FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

ライブを楽しめる「俺のシリーズ」の焼き鳥店 ~俺のやきとり 銀座9丁目 東京都港区新橋 

 新橋で遅めの夕食をいただくことにしました。ホテルは新橋から北に向かい、銀座の街の南端にでしたので、その近くにある俺のやきとり 銀座9丁目 さんにお邪魔することにしました。

俺のやきとり 銀座9丁目 外観

 ビルの1階にあり、隣には俺の焼肉があります。

俺のやきとり 銀座9丁目 入り口

 入り口には日本らしい暖簾がかかっています。

俺のやきとり 銀座9丁目 店内

 店内は9時半過ぎにもかかわらず、結構広いスペースがほぼ満席でした。

俺のやきとり 銀座9丁目 ステージ

 私たちは入り口の近くの小さなテーブルに座りますが、隣には小さなステージがあり、楽器が並んでいます。どうやらライブが日常的に行われるようです。銀座らしいですね。

俺のやきとり 銀座9丁目 メニュー1

 メニューはこの通り、結構種類が多いです。

俺のやきとり 銀座9丁目 メニュー2

 ドリンクメニューも充実しています。

俺のやきとり 銀座9丁目 ビールとサワー

 まずは飲み物から。惣兵衛はキリン一番搾り(580円)で、奥方はレモンサワー(420円)です。

 まずはさっぱりとサラダから。

俺のやきとり 銀座9丁目 バンバンジーサラダ

 到着してびっくりです。ほとんど肉ですよ。こらはバンバンジーサラダ(680円)です。たっぷりの胸肉のスライスと、下にはみえませんがたくさんの野菜が敷き詰められています。ピリッと辛い唐辛子が降られていて、胡麻ドレッシングでいただきます。とてもおいしいですよ。
 
俺のやきとり 銀座9丁目 ねぎま

 続いてねぎま タレ(3本 360円)です。甘辛の東京の焼き鳥らしいおいしいたれです。これでこの値段は安いでしょう?

俺のやきとり 銀座9丁目 ささみ

 続いてささみ 塩(3本 360円)です。本当に東京の焼き鳥は肉がたっぷりですね。塩加減もちょうどよくおいしかったです。

俺のやきとり 銀座9丁目 砂肝

 次は砂ずり 塩(3本 360円)です。コリコリしてうまいです。

俺のやきとり 銀座9丁目 ライブ

 楽しくいただいていたらライブが始まりました。ステキなジプシー・キングスのカバーバンドでした。ビールが進むじゃないですか~。

俺のやきとり 銀座9丁目 ぼんじり

 ライブが終わったらぼんじり 塩(3本 360円)です。尻尾の部位です。小さく切られていました。脂がのっていておいしかったですよ。でも、もう少し大きめのほうが本来のぼんじりの味を楽しめたかな。


俺のやきとり 銀座9丁目 手羽先

 続いて惣兵衛の大好物の手羽先 塩(2本 360円)。これもおいしかったです。

俺のやきとり 銀座9丁目 新しいドリンク

 ここで飲み物をチェンジして惣兵衛はレモンサワー(420円)と奥方はみかん酒(550円)です。

俺のやきとり 銀座9丁目 俺の巻き寿司メニュー

 翌日も早い出発なので最後の締めです。

俺のやきとり 銀座9丁目 俺の巻き寿司 

 俺の巻き寿し ハーフ(680円)です。


 どうです? すごいでしょう? 

俺のやきとり 銀座9丁目 俺の巻き寿司 アップ

 巻き寿しにネギトロとイクラとトビコが大量にトッピングされています。

俺のやきとり 銀座9丁目 俺の巻き寿司 のけて

 トッピングをどけてみるとちゃんとした巻き寿しです。

俺のやきとり 銀座9丁目 俺の巻き寿司 いただきます

 早速いただきましたが、とてもおいしくていいですね。



 この店はライブもあって面白かったです。またよりたいですね。焼き鳥はどれもおいしかったし、〆のラーメンなどもとても本格的でおいしそうでしたよ。



ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←焼き鳥がとてもおいしいだけでなく、締めのすしもおいしく、なおかつライブも楽しめる素敵なお店に、応援クリックお願いします!

俺のやきとり 銀座9丁目



関連ランキング:焼き鳥 | 新橋駅内幸町駅汐留駅


[edit]

« 但馬海岸ドライブ ~その1~ 久々の餘部鉄橋でウキウキワクワク! 香美町香住区  |  今年5件目の冷し中華は豊岡市の大衆食堂的な中華食堂さん ~びっくりや 豊岡市 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/3825-45e14280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)