FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

出石から豊岡市街地に移転した蕎麦屋さん ~挽きたてそば 大門 豊岡市 

 出石の振鼓楼の前で頑張っておられたお蕎麦屋さんが豊岡市街地に移転されて再オープンされたというので早速お邪魔してきました。

大門 外観

 お店の名前は挽きたてそば 大門さんです。場所は昭和初期の香りを残した公設市場にあります。

公設市場

 向かって右側にはそば打ち場も見えるようになっています。早速のれんをくぐります。

大門 店内

 店の奥にはカウンターがあり、手前にはテーブル席が何席かあります。二階にも席があるのかな? 確認すればよかったですね。

大門 テーブル席

大門 蕎麦打ち場

 一つのテーブルに座りますが、店内からもそば打ち場が見ることができます。お店の方が和紙に書かれたお品書きを持ってきてくださいました。

大門 醤油さしなど

 品物が出てくるまで待っていましたが、テーブルの上の醤油さしなどの器がとてもかわいらしいです。これはきっと出石焼だと思ったら、さにあらずでした。残念です。

大門 そばランチ 

 そんなことを思いながら待っているとそばランチ(1,000円)が登場しました。 盛りそばてんぷらおこわのセットですね。
 
大門 そばランチ 天ぷら

 てんぷら盛りはこの通りです。海老、ぴーまん、ナス、サツマイモの4種ですね。

大門 そばランチ えび天

 お店の方からはそえつけの塩かそばつゆでどうぞとおすすめいただきましたが、そばの為につゆを汚したくなかったので塩でいただきました。おいしくいただきましたよ。

大門 そばランチ 笹巻きおこわ

 おこわは笹巻蒸しおこわです。前のお店の時から同じですね。

大門 そばランチ おこわ

 もっちもちでおいしかったですよ。

大門 そばランチ もりそば

 さてそばに向かいましょう。
 御覧の通りの田舎蕎麦ですね。ちょっと細めです。

大門 そばランチ 薬味とつゆ

 つゆと薬味です。薬味はねぎと大根のシンプルさがいいです。

大門 そばランチ そばのみ

 まずはそばのみでいただきます。そばの香りがとてもいいですね。

大門 そばランチ いただきます

 次はつゆでいただくのですが、ちょっと江戸前に近い濃い味ですね。トッピングはネギ大根おろしわさびです。

 おいしいですよ。ずるずると一気にいただいてしまいました。

大門 そばランチ そば湯

 最後に蕎麦湯をいただきます。蕎麦湯は小ジョッキくらいの大きさの焼き物の器で出していただけるのですが、つゆが少ないんで余った蕎麦湯はそのままストレートでいただきました。それはそれでいいのですが、つゆの追加もあれば最高だと思います。


 次は単品で十割蕎麦などをいただいてみたいですね。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石を飛び出して豊岡の市街地で頑張る大門さんに、応援のポチッ!お願いします。


挽きたてそば 大門



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

« 絶品 豊岡ブドウの農園でブドウ狩りとオリジナルスイーツを楽しむ ~フルーツハーベスト 田中農園 豊岡市  |  東大阪でいただける本場 宮崎地鶏料理のお店 ~宮崎の地鶏 大阪府東大阪市 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3619-92a7c9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)