FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

新橋のサラリーマンの聖地であるニュー新橋ビル地下の牛カツの名店 ~新橋 牛かつ おか田 港区新橋 

 年末年始の家族ネタはもうすこしありますが、ちょっと休憩で東京ネタを。

 東京の新橋でお昼ごはんをいただくことにしました。駅を降りて左手に見えるのがサラリーマンのよりどころの地下食堂街があるニュー新橋ビルです。

ニュー新橋ビル 

 若かりし頃のように吸い込まれていきました。

ニュー新橋ビル 地下食堂街

 地下街はこの通り、シャッター通りに見えますが、すでに居酒屋さんが開いていて、ビールを飲んでいるおじさんの姿も散見できます。さすが新橋です。

おか田 外観

 目当てはこのお店、新橋 牛かつ おか田さんです。少し早いので静かですが、いつもならば行列ができています。

おか田 ランチボード

 表にはランチメニューがあるのがいいですね。

おか田 カウンター席

 お店はかなり狭いです。まだお昼まで少し時間があるというのにすでに満席です。カウンターの端っこにようやく座ることができました。

おか田 メニュー

 メニューを見てお願いしました。

おか田 たれ

 まずはたれが登場します。右が自家製ソースで左が醤油です。

おか田 牛ロースランチかつセット 

 しばらくして登場しました。牛ロースランチかつセット(1,400円)です。

 大きな牛カツですね。サラダもたっぷりでうれしいです。皿の端にはわさびが載せられています。ふむふむ、これと醤油でいただくのですね。ご飯みそ汁もついてますよ。

おか田 牛ロースランチかつセット リフト

 牛カツを一切れピックアップ。中はレアでですね。おいしそうです。

おか田 牛ロースランチかつセット 味噌汁

 みそ汁もちょっと濃いめながら手作りでおいしいです。

おか田 牛ロースランチかつセット ご飯

 ご飯もたっぷりです。

おか田 牛ロースランチかつセット サラダ

 まずはサラダからいただきます。ドレッシングはかかっていないので、テーブルに置いてある追加用のソースでいただきます。

おか田 牛ロースランチかつセット たれで

 次は牛カツを自家製ソースでいただきます。

 これはおいしいですね。ちょっと脂っこいのかと思いきや、意外とあっさりといただけます。

おか田 牛ロースランチかつセット わさび醤油で

 次はわさび醤油で。これはうまし! こちらの方がいいですね。

おか田 牛ロースランチかつセット ご飯と一緒に

 思わずわさび醤油につけた牛カツをご飯に乗っけていただきました。


 関西の牛カツのお店はもっと洋食的ですが、こちらは大衆食堂のような感じですが、これはこれでおいしいです。名店の味ですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新橋のサラリーマンを支えてきた牛カツの名店に応援クリックお願いします。励みになります!

牛かつ おか田



関連ランキング:洋食 | 新橋駅汐留駅内幸町駅


ニュー新橋ビル 

[edit]

岡山大学の近くの津島にある珍しい鉄板焼肉のお店で家族で乾杯 ~鉄板焼肉 宗平 岡山市北区 

 長男の引っ越しが日が暮れてようやく終わりました。長男はそうでもないのですが夫婦はくたくた。そこで引っ越し祝いをしようという子でお邪魔したのが、元澄んでいたアパートの近くの津島にある鉄板焼肉 宗平さんです。

宗平 外観

 長男も何度も前を通っていたのですが、きっと高いだろうと別のチェーン店の焼肉店に行っていたみたいです。せっかくですのでお邪魔してみました。

宗平 メニューボード

 見てみるとセットメニューもあるみたいでよさげな感じ。

宗平 セットのメニューボード

 宴会メニューもたいして高価なことはないですね。

宗平 玄関

 早速お店に入りましたが、玄関で靴を脱ぐスタイルのようです。奥にあるホルモンの旗は何のためにあるのかな?

宗平 カウンター席

 手前はカウンターで雰囲気がいいですね。常連さんが楽しんでいらっしゃいました。

 宗平 座敷

 私たちは快適な座敷にお邪魔しましたよ。


 早速壁に張られたお品書きとメニューを拝見します。

宗平 メニュー1 宗平 メニュー2

宗平 メニュー3 宗平 メニュー4

宗平 メニュー5 宗平 メニュー6

宗平 お品書き
(クリックして拡大してご覧ください)

 手ごろなコースもありますし、いろいろあって楽しいですね。

宗平 鉄板

 注文をいくつかお願いするとコンロに円形の鉄板が出されてきました。これは初めて見ます。円形の鉄板は中央に向けて傾斜していて、真ん中に穴が開いています。ここに無駄な脂が落ちるようになっているようです。脂は横に出ている筒から流れ出て、陶器の器で受けています。
 この後食べ終わったころには湯のみくらいの器に油がたっぷりになっていました。これを体内に入れたら体に悪いですよね(汗)。

宗平 ビールと大根キムチ

 まずは生ビール中(540円)と大根キムチ(350円)です。

宗平 大根キムチ

 長男はカクテキは初めてだったみたいで喜んでいました。おいしいキムチでしたよ。

宗平 上牛タン 

 まずは上タン(1,300円)からですよ。

宗平 上牛タン 焼く
 
 仙台の牛タン焼きのように分厚いものでした。

宗平 上牛タン 完成

 両面をさっと焼いて・・・

宗平 上牛タン いただきます

 塩とレモンでいただきました。これはうまいですね。長男も感激です。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット 肉盛り 

 つづいてホルモン鍋と肉もリセット 2人前(3,900円)のお肉ですです。

 手前からカルビ、豚バラ、てっちゃん、ロースで真ん中に玉ねぎがありました。 

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット 肉盛り ホルモンを焼く

 まずはてっちゃんから焼きますよ。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット 肉盛り ホルモン

 しっかり焼いて塩だれでいただきました。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット 肉盛り 豚肉

 豚バラも塩だれで。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット 肉盛り 牛肉

 牛肉は特性だれでいただきます。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット 肉盛り お肉

 なかなかおいしかったですよ。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット ホルモン鍋 

 お肉を食べ終わったころにホルモン鍋が登場します。これまたすごいボリューム。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット ホルモン鍋 完成

 火にかけてトングで混ぜながらしばし待つと完成です。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット ホルモン鍋 いただきます

 これもまたおいしいです。キムチ系のもつ鍋ですね

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット ホルモン鍋 うどん投入

 〆にはうどんも入りました。

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット ホルモン鍋 うどん 完成

 完成!

宗平 ホルモン鍋と肉盛りセット ホルモン鍋 うどん いただきます

 これまた最高ですよ。

宗平 ホルモン焼うどん 

 長男がもっと食べたいというのでホルモン焼うどん(800円)を2人前いただきました。

宗平 ホルモン焼うどん いただきます

 これまたすごいボリューム。

宗平 ホルモン焼うどん さらにいただきます

 岡山から兵庫の佐用町にかけてはホルモン焼うどんがおいしいエリアです。この店のものもなかなかのおいしさでした。



 久しぶりに長男を交えてゆっくりと食事をしました。成長した姿を見ながらいただく焼肉は最高ですね。

 しかも財布に優しかった。惣兵衛はビールを5杯ほどいただき、それぞれもジュースやご飯を食べたのに支払いはまとめて1万円少々でした。


 またしばらくしたら岡山によってまたゆっくりと食事などしたいものです。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←岡山市の北部にある珍しい鉄板で焼く焼肉屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!

鉄板焼肉 宗平



関連ランキング:焼肉 | 法界院駅岡山駅備前三門駅


[edit]

岡山市のはずれにある手打ちうどんのおいしいお店 ~うどん ふじもと 岡山市北区 

 久しぶりにブログを連続して更新いたしましたが、700を超えるアクセスを頂いたり、懐かしいブログ仲間の皆様から温かいコメントをいただき、大変うれしく思っております。
 しかしながら、年末年始に帰省したり、用事を言いつけられたりといろいろあって、但馬に変える機会が多くありました。その時の記事です。これから少し落ち着いてきたのでちょくちょく但馬に帰ることがあるでしょうから、アップしてみたいと思います。

 さて、その家族の用事のひとつで、大学生の長男の引っ越しで岡山市にお邪魔してきました。とりあえずおひるごはんをいただこうとお邪魔したのがうどん ふじもとさんです。

ふじもと 外観
 
 岡山大学の東にある法界院という駅の近くの民芸調のお店です。

ふじもと 店内

 お店に入ると奥が座敷、中央にテーブル、道路側はカウンターになっています。家族連れやご近所の方々でにぎわっていました。

ふじもと カウンター

 私たちはカウンターに座ってメニューや壁に張られたお品書きを拝見します。

ふじもと メニュー1

ふじもと メニュー2

ふじもと メニュー3 ふじもと メニュー4

ふじもと メニュー5 ふじもと メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 いろいろとあっていい感じですね。

 今回、惣兵衛がお願いしたのがこれです。

ふじもと 天丼セット 

 天丼セット(850円)です。うどんがおいしそうです。てんぷらどんぶりのふたを開けてみましょう。

ふじもと 天丼セット 蓋を開ける

 これはすごいです!

ふじもと 天丼セット 天丼アップ

 天丼はかなりのボリュームですね。えび天が2本とカボチャ、大葉茄子とたっぷりです。

ふじもと 天丼セット うどん アップ

 かけうどんもなかなかですね。トッピングは刻み葱わかめ天かすなどがたっぷりかけられています。
 
ふじもと 天丼セット うどん つゆ

 つゆは出汁がしっかりと取られていていい感じです。澄んだ関西風のものでした。
 
ふじもと 天丼セット うどん いただきます

 早速うどんをいただきましたが、讃岐まではいかないもののしっかりとしたうどんです。おいしいです。

ふじもと 天丼セット 天丼 

 さあ、天丼に向かいますよ。
 
ふじもと 天丼セット 天丼 カボチャ

 カボチャもしっかりとした厚みがあり、甘くておいしいもので、揚げたての触感が最高でした。

ふじもと 天丼セット 天丼 えび天

 えび天も衣ばかりってことはなく、大きめの海老でおいしかったです。

ふじもと 天丼セット 天丼 いただきます

 丼つゆは濃いめのものがさっとかけられたもの。大衆食堂などのつゆだくではなく、関東のつゆみたいにわずかにかかっている感じです。醤油は薄口しょうゆなので目立たないですが、てんぷらをきれいに見せてくれるのでこれはこれでいいと思います。


ふじもと えび天うどん 

 奥方はエビ天うどん(700円)をチョイスしていました。 

ふじもと えび天うどん アップ

 えび天だけかと思ったらちくわ天など3つの天ぷらがのっていましたね。あとは刻み葱わかめ蒲鉾です。とてもおいしくいただいました。


 同じ岡山の倉敷はぶっかけうどんの始まりの地といわれていますので、うどんもおいしいですね。次は冷たいうどんを食べてみたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←岡山市の北の郊外で地域の方々に愛されている手打ちうどんのお店に応援クリックお願いします。励みになります!

うどん ふじもと



関連ランキング:うどん | 法界院駅


[edit]

老舗のお店で定番のきつねうどんをいいただきます ~ふじや 豊岡市 

 寒い日です。こんな時は隠れ家的な大衆食堂のお店 ふじやさんに御邪魔します。

ふじや 外観

 さっそくかわいらしい暖簾をくぐります。

ふじや 店内

 お店の中はエアコンの暖房だけでなくて、反射式のストーブもあってぬくぬくです。

 さっそくメニューを拝見します。

ふじや メニュー1

ふじや メニュー2

 いろいろあっていいでしょう。注文をお願いしてしばらく待ちます。

ふじや 厨房

 入り口近くの厨房では女将さんが一人で頑張っておられます。思わず応援したくなりますね。

ふじや きつねうどん 

 今回お願いしたのがきつねうどん(500円)です。ワンコインでいただけるのが有難いですね。

 惣兵衛はこのお店のたぬきそばが大好きなのですが、うどんもおいしいですよ。

ふじや きつねうどん アップ

 このお店のきつねうどんは、きつね蕎麦と同様に刻んだお揚げが特徴です。

ふじや きつねうどん つゆ

 つゆは澄んだ美味しいものです。

ふじや きつねうどん 具材

 具材の長葱揚げをいただきます。揚げの甘さとネギのまた違った甘さが絡んで最高です。

ふじや きつねうどん いただきます

 うどんもおかみさんの笑顔のように優しい硬さでいい感じです。


 次はカレーうどんを頂こうかな。



ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←やさしい笑顔で迎えてくれる女将さんが切り盛りされている食堂に、応援ポチッ! お願いします。励みになります!


ふじや




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

チャーシューでおなかいっぱいになるチャーシューメン ~びっくりや 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。今回お邪魔したのが中華大衆料理 びっくりやさんです。

びっくりや 外観

 相変わらず個性的な建物です。真っ白な暖簾がいいですね。

びっくりや 店内

 明けにくいサッシのドアを開けて鰻の寝床の様な店内にあるテーブルのひとつに座ります。

びっくりや メニュー

 今回はラーメンが食べたかっただけでなくおなかもびっくりするくらい空いていたので選んだメニューがこれです。

びっくりや チャーシューメン 

 合計8枚のチャーシューで麺は完全に隠れています。

びっくりや チャーシューメン アップ

 すごいでしょう?

びっくりや チャーシューメン スープ

 スープは典型的な中華そばの醤油鶏がらスープです。

びっくりや チャーシューメン 肉を集めてみた

 チャーシューを並べてみるとこの通り。肉の塊になります(笑)。チャーシューの厚みが3~5ミリとかなり分厚いためです。

びっくりや チャーシューメン いただきます

 は少しやわ目の中華そば。


 とてもおいしくいただきました。今度は普通のうどんとか食べてみようかな。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←頑張るおばちゃんへの応援クリックお願いします。励みになります!

びっくりや




関連ランキング:うどん | 豊岡駅但馬三江駅



タグ: 豊岡市 

[edit]