fc2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

楽しくめぐる出石の街歩き ~その3~ 120年の歴史を刻みむ芝居小屋 永楽館 出石町 

 雑貨を買ったりして楽しんだら、近くにある豊岡市の誇る芝居小屋 出石永楽館に向かいます。

出石永楽館 外観

 これは、出石に来たらぜひとも見ていただきたい施設です。ただ、演劇や落語が結構な頻度で行われていて、その時は見学はできなくなります。その時はそのプログラムをお楽しみください。

永楽館 客席から 

 まずは、2階席に上がって全体を見渡します。

 約120年前の明治34年に芝居好きな方が私財をなげうって開設した芝居小屋です。歌舞伎を興行してにぎわった時代があり、その後、映画館になったりしましたが、テレビの普及により閉館して、平成20年に、合併した豊岡市の中貝市長の決断により修復されました。

永楽館 舞台から

 見学時にはこのように舞台に立てます。俳優になった気分を楽しめますね。

 写真はありませんが、舞台脇にある囃子場なども、この舞台に立った俳優などが残した落書きが楽しいです。

永楽館 楽屋

 舞台裏には楽屋があります。この永楽館が修復が終わったこけら落としから開催されている、片岡愛之助さんを座長とする永楽館歌舞伎の様子なども写真で展示されています。

永楽館 資料

 このように永楽館の構造や大改修時の資料も展示されています。

永楽館 舞台下

 コの見学ツアーでは、舞台の下にも入ることができます。こちらは舞台の下にある回り舞台のからくりです。人力で回すことができます。

永楽館 奈落

 こちらは舞台から舞台袖に向かう地下道である、奈落です。途中で俳優が花道に飛び出すすっぽんもあります。

永楽館 別角度から

 何回見てもこの永楽館の見学ツアーは楽しいです。専門職大学の学生も観劇していましたよ。



楽しかったです。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石の街を彩る歴史ある芝居小屋 出石永楽館への応援クリックお願いします。励みになります!


出石永楽館公式HP

タグ: 豊岡市出石 

[edit]

« 楽しくめぐる出石の街歩き ~その4~ 歴史の史跡や伝統工芸を楽しみ、出石の茶文化を支える老舗和菓子店 湖月堂 出石町  |  楽しくめぐる出石の街歩き ~その2~ 町家が並ぶ田結庄通りにある洋服と雑貨のお店 ~haru no hikari 出石町 »

コメント

改修中

ずいぶん昔ですが改修中を見学させていただいた記憶があります。
本当に素晴らしい構造物です。

栄治 #- | URL | 2022/09/28 07:11 * edit *

栄治さんへ

そうですね。私も参加しました。

出石の誇るべき施設ですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2022/10/08 12:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/4872-14527a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)