FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

淡路島紀行 PartⅡ その2~淡路牛丼 石挽きそば丸中 

淡路島で有名なのは玉ねぎ、はも、淡路牛・・・・。
しかしなかなかいいお店に出会えなかった惣兵衛。できれば最近淡路島を挙げてPRされている淡路牛丼を食べたいと思っていました。名産の玉ねぎと牛肉のコラボレーションですものね。
 町のいたるところでこんなポスターも貼られています。
牛丼ポスター

 ONOKOROの近くにある食べ物屋さんで牛丼ののぼりを発見。早速入ることにしました。
お店の名前は石挽きそば 丸中さん。
そば丸中 外観
暖簾をくぐるとテーブル6、座敷2、カウンター10程度のお店にはお客さんがいっぱい
そば丸中 店内
勿論注文したのは淡路牛丼。しかもミニ冷やし掛けそばのセットです。(単品は900円、セットで1100円)
まもなく登場しました
牛丼そばセット
 見た目には玉ねぎと牛肉の極普通の牛丼で、トッピングの温泉玉子と柚子が目を引くくらいですが、一口食べて納得。とにかく玉ねぎが美味しいんです。
牛丼
 玉ねぎをトロトロまで炊き込まず、少し食感を残した炊き具合には感心しました。蕎麦屋さんの上質のダシを含んだ玉ねぎの甘みと歯ごたえが最高です。牛肉は赤み系の脂のあまりない部位を使用しているようで但馬牛と比較すべくもありませんが、好感は持てます。
 そして、温泉玉子がまろやかさをだし、柚子の香りが絶妙に脂くささを消してくれます。ご飯の炊き具合も少し硬めでいい感じ

そば
 ミニ蕎麦も脇役に納まらない素晴らしいもので、石挽きの蕎麦は口に含むと素晴らしい蕎麦尾香りが広がります。大根おろしの辛味とあいまって美味しくいただけました。
 牛肉嫌いの長男は海鮮丼を美味しそうに食べていました
海鮮丼

ご馳走様でした。本当に美味しかったです。またおじゃまします(つづく)



「石挽そば丸中 」

兵庫県 淡路市 志筑3112-4
電話 0799-62-1650

定休日 月曜日
月曜日が祝祭日の場合は火曜日

通常 11:00 ~ 22:00
15:00~17:00は準備中

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

いしびきそば丸中




関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路市その他


[edit]

« 淡路島紀行 PartⅡ その3~体験しよう パルシェ 香りの館  |  淡路島紀行 PartⅡ その1~淡路ワールドパーク ONOKORO »

コメント

No title

おっ、写真に目が釘付けにv-212
たしかに名産だから余計に思うのかも分かりませんが、淡路島の玉ねぎは美味しいですねv-218
私も淡路島に行った時に買った事がありますが、もっぱら生でそのままスライスして食べましたv-271
それでも十分甘みがありましたよ!

A #- | URL | 2010/03/25 08:17 * edit *

美味しそうですね

文章はともかく写真に釘付け!!
Aさんに同じく。
しかし美味しそうな牛丼ですね。
蕎麦屋さんが作られるってことは、書いて
らっしゃるとおり出汁が旨いんでしょうね。
ご子息も牛肉駄目なんですか?
うちのかみさんも駄目なんです。
もっぱら豚肉、鶏肉です。
すき焼きなんかは臭いも駄目だって
言いますね。

栄治 #- | URL | 2010/03/25 09:33 * edit *

Aさんへ

 おいしいですよね。淡路のたまねぎ。泉州も有名みたいですが多分まだ食べたことはないと思います。但馬でも土建やさんのたまねぎが名産になる日も近いのでしょうか?楽しみです。
 とにかくたまねぎを殺さないおいしい牛丼でした。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2010/03/25 12:13 * edit *

栄治さんへ

ダシが本当に香る牛丼でした。
奥さん、牛肉だめなんですか。但馬に住んでいるのにもったいない話です。
 長男は量が食べられないのですが、しゃぶしゃぶなら死ぬほど食べますが・・・・。贅沢すぎ!!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2010/03/25 12:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/378-9e7920e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)