FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

京都の裏通り 綾小路通りにある地元の方に愛されている魚と日本酒が旨い店 ~楽庵 京都市中京区四条烏丸 

 但馬から夫婦で京都への小旅行を企画しました。まずは夕食をとお邪魔したのが四条烏丸交差点の南にあり、四条通に並行してある小道 綾小路通りです。

綾小路

 本当に雰囲気のあるいい通りです。惣兵衛も初めてその良さに気が付かされました。面白くて素敵なお店が並んでいます。

楽庵 外観

 その中の一軒、地元の方や常連さんが集うという楽庵さんにお邪魔しました。とても人気があるので予約しましたが、それでも8時からの入店です。

楽庵 おすすめ

 表にはちゃんとこの日の入荷からおすすめのメニューが並んでいます。

楽庵 店内

 席が空いたということで暖簾をくぐりました。入ってすぐは10名程度が座れるカウンター。その奥に小さな座敷があるようです。カウンターは左右がそれほど狭くなく、いい感じです。

 メニューが出されますので拝見します。

楽庵 本日のおすすめメニュー

楽庵 メニュー

 どれもこれもおいしそうです。注文をお願いしてしばし待ちます。

楽庵 生ビールと付け出し

 まずは先付(価格不明)が出されました。そしてまずは生ビールです。惣兵衛の大好きなサッポロ生ビール(500円)でした。これはうれしいです。

楽庵 付け出し アップ

 先付をいただきましたが、これだけ見ても居酒屋と言っていいのかどうかと思いました。小料理店といってもいいくらいのものですね。

 左手前が銀杏とむかごの煮凝りです。本当に上品な味でした。銀杏の苦みが生きています。右側がうの花です。しかしながら卵がぽろぽろになっていていり卵のようでもあります。これは酒にあいますね。そして奥が大根おろしの白魚です。


 ここからは注文したものです。

楽庵 牡蠣の天ぷら

 こちらがかき天ぷら(600円)です。大きな牡蠣が5つも天ぷらにされてこの値段は安すぎですね。

楽庵 牡蠣の天ぷら いただきまs

 山椒しおでいただきます。

 抜群のうまさです。外はカリッとしていて、中はジューシー。夏季のうまみが口の中いっぱいに広がります。山椒の香りが生臭さをかき消してくれるのでいいですね。

楽庵 牛筋大根

 こちらが牛すじと大根煮(500円)です。煮汁にはほとんど色がついていません。上質なだしと白醤油なのでしょうね。
 いただきましたが、大根が最高のうまさです。皿のへりについていた柚子胡椒をつけるとうまみが倍増します。おすすめです。

楽庵 とり肝煮込み

 こちらはとり肝煮(380円)です。これも下処理がしっかりしているので臭みも雑味もなく旨いものでした。

 ここからは日本酒にチェンジです。

 私の目の前には若い方がついていたのですが、本当に日本酒に詳しいです。まずは東北の日本酒で再スタートを切ります。

楽庵 刺身盛り合わせ

 こちらが天然活魚造り盛り合わせ(1人前1,250円(写真は2人前2,500円))です。

 これはすごいです! 圧倒的な迫力!! そしてきれいさ!!!

 ハマチ、中トロ、鰆のたたき、水だこ、鯛、スズキ、イカ、ヒラメ8種類です。これでこの値段はすごいですね。

楽庵 刺身盛り合わせ 中トロ

 中トロからそれぞれいただきましたが、どの魚も日本海のうまい刺身を食べている惣兵衛でもうなるくらいのものでした。本当に素晴らしいです。
 そして写真を見られて気が付かれた方もおられると思いますが、つけ添えの野菜が京野菜です。大皿の左に小さなおちょこみたいなものがありますが、これは特製ドレッシング。刺身を食べ終わった後は、残った野菜を京野菜のサラダとして食べられるのです。そしてこれがまたうまかった。

 まだまだ続きますよ~。日本酒はご主人おすすめの生酒になっています。

楽庵 くみだし豆腐

 これは京のくみあげ湯葉(480円)。刺身のようにいただきますが、さすが京都の湯葉。香りも口当たりも最高です。

楽庵 生麩田楽

 そして奥方が特に食べたがっていた京の生麩田楽(550円)です。

 これが最高でした。京都の素晴らしい生麩を外はカリッと焼いて、赤みそのたれと柚子風味の味噌たれで楽しみます。生麩の何とも言えないうまみが味噌の味と抜群の味を演出してくれます。

楽庵 下仁田ネギの天ぷら

 こちらは下仁田ねぎの天ぷら(650円)です。今日のおすすめには下仁田ねぎは焼ききものになっていましたが、大将が絶対に天ぷらのほうがおすすめとのことでした。
 こちらも牡蠣の天ぷら同様に山椒塩でいただきました。衣はカリカリで、ネギはとろとろ。ネギの香りと甘みが最高の逸品です。

楽庵 鴨ロース

 こちらは鴨ロース(700円)。じつはそうべいふうふのめのまえにブロックのままつけ汁に漬かっていたのが気になっていて頼んだものです。中はレアになっていて鴨の香りがしっかりとしていました。つけ汁も実においしかったです。


 最後のご飯ものはうなぎ寿司(550円)です。

 通常のうなぎ寿司の2倍以上はある切り身です。ご飯には京都らしく山椒の実が入っていてさっぱりとさせてくれます。うなぎは肉厚の大きなものでしたが、香ばしいながらもとても柔らかく仕上げられていておいしいものでした。


 最後はサービスのフルーツのデザートでした。


 お店の方はほとんどが常連さん。店の方もちょっとぶっきらぼうですが、すぐに打ち解けて仲間に入れてくれました。とても素晴らしい京都の夜になりましたよ。


 次も絶対にこの店に予約してきたいと思います。いい店に出会えました。







ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←京都で最古9宇に魚が旨く、京都らしい料理もあり、日本酒が最高に旨い居酒屋に応援のぽちっ!おねがいします。


楽庵



関連ランキング:居酒屋 | 烏丸駅四条駅(京都市営)京都河原町駅


[edit]

« 京都の朝はおばんざいが似合います ~京菜味のむら 烏丸本店 京都市中京区四条烏丸  |  忙しい年末が迫るそば屋さんの温かい期間限定メニュー ~寿楽庵 日高町十戸 »

コメント

いい感じの

京都っぽい料理屋さんですね。
お値段も安心価格ですね。
出汁なんかもうす味で京都らしい。。。

栄治 #- | URL | 2019/12/27 07:16 * edit *

栄治さんへ

> 京都っぽい料理屋さんですね。
> お値段も安心価格ですね。
> 出汁なんかもうす味で京都らしい。。。

そうなんです。
どれも本当においしかったし、価格もお安いと思います。
京都の名所では観光地価格が多いですが、こうして地元の方が集う店はおすすめですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2019/12/28 09:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/4091-05a0852a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)