fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

大雪で壊れた雨どいをDIYで修理してみました 

 大工仕事にも興味のある惣兵衛です。ただ、なかなか休日なども時間が取れず、やりたいことができていません。とある日に、窓の外を眺めていると屋根に長い物体がありました。何かと思ったら、雨どいが壊れていたのです。

壊れた雨どい

 裏にもバラバラになって落ちていました。

雨どいの外れた屋根

 屋根に上ってみると、1.5メートル幅の屋根の雨どいが完全に外れていました。雨どいの劣化と、固定している針金のさび付きがあり、そこに雪の重量がかかって破壊されてしまったようです。

雨どい修理準備完了

 早速ホームセンターに行って必要な部材を用意し、道具箱から必要な道具をそろえました。

<部材>
・軒どい
・止まり
。パッチン接手
・雨どい用接着剤
・針金

<道具>
・レーザーソー(塩ビ用ののこぎり)
・ペンチ
・ハサミ
・ハッカー(針金の締め付け工具)

雨どい修理 集水器接続場所

 まずは、軒どいから集水器に水を落とす穴をあける必要があります。壊れた雨どいを並べて位置決めをします。

雨どい修理 穴あけ作業

 穴あけ工具を持ってこなかったので、レーザーソーで「Z」型に切り目を入れます。

雨どい修理 穴あけ完了

 切り込んだ三角の部分を外に織り込んで、はさみで切って穴あけが完了です。

雨どい修理 止まり接着

 雨どいの両端になる部分に止まりを接着します。接着剤は接合面全面に丁寧に塗りましょう。

雨どいの修理 仮置き

 雨どいを仮置きします。全体の設置すべき幅が広いので、雨どいを接合しないといけないのですが、固定するとい受け金具の場所で接合しないように、雨どいをカットして調整します。

雨どいの修理 カット完了し設置

 このように、重なり合うことなく、足らないことなく、雨どいを並べられるようにカットします。いよいよ接合です。

雨どいの修理 パッチン継ぎ手

 パッチン継ぎ手雨どい専用接着剤をまんべんなくつけて、雨どいを接着します。

雨どいの修理 接着完了

 接着完了です。このあと、接着剤が完璧に硬化するまで数時間放置します。

雨どいの修理 針金作業を終え、作業完了

 そのあと、とい受け金具と雨どいを丁寧に針金で固定していきます。集水器や縦に水を落とすパイプもしっかりと針金で固定しましょう。

 完成しました。

 翌日雨が降りましたが、雨どいの角度もちゃんと調整したので問題はありませんでした。ただ、屋根の塗装もそろそろしないといけないようですし、もっと温かくなったら、ごそごそしたいと思います。


 DIYは楽しいものです。いつか仕事を引退したら存分に楽しみたいと思います。



自分でできることは、自分でやりましょう!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←何でもやりたい、不器用な惣兵衛に、応援クリックお願いします!

[edit]

« 豊岡市日高町の住宅街にある、モノづくりの心を大切にしたものに出会える素敵なセレクトショップ ~伝所鳩 豊岡店 日高町  |  劇団青年団の「江原河畔劇場」の誕生とともに復活したランチをいただきました ~割烹 高砂 日高町 »

コメント

やりましょう

自分で賄えるものは自分でやりましょう!!!

栄治 #- | URL | 2021/03/07 07:37 * edit *

栄治さんへ

そうですね。

でも、また別のところの雨どいが壊れているところを発見しました。

でも、足場が悪い。下屋根の先端で作業しなければなりません。

庭からはしごをかけようにも、庭石が邪魔で無理そう。

これはプロしか無理かな・・・。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2021/03/07 21:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/4362-ce0354ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)