FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

京都御所のおひざ元にある札所で初参り ~西国十九番札所 革堂 行願寺 京都市中央区 

 京都についたらホテルにチェックインして、義父母に再会しました。すでに夕方までそれほど時間が残っていないのでゆっくりと大きなお寺に参ることは不可能ですので、お邪魔したのが
西国三十三カ寺の一つ 第19番札所革堂 行願寺さんです。

寺町通り

 場所は京都御所の東に面し南北に走る寺町通りを、丸太町通りを渡ってさらに南下してすぐの場所にあります。

行願寺 山門

宗派:天台宗
本尊:千手観世音菩薩
開基:行円上人

 開祖の円行上人は元は猟師だったのですが、射止めた牝鹿のお腹の子どもが生きていたのを見て仏門に入ったとされています。その後もずっとシカの皮を着ていたので『皮堂』という名称がつき、今でもその皮の上着が秘蔵されているそうです。

行願寺 山門から本堂

 山門からすぐに中の建物が見えます。境内はそれほど広くなさそうです。

行願寺 本堂

 手洗舎で清めて本堂に向かいます。

行願寺 本堂

 さあ、お参りしましょう。

行願寺 大提灯

 頭上にはなかなか立派な大提灯があります。寺内におわします千手観音さんの穏やかな姿に心安らかに祈ります。

行願寺 境内

 境内は本堂の右側に回廊のように広がりを見せています。写真のすぐ左にあるのが寿老人神堂です。

行願寺 七福神

 ここの寿老人は桃山時代に豊臣秀吉が祀ったもとのされていて、都七福神巡り(京都七福神巡りともいう)の一つとされています。七福神の石像も並んでいますが、たくさんの方々が七福神巡りの台紙に朱印をもらっておられました。

行願寺 鐘楼

 さらに奥に歩みを進めると立派な鐘楼があります。

行願寺 加茂大明神

 その先には加茂大明神五輪塔があります。このおてらの本尊様は賀茂神社のケヤキがつかわれたという言い伝えがあるそうで、何か意味があるのかもしれません。

行願寺 お地蔵さん

 この辺りのお地蔵さんが集められたのか、たくさんの歴史ありそうなお地蔵さんが並んでいました。


行願寺 朱印

「花を見て いまは望みも 革堂の 庭の千草も 盛りなるらん 」



今年初の西国三十三か所巡りです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←西国三十三か所巡りを楽しむ惣兵衛夫婦に、応援クリックお願いします!


行願寺 マップ

[edit]

« 今年の初詣は京都の神社でした ~下御霊神社と木戸孝允邸跡 京都市中京区  |  但馬から京都の玄関口でラーメンをいただく ~丸源ラーメン 桂店 京都市西京区 »

コメント

寺社仏閣

年末年始の寺社仏閣ってのは
ありがたいですね。
僕も福岡で寺社仏閣巡ってきました。

栄治 #- | URL | 2018/01/10 07:48 * edit *

一保堂

この近くに美味しい茶葉やさんがあるんですが行かれませんでしたか?
高いですけど美味しいですよ。

ps:昨日は有難うございました

まてんろぉ #- | URL | 2018/01/10 12:54 * edit *

栄治さんへ

> 年末年始の寺社仏閣ってのは
> ありがたいですね。
> 僕も福岡で寺社仏閣巡ってきました。

お正月とお盆は日本人だということを再確認できる時でもありますね。
神社仏閣めぐりはその気持ちを掻きたてますね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2018/01/20 11:52 * edit *

まてんろぉさんへ

> この近くに美味しい茶葉やさんがあるんですが行かれませんでしたか?
> 高いですけど美味しいですよ。
>
> ps:昨日は有難うございました

その情報をもっと早く知っていれば・・・・・

またお邪魔したいと思います。

ありがとうございました。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2018/01/20 11:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3664-f4c9675c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)