05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

城崎と文学の結びつきを印象的に感じられる施設にうまれかわりました! ~城崎文芸館 KINOBUN 城崎温泉 

 城崎にありながら地元民もほとんど見学に行ったことがない城崎の施設が昨年の秋に生まれ変わったのでお邪魔してきました。

城崎文芸館 外観

 城崎文芸館 KINOBUNです。

城崎文芸館 看板

 本が立ててある様子をデザインした新しい看板が素敵です。

城崎文芸館 足湯

 中に入る前に手と足を温めることができる手・足湯もあるのでお楽しみくださいね。

城崎文芸館 しかけ

 エントランスとホールなどは無料のスペースになっています。

 入ってすぐに目を引くのがこの看板。目の前に立つとバラバラになってた文字がしばらくすると文章として並んでくるという仕掛けです。

城崎文芸館 仕掛け

 中身は企画展によって変わるみたいです。これは面白いですね。

城崎文芸館 城崎温泉の歴史

 入ってすぐ左の展示場所には城崎温泉にかかわりのある展示物があるので見学しました。

城崎文芸館 入浴券

 こちらは城崎温泉の外湯の入浴券です。

城崎文芸館 入浴券

 こんなセクシーなチケットもあるのですね。

城崎文芸館 販売所

 その先には広いスペースがあります。SHOP & SALON KINOBUNといって、城崎温泉に関係する書物やお土産物の販売。そして城崎温泉だけでしか販売されていないお風呂に入りながら読める小説などが販売されています。これまで3名の作家さんが執筆してくれていて、それぞれすべてを購入させていただきました。

城崎文芸館 お土産

 地元の産物を使ったドリンクもいただけるのでぜひともご利用くださいね。

 ここから先は有料の展示です。入場料 大人 500円を支払って先に進みます。

城崎文芸館 企画展

 はじめは企画展です。

 この日は先ほど紹介したお風呂で読める小説「城崎裁判」を書き下ろした小説家 万城目学を紹介する「万城目学と城崎温泉」展
でした。これがまた面白いのでぜひともご覧ください。

 ここからは常設展ですね。

城崎文芸館 志賀直哉

 城崎温泉でけがの治療のために湯治を行い、名著「城崎にて」を執筆された志賀直哉と彼の属していた白樺派の展示になります。城崎温泉での志賀直哉のエピソードもたのしいです。

城崎文芸館 志賀直哉 パン

 この展示を見てから文学と城崎温泉とのかかわり、志賀直哉のゆかりの場所などを求めて城崎温泉を散策するのもおすすめです。

城崎文芸館 絵画と書

 文学だけでなく、城崎温泉に関する興味深い書や絵画も展示されていました。


 是非観に行っていただきたい施設ですね。詳しくは城崎文芸館 KINOBUN公式HPをご覧ください。



城崎温泉と文学の関係もたのしいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←新しく素敵に生まれ変わった城崎文芸館に、応援クリックお願いします!


城崎文芸館 地図
タグ: 豊岡市城崎 

[edit]

« 城崎温泉にある手作り雑貨とお団子や軽食のユニークなお店 ~和処咲楽 城崎温泉  |  人気の焼肉店で美味しいホルモン鍋のランチをいただきました ~焼肉丸善 九日市店 豊岡市 »

コメント

雰囲気が

さすがは城崎という感じですね。
情緒が感じられますね。

栄治 #- | URL | 2017/03/15 07:39 * edit *

栄治さんへ

> さすがは城崎という感じですね。
> 情緒が感じられますね。

とてもいい展示になりました。
それまでは倉庫みたいな・・・。

ぜひ行ってみてくださいね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/03/19 21:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3444-9408043a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)