fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

豊岡市日高町の偉人 植村直己さんの冒険の功績と人柄に触れる ~植村直己冒険館&どんぐりBase 日高町 

 芸術分館専門職大学の学生が行きたがっていた植村直己冒険館にお邪魔しました。

植村直己冒険館 ユリノキ並木

 駐車場と冒険館の間にはユリノキ並木があります。これが秋になると黄色く高揚してとてもきれいです。寒い時期は葉はないけれど、それはそれでいい雰囲気です。

植村直己冒険館 外観

 さあ、冒険館に向かいます。ご覧ください、地下に向かうような両側に壁がある細い路地を入ります。植村直己冒険館は半地下になっていて、建物自体のデザインも素晴らしいのです。

植村直己冒険館 クレバスをイメージしたエントランス

 さらに先に進むとこのようになります。両側に切り立った壁とガラスは、北極圏の犬ぞり冒険にちなんだ氷の割れ目、クレバスをイメージされています。

植村直己冒険館 展示

 この後、記録映像を観たり、植村さんが使った実際の装備を見学したり、残された言葉を拝見したりして、植村直己スピリットを学生たちに学んでいただきました。植村さんは優れた登山技術はもちろんですが、現地の人に溶け込み、その生活習慣を冒険に活かされているのです。とても合理的でありますが、何よりも、現地の人たちに愛された冒険家なのです。だから、私たちに感動をもたらし、愛してしまうのです。

植村直己冒険館 特別展

 今回、学生たちが見たかったのがこちらです。竹でできた競技用の自転車です。本当に素晴らしいものでした。植村直己冒険館ではこのように企画展も開催されていますので、何回お邪魔しても楽しいですよ。

植村直己冒険館 どんぐりBase 入口

 そしてその先には子どもたちに植村直己さんの冒険心を学んでもらうために作られたどんぐりBaseがあります。「どんぐり」は明治大学時代に同僚が植村さんにつけたあだ名なのです。

植村直己冒険館 どんぐりBase 1階

 1階はこんな感じ。連なるアルプスをイメージしたようなネットの上を子どもたちが楽しそうにはい回ったり、滑り台のように滑って楽しんでいます。

植村直己冒険館 どんぐりBase ワークショップ

 ザイルを使ったアクセサリー作りのワークショップも行われています。

植村直己冒険館 どんぐりBase 地下

 地下はこの通りです。いろいろな木製遊具が並んでいます。上では先ほどのネットで遊んでいる子どもが見えます。そして、ボルダリングができます。惣兵衛や学生たちもチャレンジしましたが、最上級の黒色だけのチャレンジはかなり難しいですし、結構スリルを楽しめます。

植村直己冒険館 どんぐりBase BBQ 

 実はどんぐりBaseではお泊まりやBBQなども楽しめます。実は2年前のオープンしたての頃に行っていました。

植村直己冒険館 どんぐりBase BBQ いただきます

 こちらを経営しているスタッフの皆さんと、燻製や地元の野菜などを頂いて楽しみました。

植村直己冒険館 どんぐりBase 夜

 夜もテントを張って楽しめます。建物内で休むことも可能なので、お子さんが小さいのでしたら、キャンプ初挑戦にはちょうどいいと思います。







ありがとうございました。またお邪魔します



植村直己冒険館公式HP



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村   ←素晴らしい冒険家である植村直己さんにに、応援クリックお願いします。励みになります!


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 植村直己冒険館の中にあるカフェでまったりしました ~CAFE iNUUK (カフェ イヌーク) 日高町植村直己冒険館内  |  専門職大学の学生と一緒においしいそばを頂きました ~寿楽庵 日高町 »

コメント

楽しい

楽しい場所です!

栄治 #- | URL | 2024/03/24 07:49 * edit *

豊岡市民のみなさんは一度は行かれたかなぁ。
連休に向け賑わうことを願います。

孫たちといっしょに行ったのは(ドングリベース)
三年前でした。

大きなグランドや野球場もありますがグランドの使用率が少ないですね。😓

静 #- | URL | 2024/03/24 08:38 * edit *

栄治さんへ

本当です。

ボルダリングは大人でも楽しめるのでぜひ!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2024/03/26 08:28 * edit *

静さんへ

植村直己冒険館はぜひとも豊岡市民の方には一度は見てほしいです。
それほど植村さんの人柄って素敵ですし、よく理解できる施設です。

グラウンドは夏休みになると神鍋に来たサッカー少年が合宿で利用されます。
でも、芝は荒れ放題ですし、陸上トラックも土なので、なかなか利用できないですね。

古くなってきたので、再整備を期待します。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2024/03/26 08:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/5488-7eacfa2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)