fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

長く使われていなかった医院を地域の有志の方々がリノベして完成した素敵な交流の場 ~か行庵 日高町八代地区 

 金曜日に日高町にある八代地区に用事でお邪魔してきました。ついでと言っては何ですが、素敵な活動されている方々のところにお邪魔することにしました。

か行庵 外観

 か行庵という、地域のふれあいの場です。

 名前の由来が面白いのですが、元気で楽しく暮らしていける

「か」・・・感動すること
「き」・・・興味を持つこと
「く」・・・工夫すること
「け」・・・健康に気を付けること
「こ」・・・恋心を持ち続けること

 を活動の方針とされていて、これを施設の名前にされたそうです。

か行庵 内庭

 私が一番初めに訪れたのが、まだ改修中の頃。そこかしこでコンコンと金槌を打ったり、ギコギコとのこぎりを引いたりする作業する音が聞こえていました。今やかわいらしいお人形さんも置かれてきれいに完成していました。

か行庵 石碑

 このような古い兵庫県知事からの石碑があります。この建物は江戸時代後期から昭和の時代までこの地で人々の命を支えてきた井東医院の建物です。40年も空き家になっていて、荒れ果てていたのですが、地域の方々が井東先生に感謝し、その功績を残しながら、地域の交流の場にしたいとリノベーションをされたものなのです。

か行庵 表

 こちらの人形がここで活動されている人たちの中の良さを表しているようです。

か行庵 玄関

 こちらが玄関です。周りの飾りとか、写真の左にある窓の造りなど、当時としてはすごくハイカラな建物だったのだと思います。

か行庵 メッセージ

 ちょっとほほえましい貼り紙。当時の井東先生と八代の人たちの関係を表しているようですね。

か行庵 玄関

 玄関もいい雰囲気です。左側はカフェと厨房になっています。

か行庵 飾り窓

 手作りの人形とかとてもかわいらしいです。地元の野菜の販売もされています。

か行庵 室内

 こちらが交流の場です。数名のお年寄りの方々がコーヒーを飲んで会話を楽しんでおられました。団体の代表の方がノートPCで書類作業もされています。

か行庵 コーヒー等

 私もコーヒー(200円)を頂きました。お菓子や手作りの柚子ジャムのドリンクもついていて楽しいです。手ぬぐいのおしぼりと、一輪挿しもおもてなしを感じました。おいしいコーヒーでしたよ。

か行庵 診察室

 こちらが診察室です。いろいろな書類も置いてあって面白いです。

か行庵 

 二代目井東先生のお兄さんは明治天皇の教育を任されていたのです。但馬にはこのように優秀な方がたくさんおられたのです。本当にすごいことだと思います。


 これからか行庵の人たちは、向かいにある砦跡を公園として整備したり、いろいろと新たな企画を考えておられるようです。おいしいコーヒーと楽しい会話を楽しめました。



ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡市情報へ
にほんブログ村   ←地域の宝を守り、地域の交流の場を作って、地域を元気続けているか行庵の人たちに応援クリックお願いします。励みになります!



タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 新名神のサービスエリアにあるカレーパンがおいしいベーカリー ~森のパン 宝塚北サービスエリア 宝塚市  |  酷暑を乗り越える力を頂けるすだちそば。そしておろしそばや昔の蕎麦文化を味わいました ~天通 出石町 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/5119-614af29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)