FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

いろいろなおもてなしが感激を生む動物園 ~旭川市旭山動物園 北海道旭川市 

 さあ、旭川についたらここですよね。旭川市旭山動物園に行ってまいりました。

旭川市旭山動物園 入り口

 旭川駅から路線バスで40分ほどで到着します。凄い人ですね。

旭川市旭山動物園 ゲートを入る

 ゲートの中もすごい人です。家族連れがとても多いですね。

旭川市旭山動物園 地図

 全体図はこんな感じです。奥に向けて様々な施設が広がっていますね。

旭川市旭山動物園 奥へ

 さあ、どんどん奥に歩いていきますよ~。

旭川市旭山動物園 車

 とても広い動物園ですが、体に障害のある方やお年寄り、妊娠中の方の為にはこのような移動手段も準備されています。いいことですね。

旭川市旭山動物園 学P

 この動物園のいいところはここにもあります。子どもたちが芝生で遊んだり、御弁当を広げ、食べるスペースもすごく広く取ってあります。この日は学校の遠足かな? たくさんのお子さんでにぎわっていましたよ。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 まず最初に到着したのがぺんぎん館です。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 入ってすぐに度肝を抜かれます。水槽の中に透明のチューブがとおしてあって、その中を観客が歩くのです。まるで水中散歩です!

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 ペンギンがこちらの方を不思議そうに眺めているように見えます。水中でのペンギンの泳ぐ様子が手に取るように見えるのがすごいです。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 そして、もう一つすごいのが手づくりの説明書です。とても温かみを感じますし、解り易いのです。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 上を見上げるとペンギンがまた来ました。まるでペンギンが空を飛んでいるように見えますね。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 そしてチューブを出るとペンギンの地上の様子も見学できます。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 冬には名物のペンギンの散歩も見ることができます。

旭川市旭山動物園 ぺんぎん館 

 ペンギン館だけでも十分満足できました。

旭川市旭山動物園 移動

 この女の子もたのしそうですね。さあ、隣の建物に移動しますよ。

旭川市旭山動物園 あざらし館 

 こちらも有名なあざらし館です。

旭川市旭山動物園 あざらし館 

 かわいらしい看板です。

旭川市旭山動物園 あざらし館 

 また、ここでも度肝を抜かれます。入ってすぐの通路の真ん中に大きなチューブがあります。そこを・・・・・

旭川市旭山動物園 あざらし館 

 あざらしがすいすいと泳いでいきます。ペンギン館は人間がチューブを通るのですが、こちらではチューブをアザラシが通るのです。この演出がすごいですね。

旭川市旭山動物園 あざらし館 

 アザラシがこんなに生き生きとしている様子を見るのは初めてです。素晴らしいですね。


旭川市旭山動物園 ほっきょくぐま館 

 つぎはすぐ隣のほっきょくぐま館です。

旭川市旭山動物園 ほっきょくぐま館 

 入ってすぐにまるで北の極限の島のような雰囲気の場所に大きくてきれいなホッキョクグマがいました。

旭川市旭山動物園 ほっきょくぐま館 

 しかも手前は水槽になっていて水中を巨大なホッキョクグマが泳いできます。凄い迫力です。

旭川市旭山動物園 ほっきょくぐま館 

 こんなに近くでホッキョクグマの顔を見られるなんて信じられません。

旭川市旭山動物園 ほっきょくぐま館 

 外へ出も手も素晴らしいホッキョクグマの勇姿が見られます。

旭川市旭山動物園 ほっきょくぐま館 

 その姿を見てもストレスなく生活している感じが伝わってきます。他の動物園の中には少しかわいそうに思うこともありましたから、この動物園の素晴らしさを感じますね。


旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 つづいてもうじゅう館です。

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 はじめに迎えてくれたのがアムールトラです。

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 阪神タイガースファンとしてはうれしいです。

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 隣りにライオンもいたのですが眠っていてこちらを見てくれないので写真はありません。ライオンズファンの方すいません・・・・。

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 つづいてアムールヒョウがいました。

 さすがに猛獣ですから奇抜な見せ方はできないのかなと思っていたら・・・・・

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 係の人がどうぞと声をかけてくれました。なんと網の下をくぐるようになっていて、見上げると・・・・・

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 アムールヒョウが上に寝ていました。

旭川市旭山動物園 もうじゅう館 

 こんなに近くで猛獣の肉球を見たのは初めてです。我が家の飼い猫 銀之助ちゃんと構造は同じですが、迫力は段違いですね。


旭川市旭山動物園 小動物舎 

 子どもたちがわいわい集まっている施設に移動です。ここはレッサーパンダ舎

旭川市旭山動物園 小動物舎 

 たくさんのレッサーパンダがかわいらしい姿を見せてくれます。

旭川市旭山動物園 小動物舎 

 ここでも驚かされたのが、その檻から隣の木に吊り橋がかかっているのです。

旭川市旭山動物園 小動物舎 

 その上にはなんとレッサーパンダがいるではないですか! 逃げないのかな??

旭川市旭山動物園 小動物舎 

 逃げるどころかぐっすりと眠っていました。これは可愛い!


旭川市旭山動物園 おおかみの森 

 こちらはおおかみの森。写真がいいのがなかったので皆さん観に行ってくださいね。

旭川市旭山動物園 エゾシカの森

 こちらはエゾシカの森です。

旭川市旭山動物園 エゾシカの森

 この施設の他にも北海道の動物を見学できる施設もあるのでいいことだと思います。

旭川市旭山動物園 ケージ

 ここから先は巨大なケージがずらりと並んでいます。

旭川市旭山動物園 タンチョウ舎

 タンチョウ舎では綺麗な鶴が見られます。

旭川市旭山動物園 猿のケージ

旭川市旭山動物園 猿のケージ

旭川市旭山動物園 猿のケージ

旭川市旭山動物園 猿のケージ

 おらうんうーたん館、くもざる・かぴぱら館、サル舎、てながざる館、チンパンジーの森など、霊長類の施設が一番奥のエリアに集中してあります。それぞれが面白い造りになっていて、サルたちも活発に活動しています。

旭川市旭山動物園 猿のケージ

旭川市旭山動物園 猿のケージ

旭川市旭山動物園 猿のケージ

旭川市旭山動物園 猿のケージ


 「ふんなどを投げることがあるので注意してくださん。」という注意の看板がすごいですね(笑)。

 さあ、帰りますよ。

旭川市旭山動物園 人形飴

 お土産もたのしいのでぜひ期待してください。こちらの人形飴は動物の飴を実演販売しています。とてもかわいらしいのでお勧めです。

旭川市旭山動物園 ソフトクリーム

 ソフトクリームもおいしかったです。


 こちらの動物園は噂にたがわぬおもしろさです。大人が見ても充分、いやそれ以上に楽しめますよ!



次は家族でお邪魔したいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←素晴らしいアイデアで人気の高い、そして動物たちも幸せそうな旭川市旭山動物園さんに、応援クリックお願いします!

https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%97%AD%E5%B7%9D%E5%B8%82%E6%97%AD%E5%B1%B1%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92/@43.7622025,142.3589241,12.37z/data=!4m5!3m4!1s0x5f0ce0ccb5e023cb:0xc825dcbd1da853d3!8m2!3d43.7684248!4d142.4800801

[edit]

« なぜか旭川で普通の極ノーマルな中華をいただく ~中華料理 桃源 北海道旭川市  |  旭川でなぜか東京資本のジンギスカンのビアホールで、なぜか普通のカレーをいただく ~銀座ライオン 旭川店 北海道旭川市 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3598-a0764b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)