FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

地元の人でにぎわうという紀ノ川沿いの大衆中華料理店 ~二軒目飯店 和歌山県かつらぎ町 

 粉河寺を後にしてご飯を頂くことにしました。実はこの時すでに2時過ぎ。お腹ペコペコです。国道24号線を東に走ればいくらでもあるだろうと高をくくっていましたが、これがなかなか・・・・・・(汗)。

 ようやく見つけたのが二軒目飯店さんです。

二軒目飯店 外観

 通りに面した広大な駐車場の真中にドンとたっています。

二軒目飯店 店内

 店内は昭和の雰囲気が満載です。お昼の営業時間終了間際になったので私たち以外はだれもおられません。お店の方にお聞きすると笑顔でどうぞと案内してくれました。

 広い店内のど真ん中のテーブルに座ります。そこにはメニューはなく、カウンターの上の御品書きを見るしかなさそうです。

二軒目飯店 カウンターとお品書き
(クリックして拡大してご覧ください)

 陵のダブルとかがあるためににぎやかですが、メニューは凄くシンプルです。ラーメン系と焼きそば、ヤキメシ、もやし炒め、ニラ炒め、野菜炒め、餃子という感じですね。

 店員さんはお年を召したシェフ一人と、女性が8名です。厨房におられたおばさんの額は汗でびっしょりでした。後で調べてみたのですが、このお店は地域でとても人気だそうです。行列もできるとか。これは楽しみですね。

 まず始めに登場したのはこれです。

二軒目飯店 タンメン 

 タンメン(700円)です。奥方が頼みました。

 とてもシンプルですが具材も多くておいしそうです。

二軒目飯店 タンメン スープ

 先ずはスープですね。

 これは美味しいです。あっさりスープにさっと炒めた野菜や豚肉の旨みがしみだして、とても深い味になっています。とんがったものが無いので祖の旨みの邪魔をしないので最高ですね。

二軒目飯店 タンメン 具材

 具材もたくさんです。白菜、もやし、人参、タケノコ、きくらげ、そして5ミリくらいの分厚い豚肉です。

二軒目飯店 タンメン いただきます

 は太めのストレート麺。断面は丸いのでのど越しはつるりとしています。中華料理店のパターンであるふにゃ麺ではなく、しっかりとコシもありました。このタンメンにはぴったりです。


 惣兵衛のお願いしたものも登場です。

二軒目飯店 ニラ炒め 

 ニラ炒め(630円)です。これは山盛りですね。大量のニラに、タンメンにも載っていた分厚い豚肉がゴロゴロ入っています。

二軒目飯店 ニラ炒め いただきます

 これもおいしいです。 皿の底にはラードと思われる脂が5㎜ぐらいあって、すごく油ギッシュです。でも、見た目よりもくどくなく美味しくいただけました。


二軒目飯店 焼きメシ 

 もう一つは焼きメシ(530円)です。フワッパラッ系ですね。

二軒目飯店 焼きメシ スープ

 スープをいただきましたが、醤油の強めの中華そばの味に近いです。豊岡でもよくある味なので惣兵衛的にOKですね。こちらの普通のラーメンはこういった味なのかもしれません。

二軒目飯店 焼きメシ いただきます

 さっそくいただきました。懐かしい素朴な味なのはいいですが、ちょっと優しすぎるくらいの塩梅かな。そこで・・・・・

二軒目飯店 焼きメシ ニラ炒め投入

 先ほどのニラ炒めを乗っけていただきました。

 これが大正解!  新しいメニューにならないかしら(笑)。



 偶然入ったお店ですが美味しくって楽しかったです。



ご馳走様でした。またお邪魔します。




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←紀ノ川界隈で地域に支持されている中華料理店に応援クリックお願いします。


二軒目飯店



関連ランキング:中華料理 | 笠田駅大谷駅


[edit]

« 寿楽庵さんの限定メニューは和と洋の出会い ~寿楽庵 日高町十戸  |  高野山の麓にある大伽藍をもつ名刹 ~西国三番札所 粉河寺 和歌山県紀の川市 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3743-bcde9c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)