FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

岡山駅前の居酒屋さんで地元料理を楽しむ ~酒・旬処 クロちゃん 岡山市北区 

 奥方のお父上と母上様が岡山の長男の所に行きたいというので、岡山市で合流して小旅行をすることにしました。惣兵衛は仕事があり、夜から合流です。夕食をいただくために岡山駅前の繁華街にある
酒・旬処 クロちゃんさんにお邪魔することにしました。

クロちゃん 外観

 小料理屋と居酒屋の中間的な印象のたたずまいですね。

クロちゃん 二階の座敷

 一階はカウンター中心の空間だったと思います。私たちは2階に通されました。昔の京都の旅籠の部屋といった感じでしょうか。飾りっ気もないのですが、シックでいい感じです。3つくらいの席に分かれていましたが、プライベートの確保は天井からぶら下がった御簾のようなブラインドで維持されています。

 さっそくメニューを拝見します。

クロちゃん メニュー1 クロちゃん メニュー2

クロちゃん メニュー3 クロちゃん メニュー4

クロちゃん メニュー5 クロちゃん メニュー6

クロちゃん おでんメニュー

(クリックして拡大してご覧ください)

 鮮魚からいろいろなものがあって楽しいですね。

クロちゃん 生ビールと付け出し

 まずはプレミアムモルツ(600円)と付け出し(?円)です。

クロちゃん 付け出しアップ

 付け出しは煮物です。油揚げ、人参、大根、昆布などをあっさりと煮込んだもの。とてもおいしかったです。これはこれからが楽しみですね。

クロちゃん トマトスライス

 まずはさっぱりとトマトスライス(500円)ですよ。岡山名物の甘いトマト、桃太郎のスライスです。

クロちゃん お造り盛り合わせ

 つづいて単品のつくりを盛り合わせてもらいました。左手前から秋刀魚 霜降り炙り(?円)と岡山名物の鰆の霜降り炙り(?円)、蛸の刺身(?円)の3種です。

クロちゃん 鰆の霜降り炙り いただきます

 まずはサワラの霜降り炙りからいただきます。新鮮で美味しいです。皮が炙ってあるので香ばしい風味もたまりません。岡山では必ず鰆の刺身かたたき、炙りをいただくことにしています。

クロちゃん さんまの霜降り炙り いただきます

 つづいて秋刀魚の霜降り炙りです。秋刀魚も新鮮でないとこの味はでませんね。

クロちゃん 蛸の刺身 いただきます

 蛸の刺身は鉄板の美味しさです。

クロちゃん 海老と黄ニラの湯葉巻き

 続いて出てきたのが海老と黄ニラの湯葉巻き(600円)です。京都風のとても薄くて上質な出汁て最高ですね。岡山で何度か食事を重ねましたが、意外と薄味でびっくりしました。

クロちゃん おでん盛り合わせ

 岡山のおでんもおいしいです。先ほどのえびと黄ニラの湯葉巻きと同様に、上質な薄味の出汁がいいですね。今回は牛すじ、こんにゃく、大根、もちきん(各200円)のどれもが秀悦でした。

クロちゃん 白子ポン酢

 続いて白子ポン酢(?円)です。これもおいしかった。

 関東の義理の父母は薄味おでんにびっくりしていましたが、この白子ポン酢にもびっくりされていました。とてもおいしいと言っていただいたので、良い親孝行ができました。

クロちゃん 土瓶蒸し 

 そしてこちらが松茸土瓶蒸し(?円)です。これまた切りの父母は初体験。よかったです。

クロちゃん 土瓶蒸し オープン

 蓋を開けると大量の松茸が入っていました。これは素晴らしい。

クロちゃん 土瓶蒸し いただきます

 さっそくいただきましたが、最高の出汁と松茸、えびなどの香りが最高でしたね。


クロちゃん 稲庭うどん 

 最後の〆は稲庭うどん(720円)です。ワカメが大量に被せられていて個性的ですね。

クロちゃん 稲庭うどん 

 このお店は仕入れも素晴らしいし、基本的な日本料理の技術も素晴らしいし、個性的な工夫もあっていいお店だと思いました。ただ、義理の老義父母は膝が悪いのでそういった配慮もあれば素晴らしいと思います。
 個人的には気に入りましたよ。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←岡山の繁華街で素晴らしい郷土料理や日本料理をふるまってくれるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


酒・旬処 クロちゃん



関連ランキング:居酒屋 | 郵便局前駅柳川駅西川緑道公園駅


[edit]

« 倉敷の銘菓の手づくり体験もできるお店 ~橘香堂 美観地区店 岡山県倉敷市  |  村岡の趣味を持つ女性が集う隠れ家でランチ ~Coffee & Gallery 森ちゃんの隠れ家 香美町村岡 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3753-bd4746aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)