10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

豊岡市街地で古民家を使った隠れ家的なステーキ屋さん ~あいこ 豊岡市 

 豊岡市街地で先輩と打ち上げです。会場は豊岡市街地の東を南北に貫く寺町通りにある
あいこさんです。

あいこ 外観

 ご覧のとおり、ステーキのお店と思えない町屋風の古民家です。看板もありますが古い文字に疎い惣兵衛には「あいこ」と読めません。もっと高校時代に勉強しておくべきでした。

あいこ カウンター

 入ってすぐのスペースには素敵なカウンターがありました。でも、惣兵衛たちの通されたのは、その奥にある玄関の先の小部屋です。

あいこ 個室

 書院造の8畳ほどの部屋にテーブルがある素敵なお部屋でした。

あいこ 庭

 その窓の外には素敵な坪庭が見られます。とても落ち着く空間です。いいでしょう?

あいこ テーブルセット

 先ずはテーブルに座ります。

あいこ ビール

 先ずはビールで乾杯です。惣兵衛の大好きなサッポロ黒ラベルですね。うれしいです。

あいこ 鴨のロースト

 最初に出されたのが鴨のローストです。前菜の位置づけでしょうか? とてもさっぱりとして美味しいものでした。

あいこ サラダ

 メインが出る前のサラダです。特別なものではないですが、新鮮な野菜はありがたいです。

あいこ ステーキ 

 お待たせいたしました。メインのステーキが登場しました!!

 この分厚さは凄いですね。 こんなのは久しぶりです。 

あいこ ステーキ アップ

 アップで写真を撮りましたが興奮しすぎて手ぶれしてしまいました。残念。

あいこ ステーキ ソース

 ステーキにソースをかけます。 デミグラスとケチャップ的なあま酸っぱいソースが鉄板の上でジューっと音を立てていい香りが部屋に広がります。

あいこ ステーキ いただきます

 ナイフで一口サイズに切ってみました。ミディアムレアの最高の焼き具合です。これはたまりませんね。

 柔らかですが、脂身でぶよぶよではなく、赤身のうまみが肉汁として口の中に広がります。おいしいですね~。

あいこ ステーキ ガーリックライス

 ご飯ものはガーリックライスでステーキにぴったりです。

あいこ ステーキ メロン

 デザートはメロンでした。


 極上のステーキでの宴席でした。とてもおいしかったです。この席をセットしてくれた方に予算を聞き忘れましたが、とてもいいお店だと思います。予約すればランチもあるそうです。また、大蔵大臣の奥方と一緒にお邪魔したいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←豊岡市にある素敵な空間とステーキを提供してくれるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


あいこ



関連ランキング:ステーキ | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

« 長いお休みからお帰りなさい! 素敵なカフェでランチ ~CAFE NICO 日高町  |  明日から平成の大修理! 今日のうちに美味しいおそばを召し上がれ ~寿楽庵 日高町十戸 »

コメント

豪華な

豪華な打ち上げですね・・・(^_^;)

栄治 #- | URL | 2017/06/26 07:21 * edit *

大蔵大臣の奥様と栄治さんと私でお願いします(^-^;

A #- | URL | 2017/06/26 07:45 * edit *

栄治さんへ

> 豪華な打ち上げですね・・・(^_^;)

びっくりしました~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/06/26 09:17 * edit *

Aさんへ

> 大蔵大臣の奥様と栄治さんと私でお願いします(^-^;

税務署の私がお邪魔します(^_-)-☆

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/06/26 09:17 * edit *

Aさんに

Aさんに賛成!!!

栄治 #- | URL | 2017/06/27 07:17 * edit *

古い文字というのではなく、草書体で書かれていますね。
「あ以古」と書かれているようですね。
「あ」はそのまま、ひらがなのようですが、「以」「古」はそれぞれ草書体で書かれています。
ちなみに、ひらがなの元になった漢字として、「あ」は「安」、「い」は「以」、「こ」は「己」ですが、「こ」はあえて「古」を使用されているのかな?
時代劇でよく出てきますが、お店の名前などで、「だ」は「多」という漢字に濁点をつけた草書の文字がよく使われています。
間違っていたら、ごめんなさい。

Kentaro #- | URL | 2017/06/28 20:13 * edit *

栄治さんへ

> Aさんに賛成!!!

反対!!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/06/30 10:45 * edit *

Kentaroさんへ

> 古い文字というのではなく、草書体で書かれていますね。
> 「あ以古」と書かれているようですね。
> 「あ」はそのまま、ひらがなのようですが、「以」「古」はそれぞれ草書体で書かれています。
> ちなみに、ひらがなの元になった漢字として、「あ」は「安」、「い」は「以」、「こ」は「己」ですが、「こ」はあえて「古」を使用されているのかな?
> 時代劇でよく出てきますが、お店の名前などで、「だ」は「多」という漢字に濁点をつけた草書の文字がよく使われています。
> 間違っていたら、ごめんなさい。

さすがですね~。
またいろいろとご教授ください。
大変勉強になります。
ありがとうございます。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/06/30 10:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3544-07916d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)