FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

職場の弁当だけでなく、いろいろな場所で活躍する弁当 ~お弁当 こうのとりの里 

 食べ物ネタが多いこのブログですが、それは外回りが多かったり、休日に頂いたりするためで会社でのお弁当をよくいただいておるからであります。
 職場のお弁当は以前もご紹介しましたがお弁当 こうのとりの里さんです。

こうのとりの里弁当 器

 いつも外食ばかりではないのですよ~。

こうのとりの里弁当 中身

 何時も安くご提供いただいております。たしか300円少々だったと聞いたことがあります。

こうのとりの里弁当 おかずいろいろ

 この日のメインは紅鮭すり身の磯部揚げ野菜の巾着煮蟹カマでした。

 副菜もこの日は大好物ばかりでした。

こうのとりの里弁当 ひじき

 ひじきと枝豆、ごぼう、人参、揚げの煮物ですね。こういう煮物は歳のせいか毎年好きになってゆきます。

こうのとりの里弁当 ジャガイモ

 こちらはジャガイモ、人参、こんにゃく、ちくわをぽってりと甘くたいたもの。これは御飯が進みますね~。野菜がたくさん採れます。

こうのとりの里弁当 牛蒡

 そして牛蒡の酢の物ときゅうりのキュウチャンです。夏の暑いときには好意さっぱり系もほしいですね。

こうのとりの里弁当 ご飯

 そしていつも思うのですが此方のご飯がなかなかおいしいです。但馬の御米を使用しているとか。人によって大盛りとか、小盛りとかできればいいですね。



 ところでとある会議でこのお弁当 コウノトリの里の大きな弁当と出会いました。

こうのとりの里弁当 イベント用

 会社のお弁当だけでなく、いろいろなお弁当を予算に合わせて作ってくれるそうです。そういえば、一度イベントで大量のご飯を炊いてもらったこともありました。


 こういう企業にお弁当を宅配されていおられる会社がたくさんありますが、他のお弁当はどんな感じなのでしょうか? 


ご馳走様でした。また配達願います! 


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地域の企業のためにがんばるたくさんのお弁当屋さんに応援ポチ!お願いします!

[edit]

幕の内弁当での宴会もまた楽しい ~割烹 高砂 日高町 

 とある宴会で割烹 高砂さんにお邪魔してきました。


 今回の宴席はお酒などの飲み物を含めての会費が4,000円ほどだったので、お料理にはさほど予算をさけなかったのでしょう。今回は幕の内弁当で行われました。

高砂 幕の内

 それでもこの内容ですからいいじゃないですか。高砂さんでは予算が少ない場合もこの通り幕の内で対応してくれたり、オードブルにお寿司を付けてくれたり、臨機応変に対応していただけるのでありがたいです。

高砂 ビール

 にぎにぎしく乾杯が行われ、さっそくお弁当に箸を向けます。


 まずは刺身ですね。

高砂 幕の内 刺身

 イカとまぐろの刺身です。おおきなエリアを使っているのでもう一品欲しいかもという感じですが美味しかったですね。

 つづいて洋食コーナー

高砂 幕の内 フライなど

 エビフライ、ハム、鶏のから揚げ、サラダ、ケチャップスパゲティーなどです。ビールが進みますね。


 さらには酢の物コーナー

高砂 幕の内 酢の物

 しめ鯖と帆立の貝柱の酢味噌和えですね。刺身がもう少し食べたいなと思っていたので、この魚貝の酢の物はうれしいですね。夏にピッタリのありがたい肴です。


 さらにはいろいろなおかずコーナー

高砂 幕の内 焼き物など

 焼き鯖、レンコン、煮豆、だし巻き、蒲鉾などです。幕の内の定番ですね。


 そして最後が煮物コーナーです。

高砂 幕の内 煮物

 弁当に箸を楽しくめぐらしているとお店の方が茶碗蒸しを持ってきてくれました。

高砂 茶碗蒸し

 そしてかなり飲んでしまったので写真を撮り忘れましたがこの後、澄まし汁ご飯まで頂いております。


 いったいいくらの予算だったのかな。結構安くしてもらっていると思いますね。弁当でしたが満足して宴席も盛り上がっておりました。


 田舎にいると公民館等でこういう仕出し弁当で宴会をすることが多いのですが、この高砂さんのお弁当は好きです。お弁当だと冷凍食品で埋め尽くされることが多いですが、高砂さんの場合は高砂さんらしい料理でいいですね。
 それとこのお弁当箱ですが、宴会終了後、すぐにもって帰ってくれます。使い捨てのケースも対応してくれますが、使い捨てのビニールケースは大量のごみになり、捨てないでいいのはエコですし、ゴミに出す手間もないし、気持ちがいいです。


 また別の日の話ですが、お昼ご飯を10名ほどで頂きたかったのですが、お酒を飲みたい人もいるし、飲まない人がいる。そこで刺身定食(1,050円)とオードブル(別料金)をお願いしておきました。

 するとお店の方が気を利かしてくれてこんな感じの盛り付けにしてくれていました。

高砂 刺身定食の盛り合わせ

 なんと、3~4人前ずつ大皿に盛りつけてくれました。なんだか宴会みたいな感じになります。

高砂 刺身

 お昼からですが思わずビールが進みますね。オードブルはこんな感じでした。

高砂 オードブル

 いつも親身に相談に乗っていただいて感謝するばかりです。



ご馳走様でした。またお邪魔します。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつも御客さんの要望に応えてくれる高砂さんに応援クリックお願いします。

寿司割烹 高砂




関連ランキング:懐石・会席料理 | 江原駅

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

スーパーマーケットとコラボされたお持ち帰り寿司 ~「お寿司屋 原田」 日高町 ガンピー穀物倉庫内 

地元資本のスーパーマーケット、ガンピー穀物倉庫さんは全国から美味しい食材を集めてくれるだけでなく、地元の食材や食品を紹介されたりコラボで提供されたりいつもお世話になっております。

 その一角に持ち帰り専門のお寿司屋さんがあります。お寿司屋 原田さんです。

お寿司屋 原田 

 もともと地元の大きなお寿司屋さんからどんどん業務拡張されてこられたのですが、ここでは原点に戻って頑張っておられます。お昼にはこの暖簾の裏の窓からお寿司を握っていらっしゃる様子を見ることができますが、この時はイベントのお手伝いのために夕食を採る時間がなかったので夜になっていましたからその姿は見ることはできませんでした。

 お店の前のメニューを紹介します。

お寿司屋 原田 メニュー1 お寿司屋 原田 運動会メニュー
お寿司屋 原田 メニュー2 お寿司屋 原田 メニュー3
(クリックして拡大してご覧ください)

 ご覧のとおりメニューも豊富ですね。仕出し料理もされているようでとても便利です。実際にとある宴会でこちらのお寿司の盛り合わせをお願いしたことがありますが、結構CPもいいですし、よかったですよ。

 基本的には注文を受けて作るか、急ぐ場合にはガンピーさんの販売ブースにお邪魔するしかありません。

お寿司屋 原田 ガンピーの販売コーナー

 このような感じで並んでいます。すでに夕方ということで品数は少なくなっていますね。7時くらいになったら売れ切れている場合も多いです。数品選んでレジに並びました。

握り寿司(5貫 398円)です。

お寿司屋 原田 握り寿司

 マグロ赤身、鯛、海老、イカ、サーモンの5貫ですね。甘さと酢を抑え気味のあっさりしたお寿司ですね。

もう一つが鰻と海老の箱寿司(398円)です。

お寿司屋 原田 箱寿司

 これもなかなか美味しかったですよ。

 この辺りは地元で人気のある金太郎寿司さんがあり、さとう系やイオン系の寿司も最近力が入っていますし、地元の寿司屋さんも何軒かあって激戦区ですが頑張ってほしいものです。

 いい感じですのであとは他と差別化できる品が欲しいかな。いいネタの上寿司も予約制だけでいいので欲しいです。あとは焼き鯖すしをいただいたことがあるのですがシャリと間に大葉とショウガの酢漬けなどを挟むなどされればあっさり頂けるような気がします。

 また注文して美味しくいただきたいですね。

ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←頑張る持ち帰りのお寿司屋さんに応援クリックお願いします。

お寿司屋 原田




関連ランキング:寿司 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

地元の人はあまり知らない?有名駅弁を食堂で頂く ~「和幸」 朝来市和田山駅 

以前テレビで見て驚きました。和田山の駅弁が紹介されていました。

紹介されていたのは福廼家総合食品有限会社さん。そのお弁当は首都圏や京阪神の駅弁大会で入賞して有名になったらしく、知る人ぞ知る駅弁だそうです。但馬の北部にいると「但馬の駅弁=蟹すし」と思っていたので・・・・。

 そのお弁当が駅構内だけでなく、駅舎にテナントで入られている食堂で頂けるということをお聞きしたのでお邪魔してきました。

和田山駅

お店の名前は 和幸 さん。和田山駅の改札に向かう階段の下にあります。

和幸 外観

和幸 店内

お店は小さな4人掛けのテーブルが2つと5人程度座れるカウンターのみという大変小さなお店です。ほかに常連さんもいたのでテーブルのみの写真となりました。もともとは喫茶店のようなんですが、お店のかたの手作りの煮魚や焼き魚などの惣菜が冷蔵庫やカウンターに並び、大衆食堂といってもいいかと思います。

メニューはこの通り。

和幸 メニュー

その中に駅弁も見つけました。本当は地釜炊き釜飯(1、000円)をいただきたかったのですが要予約とのことで断念。但馬の里 和牛弁当(1,000円)をお願いしました。

和幸 但馬の里 和牛弁当 包装

 出てきた瞬間の感想は「小さくない?」です。結構小ぶりで柿の葉寿司の入れ物ぐらいといえば分っていただけるかな。

 ふたを開けると・・・。

和幸 但馬の里 和牛弁当 

佃煮のように煮た牛肉に白ごまが振られ、錦糸卵に黒豆の煮物、桜漬けと紅ショウガなどが彩りを明るくしています。

和幸 但馬の里 和牛弁当 アップ

 肉の量は結構しっかりありますね。「和牛」と書かれているので地元産ではありますが但馬牛の血統ではないのでしょうか。さっそくいただきます。

和幸 但馬の里 和牛弁当 頂きます

 牛肉はちょっと硬めですね。煮込んで脂が出てしまったせいかな。その脂としょうがの風味の甘辛のたれがご飯にしみていて味はしっかり目でした。もっと薄切りにしたほうがこういった牛丼的な弁当にはいいかもしれませんね。量はちょっと足らないかなと思われますが、結構カロリーはありますしおなかもちは良いです。
 食堂での食事だと思うとちょっとCP的な満足度は低いかもしれませんが、揺られながら車窓からきれいな景色を眺めていただくとその価値観は変わるのでしょうね。

 お店からはサービスでお味噌汁を出していただきました。

和幸 味噌汁

 中の具はジャガイモとだし巻き? ありがとうございました。

 このお店のお母さんの料理をいただかないといけませんね。

ちなみにお弁当の製造元は福廼家総合食品有限会社さん。駅から歩いてすぐの場所にあります。

福廼家総合食品有限会社

兵庫県朝来市和田山町東谷204 TEL:079(672)2018

 こちらにお電話して次は釜飯をいただいてみたいです。


 御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←初めて知った有名駅弁と食堂に応援クリックお願いします。励みになります!

和幸




関連ランキング:定食・食堂 | 和田山駅


タグ: 朝来市和田山 

[edit]

話題の「但馬牛 牛巻すし」 ~道の駅 但馬のまほろば 朝来市山東町 

久しぶりに北近畿豊岡自動車道路の山東SA内にある道の駅 但馬のまほろばにお邪魔してきました。

但馬のまほろば

 大阪方面に向かう途中昼食時間になり、最近評判をよく耳にする但馬牛 牛巻すしをいただこうと思ったためです。

 そのお寿司はレジの正面にたくさんある棚の2番目の列におにぎりや、押し寿司と並んでおいてありました。

但馬牛 牛巻すし 販売

価格は1/2本 500円、1本1000円ということです。少し高いかなとも思いましたが、隣の鯖寿司の値段を考えると妥当な価格なんでしょうね。

 おなかはすいていたのですが、とりあえず但馬牛 牛巻寿司1/2本(500円)をさっそくレジでお勘定して車内で頂くことにしました。

但馬牛 牛巻すし

 寿司用のプラケースに帯をして、ラップで包むという非常にシンプルな包装です。でもちゃんと割り箸がついていましたね。

 ふたを開けるとこんな感じ。

但馬牛 牛巻すし

 牛肉の薄切り肉を自家製のたれで焼き上げ、キュウリ、レタス、卵焼きを載せて、マヨネーズをつけて、寿司飯で巻き上げたものです。

 見た目も美しく美味しそうです。さっそくいただいてみました。

 但馬牛の美味しい肉汁がさすがにおいしいです。味付けはかなりはっきりした甘辛の味。レタスやキュウリの清涼感もあり、卵とマヨネーズの甘味もたされていて、誰もが好きな味ですね。
 味が濃いので寿司飯の風味はほのかに香る感じです。とてもおいしいのですが私にはこの1/2本で満足でした。1本を2~3人で楽しむのがお勧めでしょうか。レタスが増量されるなどすればさっぱりといいかもしれませんが、これは好みですからね。

 旅のお供におすすめです。

買ったのは道の駅 但馬のまほろばですが販売者さんも紹介しておきます。

「仕出し料理 ことぶき」さん 朝来市山東町楽音寺154


ごちそう様でした。またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←但馬牛を上手に使ったお寿司に応援クリックお願いします。励みになります!

道の駅 但馬のまほろば フードコート




関連ランキング:その他肉料理 | 梁瀬駅


タグ: 朝来市山東 

[edit]