FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

舞鶴の山上にある歴史香る古刹参り ~西国三十三カ所 西国第二十九番札所 松尾寺 京都府舞鶴市 

 せっかく惣兵衛が帰ってきたというのに、長男は大学の部活。次男も高校の部活だというので、夫婦で何かしようとなりました。そこで奥方が提案してくれたのが西国三十三か所巡りです。

 手短に行けるところがいいということでお邪魔したのが京都府舞鶴市にある西国第二十九番札所 青葉山松尾寺さんです。

松尾寺 仁王門

 舞鶴若狭自動車道路の舞鶴東ICを降りて、国道27号線を東に行って、途中お寺の案内看板をみてから細い道を登ります。その先にあるのは20台ほど停車できる駐車場です。車を止めてお寺に向かうと薄く敷く、時代の風雨にさらされて味のある仁王門に出ます。

松尾寺 仁王門前の牡丹

 惣兵衛は仁王門にある仁王様を見るのが大好きなのですが、不在で、代わりに美しい牡丹が花開いていました。肝心の仁王さんは仁王門の右手にある宝物殿にあるのでご覧ください。

松尾寺 境内

 仁王門をくぐると美しい境内に入ります。

松尾寺 勅使門

 仁王門をくぐると右手に仁王さんが負わします宝物殿がありますが、左手には使われていない門があります。その門には菊の御門がありますので、恐らく勅使門でしょうか。

松尾寺 階段

 さらに石段を登ります。大木の根の発達だけでなく、長年の風化でいびつな階段になっています。でも、味があっていいですね。

松尾寺 本堂

 石段を上り詰めると美しい屋根の形状を誇るように建つ本堂が見えます。この屋根の形は宝形造りですね。

松尾寺 本堂右から

 古くて傷みもありますが、それだけに歴史の積み重ねを感じます。

松尾寺 彫り物の美しさ

 さっそく本堂にお参りしますが、見上げると素晴らしい彫物ですね。

松尾寺 お参り

 さっそくお参りしますが、御本尊は馬頭観音様です。

松尾寺 杉の木

 左側には美しい杉の大木があります。

松尾寺 地蔵堂

 さらにその左には精悍な六地蔵さんが並ぶ地蔵堂さんですね。

松尾寺 本堂を左から

 このお寺は左斜めから見てもとても美しいです。

松尾寺 経堂

 漆喰の建物がありますが、これは経堂です。

松尾寺 鐘楼

 こちらが鐘楼ですが、珍しく樹木に囲まれていますね。

松尾寺 本堂を右から

 本堂を右から見ますが、とてもきれい。アーチ系の通路が太子堂にもつながっていて綺麗なお寺です。

松尾寺 方丈

 境内を下って、仁王門を出て右に出ると赤い屋根の方丈がありました。

松尾寺 方丈と庫裡

 その奥には立派な庫裡があります。

松尾寺 御朱印を書いてもらう

 方丈で御朱印を書いてもらいました。

松尾寺 方丈の前の牡丹

 ここにも美しいボダンがあります。


 このお寺は近々、本堂と仁王門の大修理を行うそうです。参拝するならば今のうちだと思います。素敵なお寺で楽しかったです。




舞鶴の山寺も素晴らしいです!


 御詠歌 : そのかみは 幾世(いくよ)経ぬらん便りをば 千歳もここに 松の尾の寺



松尾寺 御朱印



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←西国三十三か所巡りを楽しむ惣兵衛夫婦に、応援クリックお願いします!


松尾寺 地図

[edit]

« 西舞鶴駅の近くにある海鮮居酒屋さんで満足ランチ ~舞鶴港 漁師小屋 京都府舞鶴市  |  ランチ営業を始めてた居酒屋さんの日替わりランチ ~酒処 万感遊楽 豊岡市 »

コメント

なかなか

立派なお寺さんですね。
なかなかですね~。
こういったお寺さんは空から見てみたいものです、全景を。

栄治 #- | URL | 2018/05/01 07:20 * edit *

ご挨拶が

遅れましたが、お帰りなさいませ(*^^*)

さっそく精力的に動いておられて、さすがですね。
私はカレンダー通りの休みですが、大阪のライブハウスに
行ったり、神鍋で中学の同窓会があったり、ほどよく予定を
入れております。

3日の加古川行きが、天気が荒れそうで困ってますが。

よきGWをお過ごしくださいませ♪

煮豆の欠片 #2E5QY1Po | URL | 2018/05/01 19:33 * edit *

栄治さんへ

> 立派なお寺さんですね。
> なかなかですね~。
> こういったお寺さんは空から見てみたいものです、全景を。

ドローンでもないと無理です。
ぜひ行ってみてくださいね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2018/05/03 07:01 * edit *

煮豆の欠片さんへ

ただいまです。

じっとしていられない正確なもので(笑)。

煮豆の欠片さんもなかなか忙しそうですね。

お互いに良いGWでありますように。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2018/05/03 07:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3747-a78f2675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)