FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

神戸の八つの神社を巡る春のお散歩 ~その2~ 二宮神社 神戸市中央区 

 さて、まず最初の一宮神社にお参りしたら、次は二宮神社さんです。来た道を少し戻って大通りに出て、加納町三丁目の歩道橋を渡り東に歩きます。

二宮神社 東へ

 すると左手に面白い建物があります。この通りは新神戸トンネルの入り口に向かう道なので何度も通っているのに今まで気が付きがませんでした。

二宮神社 カプセルホテル?

 これは神戸クアハウスという温泉付きのカプセルホテルのようです。(公式HPはこちら
 神戸といえば神戸サウナが有名ですが、こちらもいいですね。高校生が大会前に使っているようでした。

二宮神社 水汲み場

二宮神社 水

 六甲山からの湧水もあるようで、水汲み場があり、水そのものも販売されています。結構な方々が利用されていました。

二宮神社 東の鳥居

 そうこうしているうちに南の街区に入り、細い路地にわたると東の鳥居が見えました。二宮神社です。

二宮神社 鳥居

 南の正面の一の鳥居に向かいました。他の神社と比べると大きな方になります。参道の両側にあるしだれ桜がいいですね。

二宮神社 手水場

 まずは手水場で清めます。

二宮神社 碑

 さあ、本殿に向かいます。

二宮神社 本殿

 この神社は天忍穂耳尊(アメノオシホミミ)ならびに応神天皇を祀っています。。生田神社の八柱の裔神を祀った一宮から八宮までの神社(生田裔神八社)です。

二宮神社 稲荷社へ

 本殿の左手には稲荷神社があるらしく赤い鳥居が並びます。

二宮神社 小さな社

 こんな小さな社もあります。

二宮神社 竜神

 境内社は稲荷神社椋白龍社(むくのきはくりゅうしゃ)。
 稲荷神社はこの辺りは花街だったために大変信仰を集めていたそうです。椋白龍社は二宮神社の旗門を守る白蛇が夢に現れ、社を建立して祀ってもらえれば天に昇り、人々の願いをかなえると告げたために昭和30年に建立されたそうです。水の神様であり、水商売の神様として飲食店などの信仰を集めたそうです。



さあ、次は三宮神社だ!


<距離と時間>
神戸三宮駅―650m(約8分)→ 一宮 ―500m(約6分) → 二宮
合計 1,1500m 14分


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←なんと昭和に入っても夢を根拠に社を築いた二宮神社の氏子の皆様に、応援クリックお願いします!


二宮神社 マップ

[edit]

« 神戸の八つの神社を巡る春のお散歩 ~その3~ 桜の生田川と三宮神社 神戸市中央区  |  神戸の八つの神社を巡る春のお散歩 ~その1~ 一宮神社 神戸市中央区 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3720-be462804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)