょっちゅうはいただけないですが、自分へのご褒美ということで。

(^o^)/

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/02/01 11:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3399-a347c7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)