10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

小鉢がたくさんの宴席が楽しいお店の二号店 ~割烹 紀ノ川 豊岡市 

 とある宴席が割烹 紀ノ川さんで行われるというのでさっそくお邪魔してきました。

紀ノ川 本店

 さあ、今日の宴会も楽しみだな~って暖簾をくぐったら、

「すいません。宴席は二号店でご用意させてもらっていますので、そちらへどうぞ。」

 いつの間にか二号店ができたのですね。二号店は公設市場内の20メートルほど離れたところです。

紀ノ川 二号店

 こちらが割烹 紀ノ川 二号店 です。

 案内されるままに急で狭い階段を上がって2階の広間に招かれます。

紀ノ川 2号店 宴席

 こちらが今日の宴席です。2階は一部屋なので気を使わなくていいですね。ただ、トイレが1階だけなのがちょっと残念。

紀ノ川 膳

 すでに宴席の準備がなされています。紀ノ川さんお得意の小鉢もすでに6個並んでいます。

紀ノ川 鍋

 8人の宴会ですが、が一つだけ用意されていました。できれば人数を考えると2つ欲しいかな。

紀ノ川 生ビール

 先ずは生ビール(550円)で乾杯です!

 さあ、小鉢をいただきましょう。

紀ノ川 茄子の胡麻ドレッシング 紀ノ川 菜の花とアサリのあえ物

 左は茄子の胡麻ドレッシング和えです。サラダ感覚でいただけました。右は春らしく菜の花とアサリのあえ物ですね。

紀ノ川 イカの口 紀ノ川 ほうれん草とホタテの酢味噌和え

 左は珍味、イカの口です。右はほうれん草とベビーホタテガイの酢味噌和えだったと思います。

紀ノ川 ほうれん草とこんにゃくの白和え 紀ノ川 水菜のあえ物

 左はほうれん草とこんにゃくの白和えです。惣兵衛はこの白和えが大好物です。右は水菜ですね。

 ここで鍋の具材が登場します。

紀ノ川 鍋の具材の登場

 写真では伝わってこないかもしれませんが、60センチほどの巨大なお皿に野菜と豚バラ肉が山のように積まれています。まるで座蒲団ですね。

 鍋に野菜をたくさん入れて準備します。

 でも、まだまだ小鉢の登場は終わりません。

紀ノ川 小鉢の再登場

 うひょ~~~っ。これは凄いですね。

紀ノ川 カンパチの刺身 紀ノ川 鯛の刺身

 次の小鉢は刺し身シリーズですね。左がカンパチの刺身で、右が鯛の刺身です。こちらの刺身は薄く切るのではなく、ブロック状に切られているのが面白いですね。でも歯の悪い方には手ごわいかもしれません。

紀ノ川 カニの刺身 紀ノ川 カニのネギポン酢
 まだまだ続きますよ~。つづいて蟹シリーズです。左は蟹の刺身ですね。右はカニのネギポン酢ですベニズワイガニが美味しいです。 

紀ノ川 手羽先の煮物

 こちらは手羽先の煮ものです。3本も入っているのでおなかがいっぱいになってきました。でもまだまだ続きます。

 このころには鍋もいい感じです。

紀ノ川 豚しゃぶ完成

 豚しゃぶ が完成です。

紀ノ川 豚しゃぶ いただきます

 ポン酢で美味しくいただきました。


 さすがに宴席も終盤を迎えます。

紀ノ川 茶わん蒸し

 ここで惣兵衛の大好物な茶碗蒸しです。ちょっとすが立っていますが気にしません。おいしくいただきました。

 ご飯ものも小鉢で登場です。徹底していますね(笑)。

紀ノ川 巻き寿司

 まずは巻きずしです。このお店ではランチでも出ます。

紀ノ川 カニの握り寿司

 そして最後が蟹の握り寿司です。ふんわりして美味しいですね。そろそろベニズワイガニも禁漁となりますね。


 本当におなか一杯になりました。大ぐらいの男子たちも大満足でしょう。


 次は久しぶりにランチでも利用したいと思います。


ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←大量の小鉢と鍋が楽しめて、美味しいお料理を味わえる紀ノ川さんに応援クリックお願いします。励みになります!

紀ノ川




関連ランキング:懐石・会席料理 | 豊岡駅


[edit]

« 組み合わせが楽しい大衆食堂でおなかいっぱいの日替り定食 ~旅路食堂 養父市八鹿  |  山陽自動車道の兵庫県最西端のSAで楽しいパンに出合いました ~お菓子工房 焼きたてパン 龍野市 »

コメント

満足でしょう!

これは満足でしょう。
鍋ひとつでも十分でしょう!

栄治 #- | URL | 2017/05/23 07:28 * edit *

栄治さんへ

> これは満足でしょう。
> 鍋ひとつでも十分でしょう!

鍋一つではちょっと不足ですが、小鉢は多いですね。
お腹いっぱいで食べきれない人もおられると思います。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/05/25 08:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3517-93ab575e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)