05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

マルタイ 九州ご当地棒ラーメンシリーズを食べつくす ~その8<最終回>~ 鹿児島黒豚とんこつラーメン 

 さあ、マルタイ 九州ご当地棒ラーメンシリーズ最終回になりました。皆さん、誤解なされませんように。毎日何回も食べているわけではないですよ。全ていただくのに夜の会議前とか、1人でお昼をいただくときを狙っていただいておりますので・・・・。

 最後を飾るのは始めに買い損ねた鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメンです。

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン

 これで8種類制覇です。他のラーメンは食べてしまったのですべてを並べることができないので、写真を加工して・・・・

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン ラインナップへ

 イマイチかな・・・・(>_<)

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン 中身

 気を取り直していただきましょう。

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン 完成

 チャーシュー、きくらげ、もやし、焦がしにんにく、刻み葱、そして煮キャベツを加えて完成です!

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン スープ

 さっそくスープをいただきますが、かなり濃厚な豚骨スープです。熊本以上かな。少しとろみさえ感じます。こってりが好きな方にお勧めです。獣臭もガッツリありますね(笑)。とてもおいしいと思います。

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン いただきます

 麺にスープが絡んで最高においしいですよ。

鹿児島 こがしネギ入り 黒豚骨ラーメン キャベツ

 なんでキャベツが入っているのと思いましたが、このこってりスープの後味を緩めてくれる効果もありますし、キャベツとこってり豚骨がまたあいますね。もっと入れるべきでした。


 「鹿児島ラーメン」とはなんぞや? よくわからないというのが本当のようです。というのがお店によってそれぞれ異なっていて、「久留米ラーメン」の影響をあまり受けていないという話です。

 しかもキャベツと鹿児島のつながりは? と思いましたが、実際にキャベツラーメンとして地元で人気の店 「こむらさき」というお店がありました。


 最後においしいラーメンで〆られてよかったですね。



長かったマルタイ棒ラーメンのシリーズが終わりましたよ!



でも・・・・



マルタイ カップ麺シリーズ


 近くにあったマルタイのカップ麺を買ってしまいました。  (;^ω^)


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←九州の旨いインスタントラーメンメーカーのマルタイさんに、応援クリックお願いします!

[edit]

« 茅葺屋根のステキなお店で田舎料理に舌鼓 ~かぐや姫 養父市八鹿町  |  次男の卒業式で感動してしまいました »

コメント

いいですね~

カップめんですか。
おススメがありますのでまた紹介します!
かみさんはだんぜんサンポ―焼き豚ラーメン推しです!

栄治 #- | URL | 2017/03/12 07:16 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

お疲れ様でした。
本日、私もカップの博多豚骨をいただきました。
熱湯二分とありましたが、一分半位がちょうど良いかと思います。

豚骨にキャベツか!!
以前に、そのようなお店がありましたが、今では、潰れてしまいましたね。

ひびき #mQop/nM. | URL | 2017/03/12 13:12 * edit *

栄治さんへ

> カップめんですか。
> おススメがありますのでまた紹介します!
> かみさんはだんぜんサンポ―焼き豚ラーメン推しです!

おすすめ、楽しみにしています。

奥様のおすすめをさっそく探しますね~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/03/13 00:17 * edit *

ひびきさんへ

> お疲れ様でした。
> 本日、私もカップの博多豚骨をいただきました。
> 熱湯二分とありましたが、一分半位がちょうど良いかと思います。

そうですね。
棒麺もですが、お湯も少なめ、時間も短めがベストですね。

>
> 豚骨にキャベツか!!
> 以前に、そのようなお店がありましたが、今では、潰れてしまいましたね。

鹿児島ではすさまじい人気のお店みたいです。
九州に行きたくなってきました~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/03/13 00:20 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3426-0ea405a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)