08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

城崎温泉の柳並木を見下ろしながらゆったりと ~旅館 山本屋 城崎温泉 

 城崎温泉でビジネスです。夜遅くなるので急遽宿泊することになりました。そこでお邪魔したのが
城崎温泉 旅館 山本屋さんです。

山本屋 外観

 川と柳並木が城崎独特の木造3階建ての旅館を引き立ててくれていますね。素敵です。

山本屋 ロビー

 旅館に入ると店の方が笑顔で迎えてくれます。ホテルではないのですぐに靴を脱いでロビーに座ります。和洋折衷のステキな空間です。

山本屋 浴衣など

 女性にはカラフルな浴衣が用意されています。いい感じですね。

山本屋 外湯用のかご

 城崎温泉といえば外湯巡りですが、その時に使うおしゃれな柳行李の鞄がレンタルされています。この柳行李の鞄は豊岡市の名産で、一つ当たり5万円前後するものです。これは素敵でしょう?ご主人の細やかな心遣いがかんじられます。

山本屋 城崎地ビール

 このお店では地ビールも作っておられます。カウンターで美味しい城崎地ビールをいかがですか?


 この後、お風呂に入って長い会議が別の施設で行われました。その後懇親会もあり、ついつい・・・。

山本屋 敷かれた布団


 帰ったら寝るだけです。


 翌朝は湯治客の下駄の音で目が覚めました。

山本屋 縁

 温泉街の様子を見るために窓際に移動します。ロールスクリーンを開けて、窓を開けると・・・

山本屋 階下を見下ろす

 風になびく柳の木、穏やかに流れる川、行きかう湯治客の下駄の音。それらを上から見下ろしながら楽しむのが城崎温泉の旅館の魅力の一つです。

 とりあえず朝風呂に行きます。

山本屋 一の湯

 今回は近くの一の湯に開店(朝7時)めがけてお邪魔して、ゆったりとした気分を楽しみました。

山本屋 城崎温泉街

 朝ごはんまで時間があるので少し散歩します。

山本屋 サイダー

 帰ってきたら汗が噴き出してきたので三ツ矢サイダーを楽しみました。瓶の三ツ矢サイダーは久しぶりですね。汗が止まらないので旅館のお風呂に入ります。

 そして帰ってくると・・・・・

山本屋 朝食の準備

 朝食の用意ができていました。朝8時少し前です。

山本屋 朝食 

 こんな素敵な朝食を部屋食でいただけるのですね。これはうれしいです。

山本屋 朝食 茄子

 こちらは茄子の胡麻ドレッシング和えです。これは美味しいです。ドレッシングはオリジナルでしょう。後味もすっきしていましたよ。

山本屋 朝食 湯葉

 こちらは湯葉です。ぜいたくな気持ちになりますね。

山本屋 朝食 カレイ

 そして但馬の朝ごはんの焼き魚の主役であるカレイの一夜干し。地元の蒲鉾アゴの蒲鉾が添えられていますよ。

山本屋 朝食 よもぎうどん

 こちらはよもぎうどんだそうです。冷たくて朝風呂の後には最高でした。

山本屋 朝食 海苔と漬物

 そして旅館の朝食の定番である焼きのり漬物ですね。

山本屋 朝食 ご飯

 こちらがご飯です。さわやかなふりかけがかけられていました。

山本屋 朝食 味噌汁

 味噌汁は巻き麩とわかめの味噌汁です。これが出汁が最高にうまかったです。

山本屋 朝食 だし巻き卵

 惣兵衛を一番驚かせたのはこの出し巻きです。写真では伝わらないかもしれませんが、卵2つ分くらいのビックサイズでした。

山本屋 朝食 だし巻き卵 いただきます

 焼き加減も味つけもだしまき星人の惣兵衛をうならせるものでしたよ。


 朝一のアポイントが迫ってきたので、急いでチェックアウトしました。久しぶりの山本屋さんでの一夜でしたが、懐が暖まった時を狙って家族でお邪魔したいと思いましたよ。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←城崎温泉の伝統あふれながらも新しい風を吹き込む素敵な旅館に、応援クリックお願いします。

城崎温泉 山本屋



関連ランキング:旅館 | 城崎温泉駅


[edit]

« 店舗改修による休業を終えて営業を再開したお店で夏限定そばをいただく ~寿楽庵 日高町十戸  |  豚足のおでんが最高においしい、料理上手な居酒屋さん ~お食事処 お多福庵 豊岡市 »

コメント

城崎の

城崎の落ち着いた雰囲気がいいですね。
温泉街の旅館の朝ごはん、部屋食が嬉しいですね。

栄治 #- | URL | 2017/08/06 14:32 * edit *

栄治さんへ

> 城崎の落ち着いた雰囲気がいいですね。
> 温泉街の旅館の朝ごはん、部屋食が嬉しいですね。

日本各地の温泉地に行ってきましたが、温泉街では城崎温泉はとびぬけた存在です。
地元の私たちももっと楽しんでもいいですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2017/08/07 20:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3577-2c1c16fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)